EV・PHV車両 の販売台数140万台越え!欧州が中国を抜き最大市場に!

   
 

国際エネルギー機関(IEA)が、2020年に世界で売買されたEV(電気自動車)とPHV(プラグインハイブリッド車両)は合計で約300万台となり、前年と比べて41%増加したと2021年4月29日に発表しました。

欧州が中国の販売台数を抜いた

電気自動車はここ10年で、販売されるモデルの増加と共に販売台数を伸ばしてきています。特に中国と欧州での販売台数が伸びており、2020年には、HEVの販売台数を初めて超えて、市場シェア4.3%にまで到達しました。

欧州でのEV・PHVの販売台数は140万台で中国を抜き世界最大の市場を作り上げています。2020年には新型コロナウィルス流行の影響で、乗用車市場が全体的に落ち込んだが、欧州と中国では逆に、電気自動車の販売は伸びています。

EVの販売を始めたころは、米国が市場を引っ張っていましたが、ここ数年で欧州、中国が主役になってきています。2015年以降、世界最大のEV市場を持っていた中国でしたが、2020年に入って欧州にその座を奪われました。

欧州で人気のEV

欧州では、ドイツなどの自動車大国でもEVの新車販売普及率がなんと10%を超えている。2020年に最も人気だったEVは、ルノーのコンパクトEVである「ゾエ」でした。ゾエはフランスでの販売価格が約400万円で販売台数が約46000台となっています。日本では販売されていないモデルになります。

そして2番目に人気だったのが、EVのパイオニアであるテスラの「モデル3」です。コロナの影響もあり昨年の販売台数が減少したものの、今年の販売台数はゾエと約12000台差の2番目となっています。2021年の中頃までにはドイツのベルリンに建設中のギガファクトリーが完成する予定です。このギガファクトリーが完成すれば、テスラの欧州での販売能力が飛躍的に向上する。自動車大国である欧州で、テスラがどこまで行けるのか期待が寄せられます。

中国で人気のEV

中国での自動車販売シェアは全世界の30%を担っており、EVの普及を成長させていっています。しかし昨年はコロナの影響もあり、EV登録台数は前年比8%増に留まっていました。

そんな中国のEV市場で人気を集めたのが、現地生産されているテスラの「モデル3」が中国のEV販売台数を独占すような形になっていました。今年に入って「モデルY」の販売もされるので成長が期待されています。

しかし、このテスラの独占に待ったをかけたのが、今年半ばに発売された宏光(Hongguang)MINI EVです。このEVの特徴は小型でとても安価なEVという事です。まず北京や上海などで人気が出てきて、そこから一気に685都市でも人気が出て販売台数を伸ばしています。

宏光MINI EVはなんと約50万円で購入でき、航続距離160km以上で時速100kmが出せ、4人乗り仕様の都市型EVになっています。中国の人々からは現代的でカッコイイ車として好評なようです。

まとめ

欧州でのEV・PHVなどのプラグイン車両の販売台数が140万台に到達し、中国を追い抜き世界最大の市場となったことについて詳しくご紹介してきました。

欧州の国別でも主な国のシェア率や補助金などについても簡単に紹介してきましたが、今後の欧州でのプラグイン車両の動向は注目が必要になってくるでしょう。

CarZoot ウォータースポット除去

今回ご紹介するオススメの商品は「CarZoot社製のウォータースポット除去剤」です。愛車をキズつけることなくウォータースポットやイオンデポジットを綺麗に除去してくれます。

山口県でサポカー試乗体験を開催!反響は?前のページ

岐阜と福井を繋ぐ国道417号の冠山峠を開通の見込みが立つ!2023年内に開通予定次のページ

関連記事

  1. 記事

    『カエライフフェス2020』がYou Tubeライブ配信で初開催!&今年のトレンド車中泊商品をご紹介…

    最近ではバンなどで車中泊を楽しむ人が増えてきました。快適な車中泊のた…

  2. 記事

    優れた燃焼効率に車体の軽量化が売り!ヤマハMT-09、エンジンフレーム刷新が行われ欧州で発売!

     皆さんヤマハという企業は聞いたことがある人が多いのではないでしょう…

  3. 記事

    MaaS事業に博報堂が参戦!どんな関係性があるのか?浜松市とタッグを組んで新事業!

    2020年10月、大手広告代理店の博報堂は、静岡県浜松市と「生活者起…

  4. 記事

    名古屋市南区でおすすめの駅近で平面の月極駐車場を詳しく紹介

    転勤や引越しで駐車場を新しく探すのに、なかなかいいところが見…

  5. 記事

    車でおでかけにもおすすめな岩手県のお遍路スポット4選紹介 

    岩手県のお遍路巡りには奥州三十三観音霊場・岩手三十三観音霊場などがあ…

  6. 記事

    ロケ地をめぐる!ドライブで行く徳島おすすめスポット

    県をまたぐ外出は、もう少しだけ我慢して徳島県内でドライブなどはいかが…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    車は後回し!?半導体が不足する車業界
  2. 記事

    車の剛性って何?その方法やメリットを徹底調査!
  3. 記事

    ショーファードリブンとドライバーズカー?どんな車なのかを詳しく解説!
  4. 記事

    子供の就職祝いに車を買ってあげるなら、どんな車がおすすめ?
  5. 記事

    カー用品を探すなら?ココトリコがおすすめな理由
PAGE TOP