EUの自動車関税問題について徹底解説!今後の動向に注目!

   
 

EUの自動車関税問題について、現在どのようになっているか気になる方はいるでしょう。EUの自動車関税問題について詳しくご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

EUの自動車関税問題について徹底解説!

日欧EPA交渉が、ベルギー・ブリュッセルで行われました。2017年7月5日にほとんど決まり、日本とEU(欧州連合)のEPA(経済連携協定)は大枠合意となりました。

日欧EPA交渉により、完全は数年かけて撤廃される予定です。もともとは、日本車には関税が10%かけられていたため、関税撤廃というのは画期的でしょう。というのも、輸入車に対し、日本はもともと関税をかけていなかったのです。関税が撤廃されれば、フェアということになるでしょう。

大枠合意には2013年から4年間かかっている

日本とヨーロッパのEPA(経済連携協定)の交渉は、2013年4月に始まりました。大枠合意となったのは、2017年7月です。特に、自動車部品の関税撤廃、EU向け自動車の関税撤廃は、競争市場においてはフェアになると注目されています。

日本がEUに車を輸出する場合、10%の自動車関税が、7年間かけて撤廃されることになります。また、自動車の部品にも関税がかけられていますが、それに関しては、課税対象全体の約92%の品目で発効と同タイミングでの撤廃となります。

関税がかけられる理由はそもそも何?

関税は輸入品にかけられます。輸入品に関税をかける理由として、自国の製品を守るという意味があります。

関税は輸入品にかけられますが、業者が輸入するケースのみならず、個人が海外から直接購入する場合にもかかります。

日本はもともと関税をかけていない

日本はこれまで4輪車のみならず、2輪車に関しても、関税をかけていません。EUのみならず、輸入車に対しては、関税をかけていないのです。というのも、輸入車に関税をかけない理由が気になるという方もいるでしょう。

関税をかけることにより、購入者は関税分、支払う価格が高くなります。価格が高くなることで、商品が売れにくくなるのです。逆にいうと、関税をかけることは自国の製品を守ることにつながるでしょう。

優秀な日本車は、関税で保護する必要なし

日本は輸入車に対して、関税をかけていませんでした。その理由としては、関税をかけて保護しなくても、優秀な日本車は売れるという自信があるためです。

日本車は値段が安くて品質も良いので、非常にアドバンテージが高いです。関税がなくても、十分海外車に対抗する力があるのです。

一方、海外メーカーは、日本車に対して脅威を持っており、関税をかけて自国の製品を保護していました。

EPA交渉の合意が進んだことにより、7年間かけて、関税がなくなります。日本車であっても、現地生産となれば関税がかからないので、海外では日本車の現地生産が増えています。今後の動向に注目する必要があるでしょう。

[CarZootプロ仕様]【新感覚!育てるコーティングキット】施工のたびに輝きが増す驚きの艶と撥水性コート『育艶-IKUTSUYA』

EUの自動車関税は、なくなる方針となっています。海外との貿易に影響する可能性があるでしょう。

ところで車の状態はいかがでしょうか。

[CarZootプロ仕様]【新感覚!育てるコーティングキット】施工のたびに輝きが増す驚きの艶と撥水性コート『育艶-IKUTSUYA』」が車コーティングにおすすめの商品です。

車をピカピカにすることができます。

・使うたびに艶が出るので車コーティングが楽しくなる

・車に汚れが付着しにくい

・塗りムラが生じにくいので、初心者の方でも安心

・帯電防止成分配合

施工するたびに艶が出るので車のコーティングに最適です。きれいな状態をキープしたい方は試してみると良いでしょう。

avatar
関税について聞いたことない方もいるのではないでしょうか!

世界の車事情について調べてみましょう!

日産、新型「アリア」を「北京モーターショー2020」で海外初公開 2021年末までに販売予定前のページ

コインパーキングでのあるあるを紹介!様々なトラブルへの対処法を知ろう!次のページ

関連記事

  1. 記事

    岡山県の珍しいゴルフ場を紹介します

    紳士のスポーツとして一般的にも広く愛されているゴルフ。自動車でゴルフ…

  2. 記事

    故障の時にも安心!牽引ロープ5選

    故障したときに必要だと思っても、車になければどうにもできないものがあ…

  3. 記事

    フェンダーアーチとタイヤの隙間が広い場合と狭い場合のメリットとデメリットを徹底解説!

    愛車をサイドから見た際に、フェンダーアーチとタイヤの間の隙間が気にな…

  4. 記事

    山形県の「さがえサービスエリア」について紹介!山形県の魅力が多数!

    サービスエリアはドライブの疲れを癒やすのに非常に重要です。山形県には…

  5. 記事

    神奈川県で輸入車を買ちゃおう!品質にもこだわったお店ばかり!

    東京のすぐお隣の神奈川県。東京のベッドタウンとしても有名です。道路整…

  6. 記事

    徳島県でオススメの運転代行3選!

    後で車を運転しなければならないのに、つい場の雰囲気に流されてお酒を飲…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    ホイールカバーの正しい取り付け方と外し方!交換方法はこうする!
  2. 記事

    軽井沢だけじゃない!山梨県でおすすめの道の駅を紹介!~2020年度~
  3. 未分類

    なぜアウディオーナーはCarZootヘッドライトコーティング剤を施工するのか?
  4. 記事

    雪道を運転する方必見!スリップした時の対処法を紹介!
  5. 記事

    運転中に聴きたい曲は?高齢者に人気のドライブ曲をご紹介!
PAGE TOP