JVC、ポータブル電源「BN-RB37」を発売。従来品と同サイズで1.2倍の容量を実現

   
 

JVC(JVCケンウッド)は、ポータブル電源の新モデル「BN-RB37」を4月中旬に発売します。この新型ポータブル電源は従来品と同じサイズで1.2倍の容量を実現していおり、非常に軽量でコンパクトになっています。

新型ポータブル電源「BN-RB37」について性能や価格などについて詳しくご紹介していきます。

ポータブル電源の需要増加に応えた新モデル

災害時の防災グッズとしてや、アウトドアのキャンプなど、家の外でも電化製品を使いたいというユーザーの増加によって、ポータブル電源の需要が増加してきています。

JVCは2019年よりポータブル電源の市場展開しています。
北米を中心に国内でも高い販売実績を持つJackeryと共同開発を行い、高い信頼性に加え、日本全国でのアフターサービスの対応、用途に応じて選べる幅広いラインナップが魅力です。

新型「BN-RB37」

今回発売された「BN-RB37」はコンパクトタイプに分類されます。
同じサイズの旧型モデルと比べると、容量を約1.2倍の375Wh(10万4400mAh)に増強。スマートフォンの充電やラジオなどの電化製品への長時間使用を可能にしてくれています。

他にも、本体の各種表記を日本語にし、各入出力端子を線で区分けするなど、分かりやすさにも配慮している。

JVCは、軽量かつコンパクトながら高い機動性を備え、電源容量と使い勝手を両立した本機を加えることで、さらにポータブル電源のラインアップを強化する事を狙いにしています。

価格と販売時期

店頭予想価格が税込み4万円4880円となっており、販売時期は2021年4月中旬から発売開始の予定です。

本体カラーがサンドベージュで、折り畳みハンドルが付いていてとてもコンパクト仕上がっています。

ACアダプターやシガーアダプターを収納できるポーチもセットになっているので持ち運びにも便利です。

3WAY電源で最大出力400W

AC100V1口、USB-A端子2口、シガーソケット端子の3WAY仕様で、野外での扇風機の使用や、スマートフォンの充電なども対応可能です。出力200Wで最大出力400Wのパワー設計。

見やすい大きな液晶画面も搭載されており、入出力の電力とバッテリー残量が数値で表示され分かりやすくなっています。

使用機器への給電回数や使用目安は、LEDライトなら約26時間、スマートフォンの充電回数は約21回、扇風機なら約10時間となっていて様々なシーンで活躍できます。

まとめ

JVCがJackeryと共同開発して作られた「BN-RB37」についての特徴や仕様、価格などについてご紹介してきました。

この商品はとてもコンパクトなのにパワフルで、野外でのコンセントが無い場所ではもちろん、家の庭でのちょっとしたDIYの時など様々なシーンでたっぷりと電気が使えるので1台持っていれば色々と活躍してくれそうです。

CarZoot ウォータースポット除去

今回ご紹介する商品は「CarZoot社製のウォータースポット除去剤」です。
この商品は水垢やウォータースポット、イオンデポジットなどを完全に除去してくれます。

この製品のすごいところは、他社と比べると圧倒的な除去力とノーコンパウンドなので車にダメージやキズを与えることなく、ウォータースポットを落としてくれる優れものです。

施工に必要なタオル、スポンジ、手袋がセットとなって入っているため、手元に届いたらすぐに使用可能になっています。

写真付きマニュアルもはいっているので、初心者の方でも安心してご使用頂けます。

自分の車の気になるウォータースポットを完全に除去したいという方におすすめの商品です。

横浜ゴム、最大1万円のキャッシュバックキャンペーン。対象のタイヤ4本1セット購入前のページ

公式サイト「四国のみちガイド」がリニューアルしたことでより魅力あるサイトに生まれ変わった!?詳しく解説します。次のページ

関連記事

  1. 記事

    オプティマインドが取り組んでいる公道でのラストワンマイル自動配送実証実験について徹底解説!

    新型コロナウイルスの感染拡大で、さらに広がりを見せるデジタルトランス…

  2. 記事

    地域で活用取り組み実施しているETC2.0について国交省が議論

    国土交通省がかねてより新たな道路政策の導入に向けて産学官連携で取り組…

  3. 記事

    【2021年版】ブロードウォッチ製のおすすめドライブレコーダー3選!二輪車専用ドラレコ2選!

    株式会社ブロードウォッチは、多様性&高性能な防犯カメラやドラ…

  4. 記事

    アストンマーティンの手掛ける事業は車だけじゃなかった!多様化が求められる時代で新たな取り組みとは? …

    アストンマーティンと言えば、高級車を作るイメージがあり、その名車に魅…

  5. 記事

    長野県には注意が必要な事故スポットあり!未然の事故防止を!

    長野県には注意が必要な事故スポットが多数あります。特徴を把握しておく…

  6. デザイナーB

    車のヘッドレストは【枕】じゃないってホント?本当の役割をご説明します!

    車のヘッドレストってなんのためにあるか知っているでしょうか?「枕なん…

新着記事の一覧

  1. 車のデッドニングは効果的?内容や特徴を徹底紹介!
  2. 車のグローブボックスって何?愛車のメンテナンス時には外して作…
  3. 車のスロットルボディとは一体何?メンテナンスが絶対に必要なの…
  4. 別府ロープウェイが開催するゴールデンウィークの特別企画をご紹…
  5. シンガポールのMVLLABS社がカンボジアで電動三輪車を発売…
  1. 記事

    知ってた?圧雪路の注意点を徹底解説!知らないと事故る可能性も…
  2. 記事

    愛媛の神秘 車で巡るパワースポット3選
  3. 記事

    車のエアコンは渋滞時に注意が必要!改善ポイントなど解説!
  4. 記事

    コーティングをすることで高く売れる?京都府でおススメのコーティング業者を紹介しま…
  5. 記事

    なぜSUVのスポーツタイプの車が作られないのか?その理由を解説。
PAGE TOP