ETCカードは絶対に降車の際に持って降りなければいけない理由

   
 

あなたは愛車の中にETCカードを置きっぱなしにして出かけているような事はありませんか?多くのドライバーは、一度挿入したETCカードのそのまま放置しているようです。今回はその、車内に取り残されたETCカードの運命について、徹底的に解説していきます。

まずは基礎知識!ETCカードには種類がある

まず、ETCカードについての基礎知識です。ETCカードは、ETCカードリーダーに挿入し、ETC専用料金所に近づくと自動清算されるカードです。そして、ETCカードには2種類のカードがある事を覚えておきましょう。

1つ目はクレジットカード会社がクレジットカードと一緒に発行してくれるタイプ。もう一つは、高速道路会社6社が発行してくれる「ETCパーソナルカード」です。この2つのカードの使い方や特徴は同じですが、発行元によって、カードの呼び名が違う事は覚えておきましょう。

ETCカードは車に置きっぱなしにはしない!

ETCカードは、車内に置きっぱなしにしてはいけません。多くの方は、一度ETCのリーダーに挿入したら、そのまま置きっぱなしという事があるでしょうが、本来それはNGですので絶対にやめましょう。

もし、あなたの車に何者かが侵入し、ETCカードを奪われてしまった際には、カードは使われ放題です。過去にも、ETCカードを車内のリーダーに差しっぱなしにしていて盗難に遭ったケースが何件も報告されています。

しかも、カードを盗まれたことに気が付いて、止めていればいいですが、普段意識もしていないカードリーダーの中身を全く見ずに、いつの間にか不正利用されていたのでは、後の祭りでしょう。

ETCカードが暑さに耐えられるのは50度まで!

さらに、ETCカードは「熱に弱い」という特性があります。ETCカードが熱に耐えられるのは、約50度まで。ちなみに、真夏の駐車中の車の中の温度は、ダッシュボード付近で70度から80度にまで達する事もあります。このため、カードの磁気部分が弱くなり、いつの間にかETCカードとして認識しなくなる恐れがあるのです。カードが壊れてしまったまま、高速道路の料金所に行っても、当然ですがゲートは開きません。

ゲートに差し掛かって初めてカードが壊れていることに気が付くと、重大な事故につながる恐れもあるでしょう。そのため、ETCカードは、降車時に必ず持って降りる癖をつけましょう!

高速道路を使って遊びに行くならCarZoot社の車内徹底消臭除菌剤アンモニア臭や嘔吐臭も分解ClearOneがおすすめ!

というわけで、今回はETCカードを車の中に置きっぱなしにはしてはいけない理由を、具体的に解説してきました。とにかく、ETCカードを車内に置きっぱなしにするのは危険です。すぐに辞めましょう。

でも、高速道路を使って、色々な場所に遊びに行くのは最高に楽しいですよね?そんなあなたに私からおすすめしたいのは、CarZoot社の車内徹底消臭除菌剤アンモニア臭や嘔吐臭も分解ClearOneです。こちらの商品は、アマゾンの新商品ランキングで1位を獲得したこともある、大人気商品になります。簡単に商品の特徴を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っている消臭剤と同じ成分なので、プロ並みの消臭効果が期待できる

・原液を15倍に薄めて専用のスプレーボトルで塗布するだけなので、誰でも簡単に使うことが出来る

・お子様やペットに触れても安心安全の製品内容

・ウイルスや細菌などの匂いの原因物質から完全にシャットアウトするので、高い消臭効果が持続する

・こんなに高品質な消臭剤が、たったの1,690円で手に入ってしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私もこの消臭剤を愛用していますが、車内の匂いが何でも落ちるので、非常に重宝しています。あなたも、高速道路で快適なドライブを楽しみたいのであれば、この商品を使われるのがおすすめです!

avatar
カードをそのままにしてるって人多い!

耐熱制限もあるから気にしておこう!

島根県でドライブ!夏は肝試しで涼しくなろう!心霊スポットを紹介前のページ

スーパーカーを超えるハイパーカー!?次のページ

関連記事

  1. 記事

    奈良県でおすすめでお得な運転代行業者2選

    緊急事態宣言が解除され、居酒屋の営業が再開している昨今。少しずつです…

  2. 記事

    青森県でおすすめの交通安全お守りと神社を確認!

    車を所有している方は交通安全に関する心配があり、神社で交通安全を祈願…

  3. 記事

    マツダのおすすめな車種を紹介!!2020年版

    マツダのニューモデルの車が欲しいのだがどれを選んだらいいのだろう。と…

  4. 記事

    AIとIOTを活用した道路の点検方法について 

    私たちが普段自動車などで利用している道路。コンクリートで舗装されてい…

  5. 記事

    山口県でお遍路巡りを楽しめる場所!おすすめの神社を徹底紹介!

    本州の西の端山口県。山口には様々な歴史的建造物が残っていることで有名…

  6. 記事

    奈良県に行くなら立ち寄って!高速道路のオススメSAグルメ!

    楽しいドライブでの長旅、高速を運転していると休憩は重要です。サービス…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    福岡県で車で行けるおすすめの釣りスポットを徹底調査!家族でも行ける場所ばかり!
  2. 未分類

    BMWのホイールコーティング剤に悩んだらこれ
  3. 未分類

    車のガラス撥水剤のフッ素とシリコーンの違いを徹底解説!
  4. 記事

    軽自動車に力士4人?軽自動車の重量制限はないのか?無事走れるのか?徹底解説!
  5. 記事

    ホイールのオフセットって何?計算方法やサイズの基礎知識を解説!
PAGE TOP