VOLVOカーナビ「SENSUS」縦長画面から見えてくる車とのコミュニケーション

   
 

VOLVOはスウェーデンに本拠地をかまえる自動車メーカーで、乗用車以外にもバスやトラックの製造もしています。2020年の世界の販売台数は約66万台とコロナ禍の影響により6.2%減となりました。

一方、2018-19日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞した人気のSUV「ボルボXC40」の売れ行きは好調で、中国やアメリカでのニーズが高まっています。

知的インターフェース「SENSUS」

VOLVO純正カーナビ「SENSUS」は、ドライバーとクルマと外部をネットで繋ぐ知的インターフェースで、VOLVO車を愛するユーザーの快適で安全なドライブをサポートしています。

センターパネルに配置された、タブレットPCのような縦型の9インチ大型タッチパネルのディスプレイが特徴的です。

直感的な操作性

「SENSUS」の操作性は、スマートフォンのような直感的操作により、ナビゲーションシステムやエンターテインメントをドライバーに提供します。音声操作でも「SENSUS」と接続し、走行中でも安全にナビを操作できます。

HOME画面から左右と上にスワイプすることで、アプリケーション画面やオーディオ設定画面、車両機能を操作する画面を表示します。画面下部中央にはHOMEボタンがあるので、1度押すことでHOME画面に戻り、長押しすることでスリープモードになります。

車両機能画面では、クルマに搭載されたカメラの設定や、後席のヘッドレストを倒したり、自動駐車などの動作をタッチ操作にて行えます。

12.3インチのデジタルメーターとのリンク

VOLVOがヨーロッパ車の中では早くから導入しているデジタルメーター。スピードメーターやタコメーターなどの計器類をデジタル表示していますが、4種のデザインを選択できます。

運転手のドライビングスタイルやその日の気分に合わせて、デジタルメーターのデザインが変わるので、新鮮な感覚で運転を楽しめます。この操作は「SENSUS」の画面から切り替えます。

ヘッドアップディスプレイ

デジタルメーターの中央部には、「SENSUS」で操作しているナビゲーション画面やオーディオの再生状況を表示できます。運転中でも、前方より視線をそらさずにナビ画面を見ることができます。

画面は小さいのですが、ナビ画面の際には停止すると地図が拡大、スピードを上げると地図が縮小を自動的に行います。小さい画面でもストレスなく、目的地までナビゲートしてくれます。

その他の機能

「SENSUS」のその他の機能について紹介します。

Apple CarPlay

iPhoneユーザーは、「SENSUS」とリンクさせることでApple CarPlayによる操作が可能になります。コンソールボックスのiPhoneライトニングケーブルを差すことで同期します。

「SENSUS」画面で、iPhoneにインストールされているApple CarPlay対応の音楽再生アプリや、動画再生のアプリを操作できます。

手袋で操作可能

VOLVO本社があるスウェーデンは北極圏をまたがる位置にあるだけに冬が極寒の日々が続きます。そのせいもあってか、「SENSUS」は赤外線感知によるタッチ操作するので、手袋を装着したまま画面操作ができます。

まとめ

VOLVOの純正カーナビ「SENSUS」のタッチパネルディスプレイは、あえて縦型にすることで、より多くの情報を収集しドライバーに示すという意思がこめられているようです。

「SENSUS」はヒトとクルマと社会をつなぐ知的インターフェースであり、ドライバーの目や脳となって安全で快適な運転をもたらす車載ソリューションでもあります。「SENSUS」の進化は今後も目を離せません。

タグ・ホイヤーとポルシェがスペシャルエディション腕時計を発売!パートナーシップを契約した理由や腕時計の詳細を紹介前のページ

フォルクスワーゲンの純正ナビ「Discover Pro」新時代の機能とは次のページ

関連記事

  1. 記事

    電飾ピカピカ!デコトラが減ってきた理由を徹底調査!その背景とは?

    電飾でピカピカと飾り付けられているトラックを見たことはあるでしょうか…

  2. 記事

    山形県でカーシェアリング業者を使うならここ!3選紹介!

    山形県には、さくらんぼや米沢牛など、多くの美味しい食べ物が盛りだくさ…

  3. 記事

    車好き注目!カーショップ・クラフトの歴史と魅力を紹介

    クラフトは愛知県に本社があるタイヤを中心に扱うカーショップです。株式…

  4. 記事

    埼玉県で交通事故で怪我した時には、どこの整体院や病院がいい?

    毎日全国で発生している交通事故。埼玉県だけでも1年間に約3万…

  5. 記事

    ヒューマンドラマが熱い。トラック野郎シリーズのオススメをご紹介

    皆さんは日頃どのような映画を見ますか?映画は人それぞれの趣味…

  6. 記事

    ランサーエボリューションは外せない!【三菱】2021年冬春のおすすめ車種を徹底解説

    自動車メーカーの三菱をひいきにしている方も多いでしょう。有名車種とし…

新着記事の一覧

  1. 藤枝ってどんなところなの?【22番目】歴史や観光スポットを紹…
  2. 岡部のおすすめの観光スポットとは?【21番目 】岡部を徹底解…
  3. 丸子(鞠子)の魅力を調査!【20番目】ぜひ行きたいおすすめス…
  4. 府中(駿府)の魅力をご紹介!【19番目】おすすめスポットも合…
  5. 【東海道五十七次】十一番目の宿場町「静岡県三島市」三嶋大社の…
  1. 未分類

    なぜ欧州車オーナーはホイールコーティング剤を施工するのか?
  2. 記事

    マツダ・フレアワゴン(2013年式)をご紹介!
  3. 記事

    【電気自動車を購入する人必見!】EVを買う前に知っておきたい15の情報
  4. 記事

    アニメ聖地を車で回ろうin東北!!
  5. 記事

    新型レーザー式オービス対応!コムテックの新型レーダー探知機とは?
PAGE TOP