HONDAはバイクだけじゃない!ビおすすめのカーナビ2020年春夏モデルを紹介!

   
 

HONDA(ホンダ)のカーナビで悩むのが社外品と純正品どちらがおすすめなのかという点ですよね。
今回はHONDA(ホンダ)のカーナビのおすすめと2020年の春夏モデルを紹介します。

社外品のメリット、デメリット

メリット

スペックが選べる

車で音楽を楽しみたいのならハイレゾ対応等、音質重視のカーナビを選ぶべきですし、ナビ機能の充実さを大事にしたいのならナビ機能が充実のカーナビを選ぶべきです。
このように、自分の好きなスペックのカーナビを載せることが出来るのが社外品のメリットです。

価格が安く済む可能性も

もちろん性能にも寄りますが、社外品を選ぶ大きなメリットの1つとして、価格が安いという点です。

ディーラー等、純正品で価格を見て買うとどうしても「純正品だからこんなに高い!」と感じてしまうこともあると思います。
その点、社外品なら価格帯に応じたスペックで購入出来るので、「必要最低限で!」と思う人なら社外品も視野に入ります。

デメリット

リアカメラの連動性

見落としがちなデメリットですが、純正のリアカメラと社外品のカーナビの連動性が合わず、リアカメラまで社外品で購入する羽目になる可能性も十分有り得ます。

社外品を購入する際はリアカメラの連動性も必ずチェックしましょう。

サイズが合わない

社外品のデメリットの1つとして、サイズ感が全く合わない可能性があります。
もちろん事前にきちんと調べて購入すれば良いですが、自分の欲しいモデル、スペックできちんと車に載せられるサイズ感じゃない可能性もあります。

純正品のメリット、デメリット

メリット

サイズ感がピッタリで見た目が良い

純正品を購入する1番のメリットはサイズ感がピッタリで見た目が良いということです。
特にカーナビのスペックはそこそこでいいから見た目を重視したい!という人であれば純正品をおすすめします。

保証期間が長い

保証期間が長いことも純正品のメリットの1つです。
社外品であれば、通常保証期間は1年ですが、純正品は3年です。

特にカーナビは2年目以降故障しやすいという口コミも多いので、いざ!という時に保証期間があるのはありがたいですよね。

デメリット

社外品より高くなる可能性も

純正品は社外品よりも割高になってしまう可能性が高いです。
もちろん社外品のスペックやリアカメラとの連動性にもよりますが、社外品を載せる人の多くが金銭面を理由に選んでいる人なので、その点はどうしても社外品よりも劣る点です。

スペックで社外品より劣る可能性も

またスペック面でも社外品よりも劣る可能性があります。
ナビ機能はもちろんオーディオ面でもハイレゾ対応だったり、AndroidOSを搭載し、スマホやタブレットのように扱えるカーナビもあります。
ただ純正品だと少なくともAndroidOSを搭載しているわけではなく、オーディオ面でも普通に使うのには不便は感じないかと思いますが、こだわりがある人からすれば不満が出てしまうのも致し方ないかと思います。

HONDA(ホンダ)のカーナビで社外品を選ぶ際の注意点

保証期間

まず社外品を選ぶ際の注意点の1つ目が保証期間です。
社外品は保証期間が大抵1年です。更にカーナビは2年目以降壊れるといった口コミも多い為、保証期間が切れて、また買い替え…ということにもなりかねないのがリスクです。

その為、購入する際は必ず保証期間は確認し、もし販売店独自のサービスで保証期間延長が可能ならば、延長することをおすすめします。

リアカメラの連動性

2つ目は意外かもしれませんが、リアカメラの連動性です。純正のリアカメラと合わず、リアカメラも社外品を購入する羽目になるかもしれませんので、必ずリアカメラの連動性は購入前に確認しましょう。

HONDA(ホンダ)のカーナビのおすすめは?

純正品 Gathers

純正品の場合はインターナビ搭載のGathers一択です。
特にこだわりがないようであれば純正品をおすすめします。

理由は

  • リアカメラの連動性など車種独自の性能とのマッチングを気にしなくていいから
  • 保証期間が3年ついてるから
  • 見た目もサイズ感ピッタリでキレイだから

です。

社外品 アルパインナビ BIG Xシリーズ

このナビの特徴は車種に合わせた専用チューニングがあります。
HONDA(ホンダ)もフィットやオデッセイ、フリードなどの専用チューニングがあるので社外品であるサイズ感の違いやリアカメラの連動性を気にする必要がないです。

社外品なのに、純正品並のフィット感があるので、もし対応車種でカーナビを買うならアルパインナビのBIG Xシリーズがおすすめです!

avatar
本日のおすすめはこちら

時代はゼロスポーツだ!おすすめな車種を詳しく解説!! 2020年度版前のページ

車のホイールの洗浄方法は?ホイールクリーナーのおすすめ3選!次のページ

関連記事

  1. 記事

    岡山でボルダリングに挑戦!運動不足を解消だ!

    新型コロナウイルスの影響はすさまじく、テレワークなどを理由に運動不足…

  2. 記事

    2021年3月13日・14日に「名古屋オートトレンド」開催!その中身とは?

    2021年の3月13日および14日に名古屋オートトレンドが開催されま…

  3. 記事

    高知県では 「白浜海岸」などへ向かうドライブコースがおすすめ!コロナ禍の2021年に最適なコースを紹…

    高知県には、きれいな海を見られるドライブコースがあります。コロナ禍で…

  4. 記事

    ロータスエクラは2代目エリートをベースにファーストバック化!ロータスエリートの中古車市場をチェック!…

    ロータスエクラは2代目エリートをベースにファーストバック化しています…

  5. 記事

    初日の出in福島!車で行けるおすすめの場所を紹介! 

    「福島県できれいな初日の出が見られる場所について知りたい」「…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    2021年最新情報を紹介!山梨県の 「八ヶ岳南麓高原湧水群」や「白州 ・ 尾白川…
  2. 記事

    チャイルドプルーフについてもっと理解を高めよう!世界で注目のチャイルドプルーフ!…
  3. 記事

    宅配業者の価格を調査!なるべく安くするにはどこを使えばいいのか?
  4. 記事

    山口県でサポカー試乗体験を開催!反響は?
  5. 記事

    三重県の車で行けて密にならない!コロナ対策OKの動物園を紹介!
PAGE TOP