SUBARU(スバル)のカーナビおすすめ2020年春夏モデルがこれだ!取付費用にも迫る!

   
 

スバルの車を購入予定の方も多いのではありませんか?車と一緒に購入する機会が多いオプションといえばカーナビです。でもどれが良いのかわからない、という方も多いでしょう。

今回は、スバルのカーナビでおすすめ2020年春夏トレンドモデルを紹介します。カーナビの取付費用も相場もお教えするので、ぜひ参考にしてください。

カーナビの取付費用とは?

カーナビの取付費用は、ディーラーで購入した場合とイエローハットなどのカー用品店で購入した場合で若干異なります。こちらではディーラーで購入した場合の取付費用の目安、およびカー用品店で購入した場合の目安についてお伝えします。

ディーラーで購入した場合

5,000円から10,000円程度の取付費用が発生します。しかしディーラーで購入する場合は、メーカーの純正品であるため料金に取付費用が含まれているのが一般的です。よって取付費用を支払っている感覚はないと思います。

注意点としてはランニングコストがあります。一定期間は無料で地図データを更新してくれることもありますが、一定期間後は有料の対応となります。1回の更新で10,000円から20,000円程度のコストが発生することになるでしょう。

カー用品店で取り付ける場合

こちらもカーナビの購入料金の一部に工賃が含まれていることもあります。ただ、カー用品で取り扱っているカーナビは元々の値段が安いことも多いため、別途請求されるのが一般的です。

取付工賃に関しては、10,000円から30,000円程度が相場です。 

SUBARU(スバル)のカーナビおすすめ2020年春夏モデル3選!

スバルの最新2020初夏モデルのトレンドカーナビを3つご紹介します。それぞれの特徴も明らかにするので、ぜひ参考にしてください。

クラリオン Quad View ナビ

対応車種は以下の2つです。

  • WRX S4
  • GT TOURER LEVORG

4つのエリア画面が表示できるので、自分の見やすい画面が選べます。画面表示にも特徴があり、金曜4分割画面から9型のフル画面まで利用できます。より大きな画面で細部まで確認したい場合は、フル画面表示をおすすめします。

操作方法にも特徴があるので必見です。指で画面をドラッグして動かすだけで画面の大きさを変更できるクロスポイントドラッグ操作が出来ます。フル画面右下を一回タッチするだけでフル画面への変更も可能なクロスポイントタップ操作も可能です。 

今話題の音声検索が出来る点にも注目でしょう。マイクボタンを押して話すことで、指で操作することなくナビを利用できるのです。

ディーラーでの販売価格は204,820円です。

アルパイン ALL NEW BIG X

対応車種は以下の2つです。

  • GT TOURER LEVORG
  • WRX S4

アルパインのカーナビシリーズはかなり有名なのではありませんか?最新式の2020春夏モデルとして注目してほしいのは「ALL NEW BIG X」です。

画面サイズの種類も豊富であり、7型から11型まであります。11型になるとかなりの大きさになるため、対応できる車は限られてくるでしょう。事前に販売店に確認しておきましょう。

ナビゲーションシステムも使いやすく、スマホのように指で拡大や縮小、さらにはスクロール可能です。地図上の文字の大きさも適切で、読みやすい点にも注目です。

カーナビで面倒に感じてしまうのが、地図更新でしょう。その手間にも対処してくれるのがALL NEW BIG Xです。スマホに専用アプリである「ビッグエックスコネクト」をインストールすることで、地図データが自動更新されるのです!こちらは2020年製アルパインカーナビのみ利用可能なので注意してくださいね。

価格についてはオープン価格とされているため、ディーラーに確かめてみることをおすすめします。

カロッツェリア 楽ナビ AVIC-RL910

以下の3つの車種に対応しています。

  •  LEGACY
  • GT TOURER LEVORG
  • WRX S4

8型のラージサイズであるため、ナビだけではなく映像を見るのにも最適です。地図データのバージョンアップが最大3年分がついてくる点にも注目でしょう(年に2回の配信があります)。

画面はHD対応しており、美しい映像を楽しめます。様々な角度からでも画面が見やすいように視野角も工夫されています。

HDMI入出力が出来るので、デジカメなどとつなげて、撮影した思い出の写真を車内の画面で確認することも可能です。様々な使い方ができるがカロッツェリア 楽ナビ AVIC-RL910なのです。

価格はオープン価格とされていますが、スバルの公式サイトによると189,420円~199,980円ほどで販売されているようです。

まとめ

スバルの最新2020初夏モデルのトレンドカーナビを3つ紹介しました。画面の大きさや操作性、そして画面の美しさなどにもこだわりのあるカーナビが勢揃いです。より使いやすいものが次々と販売されているため、どれが良いのか迷ってしまう方も少なくありません。

ディーラーなどで試用させてもらうなど、お試ししてみるのもおすすめです。カーナビとは長い付き合いになることもあるので、妥協することなく、自分にマッチしたものを選びましょう!

avatar
本日のおすすめはこちら

奈良県でおすすめでお得な運転代行業者2選前のページ

DAIHATSU(ダイハツ)のジュンセナビの特徴とおすすめ2020年春夏モデルをご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    北海道でおすすめの交通安全お守りと神社をチェック!

    交通安全祈願したいという方が多いですが、北海道には様々な神社があるの…

  2. 記事

    カー用品を売っているお店3選!トラックライバーは要チェック!

    東京を含む、日本の経済の中心地となっている関東地方。関東平野では日夜…

  3. 記事

    カーナビならMITSUBISHI MOTORSだ!おすすめ2020年春夏モデルを紹介!

    今回はMITSUBISHI MOTORS(ミツビシモーターズ)のカー…

  4. 記事

    【茨城県でトレッキング!】歩きながら楽しめる山をご紹介!

    今回は、ドライブしながら行ける茨城県のトレッキングスポットをご紹介い…

  5. 記事

    東京ヴェルディファンに知って欲しい!本拠地周辺でおすすめの安い駐車場を紹介!

    東京ヴェルディの本拠地周辺で車を安く停められるところはないかな。この…

  6. 記事

    南国宮崎県でおすすめの安い代行運転業者をご紹介!

    九州の南東部に位置する宮崎県。プロ野球チームのキャンプ地になるほどの…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 未分類

    ホイールコーティング剤 ーブレーキダストからホイールを保護するためにー
  2. 記事

    車の本革シートのお手入れ方法は?クリーナーを使ったおすすめの洗浄方法!
  3. 未分類

    輸入車のアルミモールの磨き方
  4. 記事

    レーシングカーのライトは黄色い?なぜなのかを解説
  5. 記事

    ガソリンの携行缶ってどんな容器?値段や購入方法を紹介!
PAGE TOP