KDDIが自動運転に本気!米国の位置情報ベンチャーに出資で新時代を切り開く!?

   
 

AUでおなじみのKDDIが自動運転技術の開発に本気になりました。

アメリカの位置情報ベンチャーに出資をしたそうなのです。KDDIまで自動運転に参入するとなると、これからは自動運転における戦国時代と言えそうです。

今回は、KDDIによる米国の位置情報ベンチャーへの出資について詳しくお伝えします。

KDDIによる米国のスイフト・ナビゲーションへの出資について

2021年2月10日にKDDIは米国のスイフト・ナビゲーションに出資したと発表しました。

ここでは出資の詳しい内容、および出資先の会社¥とはどのようなところなのか、そして車の自動運転システムについて明らかにします。

出資の内容をご紹介

KDDIは2020年の8月から9月にかけて、日本にてスイフト・ナビゲーションとともにすでに実証実験を共同で実施しています。高精度位置測位技術を活用したものであり、今回の出資はスイフトの事業成長を支援するとともに自動運転技術の発展を見据えた新たな測位技術の開発や事業創出で協力していくことを目的にしたものです。

独自の高精度位置測位技術を保有するスイフト・ナビゲーションが発展すれば、自動運転に1歩も2歩も近づくことになるでしょう。近い将来、自動運転における大きな発表があるかも知れません。

スイフト・ナビゲーションってどんな会社?

先程述べたように独自の高精度位置測位技術を保有する会社であり、アメリカのGPSや日本の準天頂衛星など、複数の衛生信号を用いたリアルタイムな測位であるとか、自動運転車両にセンチメートル単位の高精度な位置情報サービス「スカイラーク」を提供しています。すでに大いに活用されているサービスにも技術を提供している。世界の一流ベンチャーと言っても良いかも知れません。

スイフト・ナビゲーションは様々な技術の導入における敷居を低くする取り組みも行っており、安価に導入できるように多種多様な機器に対応できる測位支援ソフトウェアも開発しています。日本でも世界でも自動運転システムに関しては、実現があと一歩の所まで来ています。その支援を行っているのがスイフト・ナビゲーションなのです。

ちなみにスイフト・ナビゲーションはアメリカの全土、さらにはヨーロッパでサービスを既に展開しています。今後はアジアにも事業を拡大する方針とのことで、今回のKDDIとのタッグはその第一歩と言えるかも知れません。

車の自動運転のシステムとは?

GPSやカメラ、レーダーやセンサーなど様々な計測装置や情報通信技術を駆使するものです。

道路の白線であるとか、車や人などの移動を路上の周囲環境を読み取りながら自動制御につなげます。まだまだハードルはあると考えられますが、一部の地域ではすでに実用化されています。バスなどの公共交通機関への利用もすでに検討されており、数年後には当たり前のように利用しているかも知れません。

タイヤの黒さが復活する!おすすめタイヤワックスがこちら!

タイヤは比較的劣化の早いものであり、特に色が変化するケースも珍しくありません。最初は黒々としてツヤがあるのですが、紫外線やすり減るなどしてグレーなどに色落ちし始めます。そんなときに利用してほしいのがタイヤワックスですが、どれでも良いわけではありません。オイルベースのタイヤワックスは、ゴムとの相性が悪く劣化させる恐れがあるのです。

一方で「CarZoot タイヤ ワックス 艶出し クリーナー コーティング ワックス 車」のように、シリコンベースのワックスだとタイヤのゴムとの相性も良好!タイヤの状態の維持に一役買ってくれるので、ぜひ利用を検討されてはいかがでしょうか?仕上がりの良さに感動する方もいます。

Amazonで購入でき、価格は税込みで1,790円です。口コミも掲載されているので、不安な方はそちらもご確認いただけたらと思います。

フェイクニュース!?ホントだった!紅旗が上陸へ!一体どんな車なの?前のページ

【2021年最新版】おすすめワックスとコーティング剤をご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    メルセデス・ベンツEQC400 4MATICの欧州向けモデルにベースモデルを設定!その目的とは?

    メルセデス・ベンツは、電気自動車であるEQC400 4MATICの欧…

  2. 記事

    愛車に合わせてインテリアが揃う!「カー用品&生活雑貨ショップ IKETO」を紹介

    「自分の車を他の車とは違う、おしゃれにカスタマイズしたい!」…

  3. 記事

    腕時計も作ってるの?アバルトの車以外の事業をご紹介!

    自動車メーカーが自動車製造・販売以外にも事業を行っていることも珍しく…

  4. 記事

    ルノーのトゥインゴは魅力でいっぱい!

    自動車を買おう!とお考えの方はいらっしゃいますでしょうか。はじめて自…

  5. 記事

    3Dスリットやエッジスリットを採用したハンコックのスタッドレスタイヤについてご紹介

    気温が低くなる冬は雪などによって道路が凍結することも多く車を運転して…

  6. 記事

    ブガッティがサーキット専用ハイパーカー「ボリード」を世界に向けデジタルで発表

    ブガッティはサーキット専用のハイパーカー「ボリード」を2020年10…

新着記事の一覧

  1. 巻き返しを図る男たちの愛車は?湘南ベルマーレ所属選手が乗って…
  2. キング・カズはポルシェ!横浜FC所属選手で高級車に乗ってるの…
  3. 国産高級車も!横浜F・マリノス所属選手の愛車を調べてみた
  4. J1王者・川崎フロンターレ所属選手たちの高級車たちをまとめて…
  5. 東選手はポルシェ!FC東京所属選手が乗ってるラグジュアリーカ…
  1. 記事

    水素タンク商用車展開の予定あり!動向や意図を確認しよう!
  2. 記事

    福井県でもお遍路参りが可能?このお寺だけは絶対に行ってほしい!
  3. 記事

    最新の草刈り機って?NEXCO東日本が草刈りロボットを導入!
  4. 記事

    ヘッドライトコーティングは下処理が重要!下処理まで付属したCarZootヘッドラ…
  5. 記事

    京都府山科区に住んでいる人が利用しやすい安い月極駐車場を紹介!
PAGE TOP