F1のシャークフィンとは一体何?今はもう使えなくなった?徹底解説!

   
 

あなたはF1のパーツで「シャークフィン」という物をご存知でしょうか?日本語に直訳すると「フカヒレ」という言葉になります。今回の記事では、シャークフィンとは一体どんな物なのか?シャークフィンを付けるとどんなメリットがあるのか?などについて詳しく解説していきます。

シャークフィンとは一体何?

シャークフィンとはエンジンカバーからリアウイングにかけて装着する特殊な板の事です。シャークフィンを付けるお陰で、リアウイングに流れていく風を整った風に変化させることができるとされていて、多くのF1マシンで装着がされていました。

とはいえ、実際にシャークフィンを付けることで空気の流れが変わるのか?ということに関しては、「どちらともいえない」という研究結果も発表されていて、効果のほどはグレーゾーンとなっています。ただ、シャークフィンにスポンサーの広告を掲示できるため、収益面では効果があったようです。

F1ではいかにきれいな空気を流すかがポイント

どうして、シャークフィンを付けてまで、空気の流れを整えたいのか?というと、F1では、「いかに空力特性を生かすか」が勝負の分かれ目だからです。空力特性を生かすと、F1のマシンはダウンフォースを得ることができ、車高の高さを一気に下げることができます。

適切なダウンフォースが得られれば、タイヤの性能を100%生かしきることができるため、よりパワーユニットの能力をダイレクトに発揮しやすくなるのです。コーナー部分でその効果はさらに現れます。

そのため、シャークフィンなどのパーツを使って、少しでも乱気流を防ぎ、空気の流れをきれいにして、リアウイングに送り込もうとするチームが多いのです。

ちなみに、F1では現在内燃エンジンの排気量が1.6リッターまでと定められていて、パワーユニットが発生させる馬力も規定で定められているため、空力特性を生かし切って、ユニットの力を最大限に高めていかなければ、レースでは勝てないのです。

シャークフィンと同様の効果があった?Tウイングとは?

シャークフィンと同様の効果が得られるとして「Tウイング」というパーツも多くのチームが取り入れていました。Tウイングとは、エンジンカバー付近に取り付けるT字型のハンガーをしたパーツで、こちらも空気の流れをきれいなものにする為のパーツです。

Tウイングの効果も科学的に証明されたものではありませんが、ある一定の効果があるのではないか?と設置するチームは多かったのです。

シャークフィンは現在使えない

ただし、2018年以降、シャークフィンもTウイングもルール改定により使えない事となってしまいました。シャークフィンにしろ、TウイングにしろFIAが違反行為だと定めていたわけではないのですが、「好ましい物ではない」というような認識で、敢えてグレーゾーンのパーツとして扱っていたのです。

しかし、2018年の改定では、エンジンカバー部分の大幅なデザイン規定が決まってしまい、事実上シャークフィンもTウイングも付けることができなくなってしまいました。

F1ファンの中には実際にTウイングやシャークフィンのデザインそのものがあまりカッコよくないと思っていた人もいて、その意見を汲む形でFIAから導入を半ば禁止したようなルール改正が行われたのです。

まとめ

というわけで、今回の記事では、F1の中でも走行性能を高めるパーツの「シャークフィン」について詳しく解説してきました。本当に効果があったのかは定かではありませんが、こぞってどのチームも設置していたところを見ると、体感的にはマシンの性能をアップさせることに繋がっていたのかもしれません。

今後も空力特性を高めるためのパーツはどんどん開発されていくはずなので、最新情報を随時チェックしておきましょう。

シールドって何?F1のシールドに付いて詳しく解説します!前のページ

タービュランスからマシンを脱出させろ!F1でタービュランスは重要な要素!次のページ

関連記事

  1. 記事

    レクサス初のEV「UX300e」が欧州発売!未来のレクサスを徹底解剖!

    あなたはヨーロッパでレクサスのEV車が発売されることをご存知でしょう…

  2. 記事

    【車移動で解決へ】2021年離島の移動問題の解決アイデア募集

    「国交相の掲げるスマートアイランドについて詳しく知りたい。」…

  3. 記事

    2021オススメ!四条・烏丸御池のプライベートジムやパーソナルジムを紹介

    コロナ禍で外出を控えていて体がなまってしまっている方は多いと思います…

  4. 記事

    2021最新版!福岡県のスイーツパラダイスとブランド氷を使った絶品かき氷を紹介

    福岡県は九州地方で最も人口が多い福岡市があるなど、九州を代表する県と…

  5. 記事

    【超人気を紹介】愛車を阿倍野区にあってキレイにになるセルフ洗車場

    「大阪市阿倍野区のセルフ洗車場が気になる。」「手洗いの外装洗…

  6. 記事

    プロトタイプが発表された日産フェアレディZ!販売開始はいつから?

    2020年9月16日に日産自動車は次期フェアレディZのプロトタイプモ…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    兵庫県神戸市灘区でおすすめの月極駐車場を5つご紹介!
  2. 記事

    大阪でホイール塗装を依頼するなら?おすすめの店舗をご紹介!
  3. 記事

    ドライブがてら一度チェックしておきたいロケ地 京都編
  4. 記事

    自動車保険の気になる団体割引の条件を詳しく紹介
  5. 未分類

    ホイールコーティングした後の手入れの仕方
PAGE TOP