カテゴリー
記事

助手席の人がハンドル操作をすることは違法なのか?徹底解説!

自動車を運転していて、急なアクシデントでドライバーが運転困難な状況になる事もあるでしょう。そういった時に、助手席の搭乗員がハンドル操作をしても大丈夫なのでしょうか?今回はその辺りの違法性について調べていきます!

助手席の人がハンドル操作をすることは違法なのか?

そもそも、助手席に乗っている人がハンドル操作をしても違法にはならないのでしょうか?答えは「グレーゾーン」です。つまり、法律上は、助手席に乗っている人がハンドル操作をすることに対し、具体的な記述はありません。ただし、悪ふざけでのハンドル操作は安全運転義務違反の対象になり、運転者が罰則を受けることになります。

とっさの判断で緊急時にハンドル操作をした場合

問題なのは、「ドライバーが病気などで運転不能状態になった時の対処」についてです。もし仮に、ドライバーが運転できない状態になっていて、助手席に乗っている搭乗者がハンドル操作をすることで、大きな事故を未然に防ぐことが出来たのであれば、「緊急危機回避」という物に該当し、運転者に罰則は与えられません。

どのタイミングで助手席からハンドル操作をするのか?というところが、違法と合法の大きな線引きになっているのです。

絶対にしてはいけないのは悪ふざけのハンドル操作

絶対にしてはいけないのが、「悪ふざけのハンドル操作」です。道路交通法では、「運転者は一人だけ」と定められています。もちろん「運転席も1点だけ」と定められているのです。つまり、1台の乗用車の中に、2か所の運転席があってはいけないことになっています。

そのため、悪ふざけで助手席の人がハンドル操作をすると、道路交通法に抵触します。助手席は運転者以外が乗る場所として、後部座席と同じ乗員用座席として扱われ、運転者の運転を補佐する助手としての立場は、法に規定されていません。助手席に乗っている人が、サポートするという規定はどこにもないのです。道路交通法は、あくまでも「交通の円滑化」を図る目的の法律なので、交通の円滑化を妨げるような行為には、必ず罰則が付いています。

もし、助手席の人がハンドル操作をして、人身事故を起こした場合、安全運転義務、過失運転致死傷の罪に「ドライバー」が問われることになります。非常に線引きの難しい問題ですが、助手席の人は基本的にハンドル操作をしないことをおすすめします。

多少の小傷ならCarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01で防ぐことが可能

というわけで、今回は助手席の人がハンドル操作をすることは違法行為なのか?という観点から記事を進めてきました。悪ふざけでのハンドル操作は非常に危険なので、絶対にやめましょう。

ただ、軽い事故に備えておすすめなのは、CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使う事です。こちらの商品はアマゾンの新商品ランキングで1位になった事もある大人気商品になります。簡単に商品の特徴をまとめてみました。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを手に入れられる

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が、全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日から施工を開始できる

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラの無いきれいなコーティングを得ることが出来る

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用が、たったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私もこの商品の愛用者ですが、強固なコーティングが長期間持続するので、非常に気に入っています。あなたも、もしもの事故に備えて、コーティングをしてみられてはいかがでしょうか?

高い耐久力のコーティングで洗車を楽にしましょう!

初心者でも使用することができるのでぜひ試してみてください!

カテゴリー
記事

自動車リサイクル法とは?わかりやすく解説!

皆さんが普段使いしている自動車。
道路交通法など多くのルールがあり、私たちはそれに則り毎日運転しています。
購入時や走行時に限らず、処分する際にもルールがあり、定められた法律があるのはご存じでしたか?
今回は自動車リサイクル法という法律について説明します。

自動車リサイクル法について説明

自動車リサイクル法とは?いつから?

自動車リサイクル法とは、自動車を廃車にするときその自動車を購入した人が廃棄のための費用を負担することを定められた法律です。

自動車リサイクル法は上の写真のように自動車の不法廃棄が急増してしまったことを理由に2002年に制定され、その後2005年に完全施行されました。

自動車リサイクル法の対象は?

自動車リサイクル法は、廃棄になった自動車の一部部品をリサイクルする料金を負担しています。
具体的にはフロン類、エアバッグ類、ASRの処理費用になっています。
これらを自動車メーカーなどが適正に処理するための料金を支払うというわけです。

対象となるのはほとんどの自動四輪車です。
トラックやバスのような乗り物、キャンピングカーのような特殊な車両も含まれます。
しかし、以下の車両に関してはその対象とはなりません。
 ・被けん引車
 ・二輪車
 ・特殊自動車(大型・小型ともに)
 ・農業や林業の機械、自衛隊の走行車両、レーシングカーなど政令において対象外となった車

この自動車リサイクル法は中古車を購入したときにも支払いの必要があるので、皆さんが自動車を購入するときはほとんど免れないものと思っていただいて構いません。

自動車リサイクル法は料金について。いくら?いつ払う?

支払う料金に関しては一律ではなく車種によって変動し、8000円~20000円の間におさまるくらいです。

では、リサイクル料はいつ払うのでしょうか?
これはズバリ「自動車を購入したとき」です。購入するときの費用に含まれます。
したがって、自動車をいざ廃棄しようというタイミングで新たにどこかに支払いをしないといけないということはありませんのでご安心ください。

ちなみにですが、この自動車リサイクル法はあくまで自動車を廃棄するときに発生する料金をユーザーが負担する法律です。
つまり自動車を中古販売店などに売却するときは購入時に支払ったリサイクル料がかえってきます。
このことから、よほど状態が悪くないかぎり自動車は売却した方がオトクということがわかります。

自動車リサイクル法における罰則とは?

自動車リサイクル法に違反してしまったときは罰則などはあるのでしょうか?
結論からいうと、購入時に支払いが発生していますので自動車ユーザーの皆さんが自動車リサイクル法に違反して罰を受けることはあり得ません

一方で事業者に関しては、登録や許可をせずに自動車の処分をおこなうなどした場合は罰則を受けることになります。
1年以下の懲役、又は50万円以下の罰金となっています。
おおよその自動車ユーザーには関係ないことですが、もしあなたが自動車を扱う事業を立ち上げようというのであれば覚えておいてください。

自動車リサイクル法について、まとめ

いかがだったでしょうか。
ここまでで自動車リサイクル法について説明しました。

自動車リサイクル法にかかってくる料金は、
『おおよその自動車の購入時に必要なものながら購入のときに一緒に支払う』
『自動車売却の際に返還される』
といった性格から日頃から気にする必要がないことをご理解いただけたのではないかと思います。

ただ、自動車は廃棄より売却したほうがオトクはわかったと思います。
皆さんも自動車を乗り換えるときのテクニックとして覚えておいてください。

プロが実店舗で使用しているタイヤコーティング剤をご紹介します。
タイヤを鮮やかな黒色に磨き上げることが出来、さらには長時間その状態をキープする耐久力が魅力。
ゴムを劣化させる成分などが一切含まれていないのもこの商品が多くの方に愛される理由の1つです。
タイヤを洗浄したら付属のスポンジにつけて磨き上げるだけのカンタン仕様です。
きれいなタイヤでドライブに出かけませんか?

車を購入する際は検討してみてください!

よく乗り換えをする方にはおすすめかもしれません!

カテゴリー
記事

気になるバイオディーゼル燃料を詳しく解説!ガソリンとの違いは?

近年よく耳にするバイオディーゼル燃料とは何か、詳しくご存じですか。バイオでジーゼル燃料とは、そもそも何からできている、どのような特徴のある燃料なのでしょうか。ガソリンとの違いを比較しながら、詳しく解説していきます。

バイオディーゼル燃料とは?

バイオディーゼル燃料とは、いわゆるバイオマスエネルギーの一つですが科学的な定義はまだありません。もともとディーゼルエンジン自体が、落花生の油を原料とした燃料であり、メタノールと触媒で油をエステル化してグリセリンを分離除去するというものでした。軽油の2倍程度まで動粘度を下げた、液体燃料のことです。しかし、環境に左右されるなど原料の供給が不安定であり、なかなか安定して使うことができない燃料でした。

そのため、ちょうど同じころに油田が発見されたこともあり、安定して供給が可能になった鉱物油を原料としたディーゼルエンジンが主流になりました。しかし地球温暖化が問題となり、化石燃料では環境破壊になるのではないかとのことから、再び植物油を原料としたバイオディーゼル燃料が注目され始めたのです。

バイオディーゼル燃料の原料には落花生だけでなく、ヒマワリ油、菜種油、大豆油といった植物由来の油のほかにも、豚脂、牛脂などの動物性の油も使用されます。落花生に限らずいつでも手に入る原料さえ用意できれば、環境にやさしい燃料を安定供給できるでしょう。

バイオ燃料とガソリンを比較しよう

一見するといいことだらけのようにも見える、バイオディーゼル燃料の特徴とは、どのようなものなのでしょうか。化石燃料であり、一般によく使用されるガソリンと比較してみましょう。

バイオディーゼル燃料の一番の特徴は、劣化しやすいという点にあります。また、さまざまな種類の植物や動物の油を原料にできるのは利点でもありますが、性状が原料により異なるということも理解しておく必要があります。

具体的には原料が菜種油やヒマワリ油は酸化しやすく、パーム油などは低温で固まりやすい性質があります。また、精製方法の違いによっても性状が変わってきてしまいます。しかしうまくできれば軽油と同じように使用でき、ガソリン車と比較するべくもなく環境にやさしい燃料になります。なぜなら、燃料内に含まれる有害物質がほとんどないからです。

また原料となる植物油は、新たに作り出すわけではなく食廃油を使用するため、リサイクルに貢献できるのも大きなメリットです。ガソリンと比較すると、驚くほど環境にいいことがわかります。

世界各国で使われ始めている

バイオディーゼル燃料は、すでに世界各国で使用が開始されています。特にづランスやドイツなどの地球環境に関心の高い国々は、国家のプロジェクトとし大々的に研究を進め、実用化を目指してきました。

バイオディーゼル燃料はガソリンに代わって使用することにより地球温暖化防止にも貢献できます。バイオ燃料はすでに一般にも普及している国も多くあり、日本も近年になって自治体や企業などが研究を始めています。すでに、一部の企業は自治体やバス会社などと提携し、実用化しているところもあります。

環境にやさしい燃料づくり

化石燃料は使い続けることで地球温暖化が心配され、なおかついずれはとりつくして枯渇してしまうことも懸念されています。そのため、現在はバイオ燃料に対する関心が高まっています。

すでに実用化され日常に取り入れられている国もあるバイオ燃料は、日本でも続々と研究が開始されています。地球温暖化が叫ばれる昨今、ただのドライブでもガソリン車では気になるところです。もし、安価にバイオ燃料で走る車が発売されたとしたら、環境破壊を気にすることなく好きなだけ、行きたい場所へ行くことができるでしょう。いずれは環境に害を与えない燃料を使用して、楽しいドライブを実現できるかもしれません。

ガソリン以外にも車はどんな原料が使われているのか知っていますか?

興味がある方は調べてみてください!

カテゴリー
記事

運転中のイヤホンは違法行為なのか?徹底的に解説します!

ここ最近よく見かけるのが、イヤホンで通話をしながら運転しているドライバーです。そこで今回は、イヤホンを装着しての運転は、どこまでがOKで、どこからが違法なのか?について詳しくご紹介していきます。

イヤホンをしたままの運転は違反ではない

まず、イヤホンを装着したまま運転する行為自体は違法ではありません。よく、片耳にイヤホンを付け、そのまま通話をしながら運転している人がいますが、このやり方は合法の運転だと言えるでしょう。しかしながら、イヤホンをして運転した場合に、違法とされるケースもあります。

両耳にイヤホンを付け、外部の音が全く聞こえなければ、違反になる

イヤホンや、ヘッドフォンを両耳につけ、運転してしまうと違法行為になります。道路交通法では、運転中は常に外部の音が聞こえる状態でなければならないと規定されています。つまり、運転中に両耳にイヤホンやヘッドフォンを付け、外部の音が全く聞こえないようになることは違法なのです。もし、スマホで通話をしながら運転したいのであれば、必ず片耳の装着だけで、通話をするようにしておきましょう。

スマホの操作はどこまでOK?

運転中の禁止事項としてよく言われるのが、スマホや携帯電話の操作です。道路交通法では、「自動車を運転する場合においては、当該自動車等が停止しているときを除き、携帯電話用装置を通話のために使用し、表示された画像を注視しないこと」と定められています。運転中にイヤホンで通話をするのはOKですが、通話が終わったからといって、画面を見て操作をすることはNGになります。

では、「停車」と明言されているので、赤信号で停まっている時にスマホの画面を見ると違法になるのでしょうか?厳密にいうと、道路交通法では、赤信号での信号待ちの際にはスマホの画面を見ても違法にはなりません。ただ、「あくまでも現場の警察官に状況判断をさせている」というのが、ルールなので、場合によっては、警察官の指導を受ける事にはなるでしょう。

運転中は、スマホの電源をオフにしたり、なるべく画面を見なくても済むようにすることが最も望ましいと言えるでしょう。イヤホンを使った通話時間も極力短く済ませていく方が、安全運転には有効な方法だと言えます。

CarZoot社の車内徹底消臭除菌剤アンモニア臭や嘔吐臭も分解ClearOneを使って、快適な愛車の車内空間を維持しよう

というわけで、今回は自動車の運転中にイヤホンを付けたまま運転をすることは、違法になるのか?というテーマで解説してきました。イヤホンを付けて通話をしながら運転すること自体は違法にはなりません。

ただ、あくまでも外部の音が聞こえるように気を使って会話を行うことが重要でしょう。運転を長時間していると、段々と気になって来るのが、車内の臭いです。そこで今回私は、CarZoot社の車内徹底消臭除菌剤アンモニア臭や嘔吐臭も分解ClearOneを使って、車内の臭いを除去することをおすすめします。こちらの商品は、アマゾンの新商品ランキングで1位になった事もある大人気商品になります。簡単に商品の特徴をまとめました。

・プロが実際に工場で使っている消臭剤と同じ成分なので、プロ並みの消臭効果を得ることが出来る

・原液を15倍に薄めて、専用のスプレーボトルに詰め、車内に吹きかけるだけなので、誰でも簡単に使いやすい

・お子様やペットが触っても安心安全の製品内容

・ウイルスや細菌など、臭いの原因物質から完全にシャットアウトするので、高い消臭効果が長期間持続する

・こんなに高品質な消臭剤がたったの1,690円で手に入る

このように、素晴らしい内容の商品になります。私も愛車の車内では、この商品を使っていますが、あっという間に清々しい空気になるため、非常に気に入っています。あなたも、運転の車内空間をきれいにするため、この商品を買ってみられてはいかがでしょうか?

運転中は目からだけでなく耳からの情報も入ってきます!

緊急車両が走ってきた際なども必要になるため気にしながら走行しましょう!

カテゴリー
記事

車を運転中に地震に遭遇!どうしたらいいの?

日本は地震大国であり、いつ大きな被害が出るかわかりません。運転中に大地震に遭遇することもあるでしょう。そのような時はどうしたらいいのでしょうか?

今回は、車を運転中に地震に遭遇したらどうしたら良いのかを徹底解説します。そのまま閉じこもっていたらいいのでしょうか?それとも出たほうが良いのでしょうか?

運転中に大地震が発生した時の対処法

運転中に大地震に遭遇した時の対処法をいくつかお教えします。

停止する

路面状況などに問題が生じることもあるので、まずは停止させなければなりません。しかし急ハンドルや急ブレーキをすると事故の原因となるので、できるだけ安全に道路の左側に停車させてください

もしも周辺状況を確認してみて、問題が発生していなかったのであれば、そのまま安全に走行してOKです。

情報を収集する

停止したあとは、ラジオなどを活用し地震情報を集めましょう。スマホなどで交通情報を確認してみるのもおすすめです。

周辺の道路を確認し、路面に木や標識などが倒れていないかも確認してください。

引き続き運転する場合は周辺に注意

引き続き運転する場合は、できるだけ徐行して周辺を確かめてください。車が走行していることを周辺に知らせるために、ライトを点灯させて走るのも一つの方法です。

道路上に障害物などが倒れている場合は、無理をせずに停車して対応を待つか、車を降りて徒歩で避難するのがおすすめです。

車を停車して避難する時の対処法

路面状況が地震の影響を受け、走行が不可能と判断した場合は車を駐車させたまま避難します。交通の妨げとならないように、なるべく道路外に車を移動させましょう。店舗などに駐車する場合は、店主に状況を説明し許可をとってください。

車から離れる場合は、エンジンを切りサイドブレーキを掛けてください。一方でエンジンキーは付けたままにし、ドアもロックしないでください。防災応急対策の一環として、災害時は車の移動が行われるケースがあるからです。ただ貴重品は車内に残さないでおきましょう。

車を移動すると、連絡が来ることもあります。のちのち車の所有確認をされることもあるので、車検証は持ち出してください。一方で、スムーズに連絡されるように、車内に氏名と連絡先をメモした紙を残しておきましょう。

地震後に車を無理して動かすと、二次災害の恐れも出てきます。停電が発生することもあり、信号機が停止することで大規模な交通規制がされることもあります。交通が麻痺して、動けなくなる恐れも少なくありません。

家族との連絡が取れなくなる恐れもあるため、災害用伝言ダイヤルなど日頃から家族との連絡手段を確認しておきましょう。

大地震発生時の走行には窓ガラスの透明度が極めて重要!

大地震が発生した場合は、窓ガラスの透明度が極めて重要です。道路の様々な部分を見渡し、安全を確認しなければならないからです。しかし窓ガラスが汚れている方も少なくありません。水垢がついていることもあれば、油膜がついていることもあるでしょう。窓ガラスの汚さが事故を招くこともあるので注意してください。

そこで窓ガラスを綺麗にするために活用してもらいたいのが「CarZoot 車 ガラス 撥水 コーティング ウィンドウ フロントガラス 窓ガラス コート フッ素」です。窓ガラス用の撥水コーティング剤であり、雨が降っているときでも視界が妨げられにくいようになります。

撥水力が強いことで水垢もつきにくくなり、日頃の運転も快適になることでしょう。さらに様々なキットがセットにされており、油膜除去剤・スポンジ・クロスも付属されています。初めての利用で使い方がわからない方に向けて、写真付きの施工マニュアルもついています。

アマゾンで販売されており、価格は税込み2,980円です。送料はかかりません。地震などの災害に備えて、ガラスの撥水コーティングを行っておきませんか?あなたの身を守ることにもつながるでしょう。

運転中、自然災害が起きてしまう可能性はあります!

正しい対処法を覚えておきましょう!

カテゴリー
記事

歩道の駐車は良いの?悪いの?その真意を解説!

ドライブをしている際に休みたくなった、歩道にスペースがあるけどここに停めても大丈夫なのかな。歩道に駐車している車があるけどこれは違法じゃないのかな。と悩んだり考えたりしている方はいませんか?今回の記事では歩道に駐車しても大丈夫なのか解説していきます。そして正しい駐車方法についても紹介していきますので、気になっている方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

歩道の駐車について

それでは早速、歩道の駐車について解説していきます。実はあまり知られていないことなので覚えておくといいでしょう。今後自分が駐車して休みなったときなどに歩道が利用できるのか知っておくと非常に便利です。気になっている方は覚えておきましょう。

歩道の駐車は違法ではない

道路交通法によりますと、「車両は駐車する際に道路の左側端に沿って他の交通の邪魔にならないようにしなければならない」と記載してあります。とゆうことは歩道に駐車する事自体は違法ではありません。ですが歩道に十分なスペースがあれば利用することができますが、人がよく通る場所や歩道が狭い場所に乗り上げて車を停めてしまいますと、道路交通法違反となってしまう場合がありますので注意が必要です。

警察に通報される可能性もある

歩道に駐車をするのは歩行者などの邪魔にならない場所であれば駐車していいと法律には書いてありますが、自分で停めていい歩道なのか判断するのは難しいです。もし自分がいいと思っている場所に駐車したとしても、そこに通りかかった人や近くの人が警察に通報してしまう可能性があります。よほどのことがない限り罰金などはありませんが、注意されてしまいます。明らかに広い歩道や交通量が少ない場所でないと駐車するのは難しいのかも知れません。

駐車できる場所を紹介!

歩道に駐車するのはリスクがありますし、自分で判断するのは難しいです。そこでここからは休憩したくなった際に駐車することが可能な場所を紹介していきます。警察や歩行者の迷惑にならないためにも下記で紹介する場所に駐車することをおすすめします。是非覚えておきましょう。

道の駅

道の駅は観光地や地方の方でも結構あります。場所にもよりますが車中泊や休憩での利用も大丈夫となっていますので休憩や仮眠をとりたくなった際に最適な場所です。24時間停めれる場所もありますのでおすすめの休憩スポットになっています。

公園の駐車場

地方の小さい公園などは駐車場がありませんが、少し広い公園ですと駐車場があるところもあります。この駐車場は混んでいない場所であれば休憩として利用したりできるので覚えておくと便利です。しかし場所によっては有料の駐車場もありますので注意しましょう。

パーキングエリア・サービスエリア

この場所は高速道路を利用されている方しか駐車することはできないですがこの場所もおすすめです。24時間空いていて場所によっては駐車場も広いので停めれないことがほぼありません。車中泊や仮眠をとるために利用する方も結構いますので安心して休憩することが出来ます。そしてトイレなどもありますので長時間居座ることもできるのでおすすめの駐車スポットです。

おすすめのカーグッズ紹介!

最後に私がおすすめするカーグッズを紹介します。

それは【CarZoot】プロ仕様 強力車内消臭剤です。

この消臭剤は

①安心の日本製

②プロが信頼する効果

③無香料タイプ

④粒子が細かいので空気中のニオイも消臭

⑤施工マニュアル付き

このような特徴とメリットがあります。車に乗っていると気になるのがニオイです。消臭剤を試したことあるけど効果が実感できなかった。そんなときにおすすめしたいのがこの消臭剤です。霧状に噴射することができるので粒子が細かく、気になる場所や空気中のニオイまで完全に消臭することができます。

そして気になるお値段は4,280円でお買い求めいただけます。ニオイを除去して快適に運転するためには必要不可欠なアイテムなのでこの機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

できるだけ正式な駐車場に停めましょう!

トラブルに巻き込まれてしまうかもしれません!

カテゴリー
記事

車の共同購入は可能なの?気になる問題を解決!

車を友達と一緒に共有したいのだけど、共同で購入することはできるの?共同購入すると、どんなメリット・デメリットがあるの?このようにお考えの方はいませんか?今回の記事では共同で車を買って乗ることができるのか、そしてどんなメリットとデメリットがあるのか解説していきます。友達や彼女、そして家族と一緒に購入しようか迷っている方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

車の共同購入は可能!

結論から言いますと車の共同購入は可能です。譲渡される際に共有名義用譲渡証明書があり、それに記入すれば共同で所有することができます。ただし、車の共同購入と所有にはメリット、そしてデメリットがありますので注意が必要です。

車の共同購入・所有のメリットについて

先に車を共同購入するメリットについてご紹介します。メリットを知っておくことで共同購入は自分にとって本当に良いことなのか判断することができるので、共同で購入・所有をしようと思っている方は是非参考にして覚えておくようにしましょう。

メリット①料金が安くなる

車を共同購入するときの一番のメリットは料金を分けることができるのでお得に購入することが出来ます。新車ですと金額が高めのが多いので自分一人では購入できないといった方におすすめです。金額は共同で購入する人と話し合って自分たちの出せる範囲で前もってしっかり決めておくことが重要です。

メリット②趣味用にピッタリ

自分が乗っている車だと趣味には少し狭いかな。このようなときに趣味が合う人と共同購入すれば安く自分の趣味に合った車を買うことが出来ます。特にアウトドアをされる方ですと、車載できる量が多い方がいいため大きめの車を共同で購入しておくと、いざという時に使用ができるのでおすすめです。

車の共同購入・所有のデメリットについて

これまでを見ると共同購入はメリットばかりのように見えますが、実は沢山のデメリットや注意点があります。メリットよりもデメリットを知っておくことで後悔しない選択をすることができます。現在、友達や夫婦と共同購入について悩んでいるのであれば絶対に目を通すようにしましょう。

デメリット①本拠地が1つだけ

車を共同購入する際に登録できる本拠地は1ヶ所だけになります。大体がどちらかの家や月額駐車場に停めて所持することになるため、自分の家や近くではない場合にはそこまで取りにいかないといけません。購入する前にどこに車を停めたらいいのか決めておくといいでしょう。

デメリット②ローンの場合の支払いが大変

車を購入するときにローンを組んだ場合には、請求がどちらか一人の方に来ます。共同名義で二人で登録してしまうと審査に通りにくくなってしまうので一人で登録しないといけません。ですのでローンの金額が引かれる前に友達に渡しておくか、口座に入金することになります。

デメリット③仲が悪くなる可能性がある

購入した後に、何らかのトラブルで仲間割れをしてしまうと支払いが相手からされない場合があります。もし自分が所有者として登録してしまった場合には自分一人で支払い続けないといけなくなってしまいます。ですので車を共同購入や所有をしようと思っている方はこのようなリスクをしっかり理解した上で決断をするようにしましょう。

運転が快適になるカーグッズを紹介!

私がおすすめするカーグッズは【CarZoot】プロ仕様消臭剤です。

この商品は

①安心の日本製

②プロ仕様

③圧倒的な消臭力

④原液タイプ

⑤無香料

このような特徴とメリットがあります。

車に乗っていると気になるのがニオイです。そんなときにあると便利なのがこの消臭剤です。水で希釈して気になる場所に吹きかけるだけでニオイの元から消臭してくれて嫌なニオイを除去することができます。

そしてこれだけのメリットがあり、Amazonでの参考価格は1,690円とかなりお得です。ニオイを消臭することで気分が上がり運転が快適になりますので、この機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

パートナーと一緒に購入する方も多いと思います!

良し悪しについて覚えておきましょう!

カテゴリー
記事

自動車事故!?ペーパードライバーにおける運転時の注意点まとめ

「今度ドライブ旅行で久々に運転するから不安」という方もいるのではありませんか?ペーパードライバーは、事故を起こしやすいのも事実です。運転方法を忘れている方も少なくありません。

今回は、ペーパードライバーにおける車の運転時の注意点についてまとめていました。ぜひじっくり読んでみてください。

ペーパードライバーの注意点5つ!

ペーパードライバーは何に注意して運転すればよいのでしょうか?事故を起こさないために必要なことを徹底解説します!

車幅感覚がつかめない

久々の運転で、クルマのサイズ感がつかめない、ということは少なくありません。運転席から見える中央線や歩道側の白線への距離感も定期的に乗っていればつかめるものの、久々ではどれくらいの位置を走っているのか想像できないことも考えられます。

車幅感覚を掴むためには、まずはサイドミラーをうまく活用しましょう。サイドミラーから見て道路の白線や黄色い線と車の距離を確認するのです。駐車するときも、サイドミラーを確認することで、ある程度の車幅感覚はつかめるはずです。

 発進手順を忘れる

オートマ車であったとしても、シフトバーをDに入れることさえ忘れている方も少なくありません。まずは頭の中だけでも、正しい発進手順を把握してから乗ることをおすすめします

一般的な発進手順は、車に乗り椅子の位置を正しくしてブレーキやアクセルが適切に踏めるか確認します。各種ミラーを確認し、そのうえでシートベルトを締めブレーキを踏んだ状態でエンジンを掛けます。ブレーキを踏んだままでシフトレバーをDに入れ、ハンドブレーキを下げきって発進します。

バックミラーやサイドミラーの見忘れ

ペーパードライバーに起こりがちなのが、前を見るのだけを一生懸命に行ってしまうことです。走行中に見なければならないのは、何も前だけではありません。後方確認やサイドの確認も必要です。そこで必須になるのが、バックミラーやサイドミラーの確認です。

ただバックミラーとサイドミラーには死角があることも事実なので、目視とあわせて安全を確保しましょう。

 アクセルとブレーキを間違える

高齢者だけが、アクセルとブレーキを踏み間違えるわけではありません。ペーパードライバーも、アクセルとブレーキを踏み間違える事故を起こしがちです。

頭の中では、右がアクセル・左がブレーキと理解していても、とっさの判断で誤った方を踏んでしまうことは珍しくありません。頭の中で理解するのは当然ですが、反復練習的に駐車場などでアクセルとブレーキを交互に操作するなど練習しましょう。

 ロービームとハイビームの使い分けができない

ライトの高さについてうまく使い分けができていないペーパードライバーも少なくありません。ロービームは約40m先まで照らすもので、ハイビームは約100m先まで照らしてくれるものです。

夜間走行時は基本的にはハイビームですが、対抗車両が走ってくる場合や歩行者がいる場合はロービームに切り替えなければなりません。眩しさ原因で事故を誘発させる恐れもあるので、適宜切り替えましょう。

ロービームとハイビームの切り替えは、ワイパーレバーで行います。手前に回すか奥に回すかで操作できるので、走行する前に確認しておきましょう。

ペーパードライバーは運転前にライトの確認を!

ペーパードライバーは車のメンテナンスもあまり行っていないはずです。その結果、ライトが黄ばんでいるケースも珍しくありません。ライトの性能にも問題が出る可能性があるため、乗る前にはメンテナンスも行いましょう。

ライトの黄ばみを取るアイテムとしておすすめなのが、「CarZoot ヘッドライト 黄ばみ くすみ 黄ばみ取り カバー 車 ライト くすみ 汚れ」です。

ヘッドライトの黄ばみやくすみを除去できる専用のクリーナー、およびコーティング剤がセットになっています。つまり、単にライトを掃除するだけではなく、きれいな状態を持続させられるわけです。安心の日本製であるため、危険性もありません。

以下にセット内容およびアマゾンの販売価格をご紹介します。

  • セット内容:先用タオル2枚、先用スポンジ、先用コーティング剤、ヘッドライトクリーナー(専用研磨剤)
  • アマゾン販売価格:3,680円(税込み、送料込み)
長い間運転をしていないと忘れてしまっていることが多い!

運転前に慣れている人を一度乗せて確認しておこう!

カテゴリー
記事

なぜ自動車学校の教習車にハイブリッドは少ない?燃費やコスト以外に問題がある?

普段よく見かけるハイブリッドの車が、自動車教習所ではほとんど見かけないことはご存じでしょうか。コスト的にも燃費的にもお得感のあるハイブリッドは、なぜ教習者になりにくいのでしょう。今回は教習所にハイブリッド車が少ない理由を、解説します。

ハイブリッドの置いていない教習所もある

自動車教習所で走っている車の多くは、ガソリン車です。少ないながらもハイブリッドを置いているところもありますが、逆にハイブリッドは一台も置いていないというところも多くあります。しかし、ガソリン車よりも燃費がよく、コストが抑えられそうなハイブリッドは、なぜ自動車教習所では使用されないのでしょうか。

ハイブリッドは少し前までは次世代の車という印象があったものの、今ではタクシーにも使われるほど浸透しています。街中を走る車を見れば、そこかしこでハイブリッドが走行しているのを見かけることでしょう。それなのに、自動車教習所で見かけることはほとんどありません。

教習所における車種が決まっているからでしょうか。実はそのようなことはありません。定員5人以上の普通自動車で、定められた以上の大きさであればどの自動車を使おうが大丈夫です。

メリットが少ない

実は自動車教習所では、ハイブリッドを導入するのはメリットが非常に少ないのです。ハイブリッドはその燃費の良さがウリです。タクシーや自家用車であれば年間の走行距離はかなりのものになり、圧倒的にガソリン車よりもコスト面でメリットが出ることでしょう。ドライブなどで遠方に行くなら、なおさらです。

それでは、自動車教習所はどうでしょうか。はっきり言って、教習所はそこまで走行距離があるわけではありません。教習車は敷地内と路上教習くらいしかなく、長距離を走るようなことはほぼないからです。そのため、ハイブリッドでもガソリン車でも維持費としては大して違いがないのです。

しかし維持費には違いがなくても、導入費用にはかなり差があります。ハイブリッドは安くなったとはいえガソリン車よりも高額で、複数台購入するとそれだけでかなりの金額になります。走行距離も大してなく、維持費が変わらないのであれば本体価格の安い方がいいに違いありません。つまり、コスト面でいえば従来の車のほうがメリットが大きいといえます。

教習車に向いた車

教習者に向いた車は、操作性や認知、適切な判断ができる車かどうかです、そのため昨今のグレードアップして安全性を高めた、支援システムなどが入った車は教習車としては不向きといえます。

また教習車は、助手席に座る教官がいざという時のために踏める補助ブレーキなども必要になります。これらの教習車ならではの必要な機能は、後付けでメーカーに発注して付けてもらえます。しかしいちいち車ごとに特別仕様にしていればコストがかかりすぎます。また、改造車ということで登録も必要になってくるため、手間もかかるでしょう。そのため、各メーカーでは教習車仕様の車を用意することで、手間やコストの削減をしています。

教習車として多く使われているのは、インプレッサやアクセラ、コンフォートなどです。これらの車が使用されるのは、MTモデルが存在しなければならないためです。

ハイブリッドは自分で手に入れよう

自動車教習所はあくまで、自動車に関する操作性や知識を学ぶ場所です。そのため、車も特別仕様になっています。ハイブリッドに乗りたいのであれば、自分で頑張って購入しましょう。

教習所では運転する喜びや車の怖さなどを、教官がしっかり教えてくれます。安全にうまく運転できるようになって、自分の運転に自信が持てるようになれば好きな車を購入してください。自分で購入した車であれば、メンテナンスもきちんとでき、長持ちさせることでコスト面でのメリットがあります。ぜひ愛車とともにさまざまな場所に出かけて、楽しいカーライフを送ってください。

タイヤの色がだんだん落ちてきていませんか!

新車のように真っ黒にカッコいい状態にしましょう!

カテゴリー
記事

ナンバープレートに赤い斜線?赤い枠?理由や条件をわかりやすく解説!

車のナンバープレートに赤い斜線の入った車を見かけたことはありませんか。違法車両?とドキッとして思わず車間距離をとってしまいたくなりますが、違法ではなく意味があって赤い斜線が入っています。いったいあのナンバープレートはどういう意味があるのか、調べたのでまとめてみました。

赤い斜線ナンバープレートの意味は?

これは通称「仮ナンバー」と呼ばれるもので、正式には「自動車臨時運行許可」といいます。その名の通り、本当は走行ができない車両も何らかの理由で走行しなければならない場合、この赤い斜線のナンバープレートを掲げて走行することが許可されています。許可は役所で手続きできます。

赤い斜線のナンバーを車につける理由とは?

走行できないはずの車を運転しなくてはいけない理由とは主にどんなものでしょうか。赤い斜線のナンバーを取得して「自動車臨時運行許可」をとるための条件はこちら。

  • 未登録自動車の新規検査や登録のために運輸支局等まで運行する場合
  • 車検切れ自動車の継続検査を受けるために運輸支局等まで運行する場合
  • ナンバープレートの紛失や盗難の際に、再交付の手続きをするため
  • 自動車メーカー等が自動車の性能をテストするとき
  • 自動車の販売や引き渡しのために回送するとき

ふつう、上記のような車両は積載車に積んで運ぶのがベターですが、やむを得ず自走して運ばなくてはならない場合に、「自動車臨時運行許可」の仮ナンバーを取得して利用します。

車検期間の切れている車両で走行する場合、きちんと許可を取らずに走行してしまうと1年6か月以下の懲役又は80万円以下の罰金が科されます。

赤い斜線のナンバー「自動車臨時運動許可」の申請方法は?

申請場所は出発地点の区役所、市役所、町役場です。必要なものは車検証(抹消登録証)、有効な自賠責保険証明書、印鑑、身分証、手数料750円が必要となり、運行ルートも伝える必要があります。運行ルートを伝えていますので、ルートからそれた場合は道路運送車両法違反になります。

赤い枠のナンバープレートの意味は?

赤い斜線のナンバープレートと似ていますが、赤枠で囲ってあるナンバープレートというものも存在します。こちらは自動車の販売や制作・陸送・分解整備を行っている業者が対象です。この赤い枠のナンバープレートは、許可を得た業者が扱う車両であればどの車両にも利用できます。たとえば車販売業者が毎回赤い斜線のナンバープレート「仮ナンバー」の許可を一台一台手続きしていると煩雑になるため、条件をクリアした業者には赤い枠のナンバープレートが交付されています。この赤い枠のナンバープレートは通称「ディーラーナンバー」と呼ばれています。申請先は役所ではなく各地の運輸支局で申請します。

ナンバープレートの汚れが気になってきたら?

赤い斜線や赤い枠のナンバープレートのナゾが解明したら、自分の愛車のナンバープレートが気になってきませんか。こまめに洗車しているドライバーさんでも、ナンバープレートの洗浄はおろそかになりがちです。次の洗車の時にはナンバープレートも念入りに洗ってあげましょう。ナンバープレートの汚れは、細かい部分に水が溜まって水垢が溜まるのが汚れの主な原因です。

ナンバープレートは塗装が弱いので、コンパウンドなどの強い洗浄剤で洗わないように気を付けましょう。ナンバープレートの塗装が剥がれてしまうと車検に通らなくなることもあるので、丁寧なお手入れが必要です。

ナンバープレートの洗浄にも安心な、おすすめのノーコンバウンド洗浄剤こちら

水垢除去の洗浄剤です。専門店も使うプロ仕様の商品でありながら、ノーコンパウンドで車体を傷つけずに磨き上げます。施工に必要なタオル・スポンジ・手袋までついており、届いたらすぐ使えるのも便利です。ぜひ愛車にご利用ください。

ナンバープレートの汚れも目立ちます!

お使いの車も確認してみましょう!