LEDはオプションでは付けられるのに大衆車には標準装備にならないのはなぜ?

   
 

LEDは、後付けのオプションでは、大衆車に付けられるのになぜ普通に標準装備にならないのかご存知ですか。一般的ないわゆる大衆車にLEDが標準装備で付いていないのかのご説明をして行きます。

LEDとは

LEDの正式な名称は「Light Emitting Diode」といい、発光ダイオードという光半導体です。3つの単語の頭の文字を合わせてLEDと呼んでいます。ICチップなどと組成は違いますが、同じ半導体です。

半導体の特徴として応答が早いうえに、寿命が長くて消費電力を抑えるというのがあります。LEDは、消費電力が少ないのに明るく寿命も長いので、家庭や施設、屋外、店舗などのほとんどが電球または蛍光灯からLEDへ切り替えられています。

自動車のヘッドライトにLEDを採用している自動車メーカーが増えてきましたが、高級車は、ヘッドライトだけでなく高級車に良く付いている流れるウインカー(シーケンシャルウインカー)やテールランプなどにも標準装備されています。

一般的な大衆車に標準装備にならない理由

LEDが一般の人が多く乗る大衆車に標準装備されないのは、一言で言ってしまえばコストがかかり、車の値段が上がってしまうためです。ヘッドライトの普及は年々増えて来ていて軽自動車の新車やミニバンなどにもヘッドライトを採用しているものがあります。

ただ、ウインカーやテールランプはハロゲンであっても滅多に切れることが無い部分なため、寿命が長く熱電量の少ないLEDとはいえわざわざ使うメリットがないということで従来のままハロゲンを使用するメーカーが多いです。

ウインカーをLEDにするには専用のリレーなどを装着する必要があったりと自動車事態の構造を変更しなければならずコストが上がってしまうと、大衆車の意味がなくなってしまいます。

大衆車にLEDを付けるということは、大衆車の手に入りやすい価格を値上げする必要が出てきてしまうということになるため、ほとんどの大衆車にはLEDの標準装備がされていない理由です。

大衆車のLEDの標準装備はコストしだい

大衆車でも、ヘッドライトにLEDを装着している大衆車が増えてきているのは、消費電力が少なく抑えられ明るいうえ寿命が長く持つためメリットがあるからなのですが、その他のライト部分には、LEDを装着するにはコストがかかり、メリットがないので大衆車での標準装着は今のところ難しいでしょう。

高級車のように、ライトを全部LED化されるような大衆車の標準装備には、低コストでLEDが装着できるような技術ができるまでは当分オプションでのLED装着をするしかないようです。

ヘッドライトの黄ばみをとろう

長年車を運転していると紫外線やキズなどの影響を受けてヘッドライトが黄色くくすんできてしまいます。黄色くくすんできてしまうとヘッドライトの光量不足がおこり、自動車の夜間での運転が難しくなってしまいます。CarZoot社のヘッドライトクリーニング&コーティングでヘッドライトの黄ばみを除去してしまいましょう。

一箱の中に黄ばみ・くすみを除去する専用クリーナーとヘッドライトをコーティングするコーティング剤が付いているので他のものを買い足す必要はありません。

なぜ、ヘッドライトをコーティングするのかと不思議に思う人も多いかと思いますが、黄ばみを除去した後コーティングを施すことで黄ばみを防ぎ、ヘッドライトの透明度を長持ちさせることを可能にするためです。このヘッドライトコーティング剤は30日間の安心保証付きです。

プロ仕様の黄ばみを除去しクリアな状態を維持するCarZoot社のヘッドライトクリーニング&コーティングは、おすすめです。黄ばみを除去してヘッドライトでの視界を確保したら、夜のドライブに安心して出かけて行きましょう。

avatar
ヘッドライトの汚れを落とすの諦めてませんか!

こちらの商品を使えば、掃除できるだけでなくコーティングすることもできます!

福井県でおすすめの輸入車販売業者はこちら!品質も価格も安心!前のページ

渡哲也が主演した西部警察で活躍した車次のページ

関連記事

  1. 記事

    アジアンタイヤの性能はどうなのか?国産タイヤと比較して徹底解説!

    あなたの乗っている車のタイヤは国内メーカーのタイヤでしょうか?実は近…

  2. 記事

    タイヤ交換は電動ドライバーで楽ちん作業 

    ガソリンスタンドやディーラーでのタイヤ交換は費用がかかってしまうので…

  3. 記事

    空冷式エンジンと水冷式エンジンの違い

    空冷式エンジンと水冷式エンジンってご存知ですか。エンジンの違いに詳し…

  4. 記事

    ドライブに最適!兵庫県でおすすめの公園を紹介! 

    「兵庫県の車で行ける公園について知りたい」「駐車場のある公園の場所が…

  5. 記事

    ビュイックのおすすめな車種を見てみよう!

    車を購入する際、車種やメーカーを選びきれずに悩む方が多いです。特にお…

  6. 記事

    高知県でGoToトラベルキャンペーンを使って泊まれる宿3選

    観光地やホテル、飲食店や輸送サービスなどさまざまな業態の経済の回復を…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    NISSAN(ニッサン)のカーナビの特徴とは?おすすめ2020年春夏モデルも紹介…
  2. 記事

    車の親水コーティングってどんなもの?違いやメリットなどご紹介!
  3. 記事

    佐賀県でおすすめがばい効き目が期待出来る!交通安全お守りと神社を3選紹介!
  4. 記事

    【貸し切りバス】静岡県で利用するならこの会社がおすすめ!
  5. デザイナーB

    メッキクリーナーで愛車に輝きを!おすすめのクリーナーを3選してご紹介!
PAGE TOP