BMW R nineTの2021年モデル!?予約注文の受付を開始と発表!

   
 

BMWジャパンは、新モデルである「BMW R nineT(アール・ナインティー)」の予約注文の受付をBMW Motorrad 正規ディーラーで開始すると発表しました。
デザインや装備にも、更に磨きが掛かっている今回の新モデルですが、どのような仕様になっているか詳しくご説明していきます。

・どんなモデルなの?

今回は大きく分けて、4つのモデルで分けられています。

派生モデルとして1980年に誕生し、伝説となっている「R 80 G/S」の遺伝子を受け継いだエンデューロモデル「R nineT アーバンG/S」や個性的なモデルである「R nineT Scrambler(スクランブラー)」簡素化を図ったモデルの「R nineT Pure(ピュア)」のをラインナップします。

水平対向2気筒エンジンを搭載しており、BMWの妥協なきこだわりが詰め込まれた、ヘリテイジモデルである「R nine T」
伝統的な、1169cc空油冷式ボクサーエンジンを搭載しています。
また細部にまでこだわったデザインで、S1000RR譲りの”倒立式フォーク”、ラジアルマウントタイプの4ピストンモノブロック、ブレーキキャリパーなど、優れたパフォーマンスを発揮します。

「R nineT」「R nineT Scrambler」は3月下旬、「R nineT Pure」「R nineT Urban G/S」は4月に納車を予定しています。

・詳しい仕様は?

最高出力80kW(109ps/7,250rpm)、最大トルクは”116Nm/6,000rpm”を発生させるボクサーエンジンは、今回シリンダーヘッドを新設計しました。
またトルクとデザインが最適化されています。
”スロットル・バルブのパーツ”と”シリンダー・ヘッド・カバー”も改良し、デザインにおいても美しさにさらなる磨きが掛かっています。

”シリンダー・ヘッド”の内側には、クリーンな燃焼を促すためと、トルクの最適化を実現させるために、混合気であるスワール流を作るための新たな、乱流システムが採用されているのです。
これによって4000rpm~6000rpmを中心として、トルクと出力のカーブが飛躍し、先代モデルよりも駆動力を大幅に高めています。

今回の2021年モデルから、DBC(ダイナミックブレーキコントロール)を組み合わせたABSProが、標準装備となりました。これによってバンク角のある路面や厳しい状況下でブレーキングをした際の安全性が向上します。

”ストローク依存型ダンパー(WAD)”を備えた新設計のショックアブソーバーにより、サスペンションの快適性が大きく向上し、スプリングプリロードはハンドホイールで簡単に調整が可能になっています。

ライディングモードでは、「Rain(レイン)」と「Road(ロード)」を各モデル標準装備としています。”R nineT”と”Pure”には「Dyna(ダイナ)」、”Scrambler”と”UrbanG/S”には「Dirt(ダート)」を追加しています。

・まとめ

今回は2021年モデル「BMW R nineT」の詳細についてご説明してきました。
装備やデザインが一新され、更に磨きが掛かった「BMW R nineT」の購入を検討してみてはいかがでしょうか?

・CarZoot 車 クリーナー

車やバイクなどは使っていると、どんどん汚れてしまいます。
そのまま汚れを放置するといざ掃除を始めても取れなかったり、落としにくくなっていたりして掃除が大変です。
そんな時に使用して欲しいおすすめ商品があります。

CarZoot社製のインテリアクリーナーです。

こちらの商品は、さまざまな物に使用出来る、インテリアクリーナーになります。
内窓・シート・マット・ダッシュボードなど車内丸ごと対応しています。
またコーヒーやジュースなどのねちゃねちゃ汚れや、タバコによるヤニ汚れ、手あかなど全て美しく除去します。
今までに無かった”静電気”を抑える機能もあり、ホコリの付着も防いでくれます。
車内の天井などに使用しても、ゴワつかず汚れを落としてくれます。

一度この機会に、車内をまるごとクリーニングしてみませんか?

ルノー”アルカナ”にスポーティー仕様?「R.Sライン」を欧州で発売!前のページ

史上初の女性F1ドライバーって誰なの?3/8日の国際女性デーを記念してご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    アウディのフラッグシップEVが登場!高性能なRSモデルもある!

    アウディがフラッグシップEVと位置づけられるニューモデルを発表しまし…

  2. 記事

    【2021年最新】愛媛県でおすすめの車内泊スポット!注意事項も合わせてご紹介!

    「コロナ禍で旅行に行けてないな」「子どもたちも退屈してるな」と悩まれ…

  3. 記事

    人口の多い足立区でおススメの月極駐車場を紹介!

    23区の中で3番目の広さを持つ足立区は、その広さから人口も上から5番…

  4. 記事

    【車と釣り】釣りファンに人気の2021年度版車用ロッドホルダーを紹介

    「おすすめ車用ロッドホルダー2021年版について詳しく知りたい。」…

  5. 記事

    【ドライバーさん知ってますか?】山口県下で初日の出スポットのご紹介

    「おすすめの山口県下初日の出スポットについて詳しく知りたい。」…

  6. 記事

    兵庫県でデートにおすすめなのは明石海峡大橋!世界一長い吊り橋を写真におさめよう!

    新型コロナウイルス感染症が気になる時期は、デートスポットに迷う方が多…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    【1日1組限定のVIPサウナ】THE 錦糸町の周辺の駐車場などの情報を紹介
  2. 記事

    便利なカー用品アクサセリーは?おすすめのアイテムを3選してご紹介!
  3. 記事

    これが最上級のセダン!日産 ティアナの魅力を徹底解説!
  4. 記事

    車にブルーシートをかぶせるの実際どうなの?メリットとデメリットを紹介
  5. 記事

    ソフトウェアの更新が自動に!自動車産業の今後
PAGE TOP