NAVITIME JAPANのトラックカーナビが進化!最新技術でさらに便利なナビアプリへ!

   
 

あなたは「トラックカーナビ」というシステムをご存知でしょうか?読んで字のごとく「トラックドライバー」に特化したカーナビシステムのことです。今回は、このトラックカーナビが最新の技術を使ってより便利に生まれ変わったというニュースを詳しく解説していきます。

トラックカーナビとはどんなシステムなのか?

トラックカーナビとはNAVITIME JAPANが提供しているカーナビアプリの一つです。カーナビのスマホアプリは、多くのメーカーで開発が進められ、多くのメーカーからリリースされています。例えば、ウェブブラウザで有名なグーグルで言うと「グーグルマップのナビ機能」が挙げられます。

グーグルマップのナビ機能では、渋滞状況を加味し、さらに誰でも運転しやすい道路を選んで道案内をしてくれます。さらにはスマホを持っている方であれば無料で利用することが出来るので、誰でも1度は使われたことがあるはずです。

しかし、このグーグルマップには欠点があり、「自動車の排気量が選べない」のです。つまり、一般の乗用車であれば、ある程度の細い道まで通れますが、大型トラックなどの場合には通れない道まで選択してしまう可能性が高いのです。これでは、大型トラックドライバーは使えません。

どうしても大型車を意識して遠回りルートを選択してしまう

そこで便利なのが、NAVITIME JAPANが提供するアプリです。このアプリを使えば、自動車の排気量設定が出来、その排気量で通行可能な道のみを自動的に選んで道案内してくれます。

この機能があれば、大型車が絶対に通れる道のみを指示してくれるため、通れない細い道を案内される危険性がありません。バイクでも排気量の設定で、通れない道は表示されません。

しかし、大きな問題としては「本当は大型車でも通れた道をわざとアプリが削除してしまう」ということです。ナビアプリ自体に、最新の道路の情報を100%インプットすることは不可能です。

そのため、道路状況に変化が起こっていて、大型車が通れるようになっていても、ナビは超大回りルートを指定してくるのです。これでは、ドライバーとしては時間が沢山かかってしまい非効率です。

今回改善されたトラックカーナビのシステムとは?

そこで、今回開発されたのが、このアプリ内に「旋回実績」の学習機能を持たせることです。過去6か月分の運転データを元に、「大型車でも通れた」という道があれば、その道を自動的に学習して勧めてくれる機能を搭載させたのです。

さらにはルート検索の「推奨」「無料優先」等すべての優先条件に適用されるように、自動でAIが指定してくれるため、ドライバーは何も考えずに運転だけに集中することが出来ます。スマホのナビアプリだけで、ここまでハイクオリティな機能が搭載されたことになります。

AI技術が取り入れられていけばさらにスムーズな走行が可能になる

さらにAI技術は今後も発展していくことが見込まれています。AIの魅力と言えば、とにかく勝手に学習し、今までの失敗を繰り返さないようになることです。また人間の脳と違って、無制限に情報を受け入れその中から有用な情報のみを選び出してくれます。人間が考える必要がなくなるので、さらに効率的に仕事を済ませることが出来るでしょう。

まとめ

というわけで、今回はNAVITIME JAPANが提供するスマホのカーナビアプリに、トラックドライバーに嬉しい素晴らしい機能が搭載されたというニュースを詳しく解説してきました。

NAVITIME JAPANのトラックカーナビはここまで高性能な技術を取り入れることに成功したのです。今後も、カーナビの技術はどんどん高まっていくと思われます。また、その技術はスマホを使って簡単に扱えるようになるのです。今後もAIとアプリがどう変化していくのか?最新情報を気にしておきましょう。

愛知県一宮稲沢北ICが3月28日に開通!一気に便利になる東海北陸道を解説!前のページ

東急バスが開始した実証実験、バスの中でテレワークが出来る仕組みとは?次のページ

関連記事

  1. 記事

    小さな物から大きい物とサイズが豊富なハイキューのカーグッズ

    宮城県を舞台に週刊少年ジャンプに連載されていたハイキュー。実在するバ…

  2. 記事

    茨城県でトレンドになりそうな道の駅を見つけよう!ドライブで立ち寄りたいのは?

    2021年におすすめの道の駅を、茨城県で見つけてみましょう。ドライブ…

  3. 記事

    和歌山県でおすすめ!道の駅を厳選して紹介!~2020年度~

    梅雨が真っ只中です。特に今年は各地で大雨も続いていて、すぐそこまで迫…

  4. 記事

    自動車業界に参入したのか偉人トーマス・エジソンが作った車とその歴史

    「発明王トーマスエジソンについて詳しく知りたい。」「トーマス…

  5. 記事

    徳島県の免許センターの特徴を徹底して紹介!

    四国の東部に位置する県、徳島県。温暖な気候と、豊かな自然が有名な県で…

  6. 記事

    関西・近畿地方で消防官になりたい人必見!警察官になりたい人におすすめの専門学校を紹介

    交通に関する職業に就きたいと思っていらっしゃる方はいますか?…

新着記事の一覧

  1. 【2021年版】非常時のために常備したい寝袋のおすすめランキ…
  2. 【豊田合成】 宮城県に内装部品の生産工場を新設 2022年夏…
  3. HONDAシビック 次期型「ハッチバック」の気になる展望
  4. 【知っておこう】フランスでの自動車保険について日本のそれとは…
  5. ロシア版:モスクワで駐車場をレンタルするには、いくらかかるの…
  1. 記事

    トランスポーターのプロショップ『オグショー』!オフィシャルネットストアはこちらで…
  2. 記事

    ダイハツ アトレーってどうなの?
  3. 記事

    この冬必見!車内の寒さに対抗しよう!ポカポカ車内専用毛布をご紹介!
  4. 記事

    3M ヘッドライト用クリア コーティング剤について調べてみた
  5. 記事

    【注目しよう!】いすゞ自動車が車中泊にぴったりな理由について解説
PAGE TOP