VWゴルフ新型とは?具体的に調べてきました!

   
 

あなたはVW社の「ゴルフ」に対してどのようなイメージを持たれているでしょうか?今回は、この度欧州で発表されたゴルフの新型車について、徹底解説していきます。

ゴルフ・ヴァリアントとはどのような車なのか?

この度発表された「新型ゴルフ」は同時発表の「ゴルフ・ヴァリアント」をクロスオーバー化した車です。ゴルフ・ヴァリアントとは1993年に初代が発表されて以来、全世界で300万台も売れている、ゴルフのメイン車種になります。今回のモデルチェンジで室内スペースが更に48mm増加するなど、アウトドアにも対応しやすくなったステーションワゴンです。

新型ゴルフ・オールトラックの特徴を徹底紹介

では、早速9月9日に発表された新型ゴルフについて、徹底解説していきましょう。

①デジタルタッチパネルで車内の全ての操作が可能に!

新型ゴルフの特徴1つ目は「運転席に取り付けられたデジタルタッチパネル」です。8.25インチのタッチパネルで、車内の空調や、オーディオ機器の操作、運転モードの変更など、車内の制御関係が全てワンタッチで操作可能です。助手席からも見やすい大画面モニターなので、いざという時に安全性も高いでしょう。さらに、オンラインサービスの「We Connect」や「We Connect Plus」も装備され、Bluetooth通話インターフェースも活用することが出来ます。

また、運転席左側にはさらにサブパネルを装備。このサブパネルで、フロント、リアガラスの曇り止めや、ヘッドライトの調整を行うことが出来るようになっています。

②4WDの「4MOTION」を標準装備

新型ゴルフの特徴2つ目は「4WDの「4MOTION」を標準装備」したことです。この装備により、新型ゴルフはいつでも4WD走行が可能。そのことによって、最大2000kgの牽引能力を維持します。アウトドアにさらに活用しやすくなっています。

最新の自動運転技術を搭載!

新型ゴルフの特徴3つ目は「最新の自動運転技術を搭載」です。新型ゴルフには、最新の先進運転支援システム(ADAS)が搭載されています。最新の先進運転支援システム(ADAS)では、高速道路を0km/h~210km/hまでの速さで自動的に認識し、運転を行ってくれるようになっています。もちろん、ドライバーは何もすることが無いので、非常に安全です。ただし、法律上は、ドライバーがこのシステムを監視することを義務としているので、不具合が起こらないかどうかの確認は必須です。

CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、新型ゴルフを乗りこなそう

というわけで、今回は欧州で新しく発表された「新型ゴルフ」の特徴や魅力について、詳しくご説明してきました。今までのゴルフよりも、デジタル化にシフトし、まさに未来の車に一歩近づいた印象です。そんなゴルフをさらに長持ちさせるために、CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使ってみられてはいかがでしょうか?こちらの商品は、アマゾンの新商品ランキングで1位になった事もある大人気商品になります。簡単に商品の特徴をまとめてみました。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを施工できる

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日から施工を行うことが出来る

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけでムラの無いきれいなコーティングを実装できる

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用がたったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私も愛車のコーティングはこちらの商品で行っていますが、強固なコーティングが持続するので大変気に入っています。あなたも、新型ゴルフを買われた際にはお1ついかがでしょうか?

avatar
耐久力の高いコーテイング剤を使用していますか!

いつでもきれいな状態の車にしておきましょう!

西之丸庭園が美しい!和歌山でインスタ映えするおすすめの紅葉スポットがこちら!前のページ

VWの新型EV【ID.4】について徹底解説!最強のEV車だった!次のページ

関連記事

  1. 記事

    日産がリーフをひと味違うモデルへ

    日本の大手自動車メーカー・日産自動車はフランスルノーを筆頭株主に事業…

  2. 記事

    宮崎県内の事故多発エリアを紹介します!

    平成から令和にかけて日本の交通事故件数は減少に向かっています。201…

  3. 記事

    【注目しよう!】いすゞ自動車が車中泊にぴったりな理由について解説

    「100均でもそろう車中泊アイテムについて詳しく知りたい。」…

  4. 記事

    【熊本県の夜景スポット!】車に乗りながら見れる場所から公園までご紹介 

    今回は、熊本県のドライブで行けるおすすめ夜景スポットについてご紹介い…

  5. 記事

    ドライブレコーダーの人気に影?2020年10月12月の国内需要率低下の要因

    ここ数年の間で、テレビや新聞、その他メディアなどで、危険なあおり運転…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    VOLVO(ボルボ)のカーナビ「Sensus Navigation (2016)…
  2. 記事

    MINI最強の「JCW GP」に専用ウインタータイヤを欧州で設定
  3. 記事

    【日本を代表する半導体メーカー】ロームの21年3月期一転増益へ 自動車向けが好調…
  4. 記事

    ハイエースで日本一周!燃料代はいくらかかる?その他の経費は?
  5. 記事

    トヨタ9月実績で総生産台数がプラスに!その要因とは?
PAGE TOP