F1エミリア・ロマーニャGPでイモラ・サーキット内の光ファイバーに問題発生! ~テレビや無線がダウン~

   
 

F1エミリア・ロマーニャGPが開催されたイモラ・サーキットで、金曜日午前中に行われた1回目のフリー走行の際、同サーキットの光ファイバーに問題が発生し、テレビ中継やマシンとピットの交信がダウンするという事態になりました。

そこでこの記事ではこの件の詳細について紹介しています。F1各チームの反応についても掲載しているので、どうぞ最後までお読みください。

イモラ・サーキット内の光ファイバーに問題が発生

F1エミリア・ロマーニャGPが開催されたイモラ・サーキットで、サーキット内の光ファイバーに問題が発生しました。金曜日の午前中、1回目のフリー走行の直前にデータシステムがダウンします。

そのため急遽リカバリーモードに切り替えられました。リカバリーモードは衛星通信を介して基本的な操作を行うことが可能です。しかしその機能は限定的で、チーム無線やオンボードカメラ映像、マシンとピットのデータの送受信などは行うことができません。

国際映像はフリー走行が始まってもライブ映像を流せず、最初の数分間は静止画によるスライドショーで凌ぐことになります。またチーム無線やデータの送受信がダウンしたことで、事故が発生してしまいます。

スロー走行をしていたアルピーヌのエステバン・オコンのマシンに、アタック中だったレッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスが追突してしまいます。幸い大した事故ではなかったのですが、レースの主催者は状況を鑑みて二人のドライバーに対して、ペナルティを課すことはありませんでした。

通常であればアルピーヌ・チームは無線でドライバーに後方から速いマシンが接近中であることを知らせるものです。しかしシステムがダウンしていたため不可能だったわけです。

この障害は1回目のフリー走行の終了後に光ファイバーに対する処置が行われ、通常のシステムをリセットすることで解決しました。これらの状況からシステムダウンの原因はハードウェアの故障などではなく、ソフトウェアに問題があったと見られています。

■FP1 Highlights | 2021 Emilia Romagna Grand Prix

F1各チームの反応は?

このシステムダウンについてF1各チームは次のような反応を示しています。

フェラーリ

フェラーリチーム代表であるマッティア・ビノットは次のように語っています。

「確かに大きな問題だった」

「全てのチームで同様な問題が発生していたのかはわからない。しかし我々にとってはシャルル・ルクレールと連絡が取れなかったので困難だった」

「シャルル・ルクレールに後続のマシンについて、アドバイスをすることができなかった。そのため意図しない問題が発生する可能性があった」

「ドライバーとしても、誰が後方からやってくるのか、それを知るのは困難だっただろう」

「ピットとドライバーとのコミュニケーションは非常に重要だ」

アルファロメオ

アルファロメオチームのフレデリック・バスール代表は次のように語りました。

「タイムが表示されず不思議な感じだった」

「ドライバーが無線が使えないことに不満を漏らしていたが、20年前の連中は無線がなくても走っていたんだと諭したよ」

アストンマーティン

アストンマーティンチームの代表であるオットマー・サフナウアーはこのように語っています。

「データを失うまで我々がいかにデータに依存してきたのか理解することはなかった」

「まるでピットレーンが無かったかのようだった。ドライバーとのコミュニケーションも機能していなかった」

CarZoot ウォータースポット イオンデポジット除去剤

洗車をしてもなかなか落とせないのが、ウォータースポットやイオンデポジットでしょう。コンパウンドを使う人もいますが、塗装面を傷つけますからできれば避けたいところです。

そこでおすすめしたいのが『CarZoot ウォータースポット イオンデポジット除去剤』です。同製品はウォータースポットやイオンデポジットを化学分解して落としてくれます。もちろん塗装にはノーダメージ。ぜひ一度お試しください。

レッドブル・ホンダF1 フェルスタッペンがフリー走行で停止。その理由とは?わかりやすく解説します!前のページ

三重県の一度行ってみたい魅力的なグランピング施設とおすすアイテムをご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    クラリオンの一押しカーオーディオ2020年決定版!車で音楽を楽しみたい人におすすめのスピーカーも紹介…

    クラリオンはフランスの車部品メーカーです。カーナビ・カーオーディオと…

  2. 記事

    クレーン・デリック運転士(限定なし)の資格取得方法やメリットを紹介

    クレーン・デリック運転士の資格とは言うまでもなく、クレーンとデリック…

  3. 記事

    【地元で!】密にならない!車で行けるおすすめゴルフ場!千葉編

    地元のゴルフ場に行きたいと考えている方も多いでしょう。実は千葉県内に…

  4. 記事

    ガソリン利権の関係者による殺人!?謎の死を遂げたスタンリーメイヤーと水素自動車

    皆さんはスタンリーメイヤーという人物をご存知ですか?彼の謎の…

  5. 記事

    【東海道50番目】車で回る東海道の旅!水口宿の歴史や周囲のオススメスポットを紹介

    この記事では、滋賀県甲賀市にある東海道50番目の宿場町、水口宿(みな…

  6. 記事

    運転体験のメリットと福岡県の運転体験できる施設とは? 

    皆さんは子供の頃に車の運転体験をしたことがあるでしょうか?現…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    トヨタと電通が新会社を設立!その目的とは?
  2. 記事

    【トヨタ中興の祖】トヨタ自動車5代目社長・豊田英二
  3. 記事

    【再確認しよう】横断歩道を通過する自動車の交通ルールを徹底解説
  4. 記事

    「MAZDA SPIRIT UPGRADE」とは?マツダが無料でアップグレードし…
  5. 記事

    CarZootホイールコーティング剤のレビューをまとめてみた!
PAGE TOP