F1の超有名人ロス・ブラウンを徹底紹介!とある日本レーシングドライバーを絶賛!?

   
 

F1は、マシンが走っている爽快感やスリル感が好きという人が多いでしょう。では、F1チームのテクニカルディレクターや代表者などを知っている人はどれくらいいるでしょうか?ロス・ブラウンという人もF1チームのエンジニアの1人で、数々の名門チームに在籍していた人です。今回は、ロス・ブラウンがどんな人なのか紹介したり、ロス・ブラウンに関する最新ニュースもご紹介します。

ロス・ブラウンってどんな人?

ロス・ブラウンは、イングランド出身のF1レーシングカー・エンジニア兼F1テクニカルディレクターです。1954年11月23日生まれで、国籍はイギリスです。現在はF1を運営している「フォーミュラワン・グループ」のモータースポーツ担当マネージングディレクターを努めており、F1の現場責任者でもあります。現在(2021年5月)66歳で、彼はこれまでに数多くの活躍を見せてくれました人物なので、輝かしい実績を次の項目から解説していきたいと思います。

ロス・ブラウンの輝かしい時代

ロス・ブラウンが最も活躍したのはフェラーリ時代で、2009年に自身が率いたブラウンGPにて2冠を達成しました。また、フェラーリでコンストラクターズ・チャンピオンシップを6回も獲得しています。その他にも、ミハエル・シューマッハのワールドチャンピオン7回獲得、ベネトンでコンストラクターズ・チャンピオンシップを1回獲得した実績があります。このようにロス・ブラウンは、F1界では超有名人であり、冷静にチームを勝利に導く戦略家の人です。

2016年にF1復帰

2013年11月に、当時所属していたメルセデスチームから離脱し、しばらく休暇を取ると発表しました。今後の活動については2014年夏から検討していくと言い、インタビューでは「フルタイムの仕事に戻るつもりはない」と述べ、F1の復帰は否定していました。しかし、2017年にフォーミュラ・ワン・グループのモータースポーツ担当マネジングディレクターに就任し、F1に復帰したことが明らかになりました。F1の現場責任者として復帰したことで、インターネット上でもかなり話題になったようです。

ロス・ブラウンは角田裕毅の活躍に感動

F1開幕戦バーレーンGPで活躍した角田裕毅に、ロス・ブラウンはかなり評価していました。2021年3月に公開されたネットニュースによると、ロス・ブラウンは「角田裕毅はF1最高のルーキーだ」と感動していたとのことです。また、ロス・ブラウンは「これまで参戦したどのシリーズでもかなり驚異的だ」とも言っており、これによって角田裕毅はますます今後の励みになるでしょう。

角田裕毅は日本のレーシングドライバーで、年齢はなんとまだ21歳という若さです。2010年にはJAF全日本カート選手権に参戦し、2013年にはJAF地方カート選手権東地域でシリーズチャンピオンを獲得したことがあります。最強チームとなったメルセデスを育て上げたり、数々のチャンピオンを獲得させるなど、まさに最強とも言えるロス・ブラウンから褒められるなんて非常に素晴らしいことではないでしょうか。

F1モナコGPのコースレイアウトを修正すると検討

2021年5月に報道されたネットニュースによると、ロス・ブラウンは、F1モナコGPのコースレイアウトを修正するか検討するそうです。モナコGPは、モンテカルロ市街地サーキットでレースが行われましたが、テレビで観戦するファンが「楽しくない」とコメントしたことがきっかけです。確かに実際のコースは幅が狭く曲がりくねっていて、オーバーテイクは厳しいものもあり、また「モンテカルロ市街地サーキットでのレースは何年も続けており、そろそろ変える必要があるかもしれない」と考え、今後それについて検討すると言っています。

まとめ

ロスブラウンは黄金時代のフェラーリで、ブラウンGPにてチームとドライバーをチャンピオンに獲得させた、素晴らしいF1エンジニア兼テクニカルディレクターです。長期休暇を取った時、F1復帰は否定していましたが、2017年にF1運営の「フォーミュラワン・グループ」のモータースポーツ担当マネージングディレクターとして就任し、主催者立場でF1復帰しました。彼が主催者側の立場になったことで、今後のF1はますます盛り上がりそうです。

ヨルグ・ザンダーが入社から現在に至るまでを詳しく紹介!ザウバー離脱の件についても前のページ

ロブ・スメドレーがどんな人か紹介!フェリペ・マッサとの大きな事件についても次のページ

関連記事

  1. 記事

    ルーフボックスはカーポートに吊るして保管しよう! 

    オートキャンプや車内の物を収納するためにルーフボックスを利用している…

  2. 記事

    群馬県にはペットと一緒に過ごせるグランピング施設あり!愛犬と一緒に楽しもう

    群馬県にはペットと一緒に過ごせるグランピング施設があります。愛犬と一…

  3. 記事

    燃費の良い外国車3選と燃費について        

    車を選ぶ時に何を基準に選んでいますか?見た目のカッコよさ、燃費の良さ…

  4. 記事

    子供を連れてちょっと遠出!岩手県でドライブがてらに行けるおすすめの公園2つ!

    岩手県でおすすめの公園を探している方も多いのではありませんか?近場に…

  5. 記事

    バーバリーチェック以外のアイテムもおすすめ!ドライブに相応しいアイテムを探せ!

    ドライブをすると気分転換にも繋がり、仕事の生産性も向上していきます。…

  6. デザイナーB

    HV車用電池の生産ラインを拡大!トヨタとパナソニックの合弁会社について詳しく解説!

    「トヨタとパナソニックが立ち上げた合弁会社について知りたい」…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    ジープのエンブレムには、どういう意味があるの?その理由を知りたい!
  2. 記事

    イオンモール名古屋茶屋の1階にオーサムストアが新店舗オープン
  3. 未分類

    手洗いでピカピカに!【横浜市保土ヶ谷区】セルフ洗車場
  4. 記事

    【2021年最新】イギリスのスポーツカーブランド「ロータス」のおすすめ車種を徹底…
  5. 記事

    路線バスの車内混雑度を明確に示すことができる「BLE」とは?栃木県で実験開始!
PAGE TOP