AT車が普及した今現在。もはや死語かもしれない、ダブルクラッチとは何だったのか? 

   
 

突然ですが、ダブルクラッチって聞いたことありますか?

知っていると答えたひとは30代以上です。

20代の方に同様の質問をすると「」という顔をされます。

技術の進化によって生じるジェネレーションギャップを感じずにはいられません。

ATが普及率が90%を超えている現在。そもそもクラッチ操作をする人も少なくなりました。

オートマチックトランスミッションの技術は急速に進化しましたので

30年前まで“オートマ”は、3速・4速しかなく、燃費や伝達効率など性能面でもマニュアルトランスミッション(MT)に対して劣っていましたが

今では6速・7速といったATが当たり前になり、マニュアル車よりも効率的な運転が素人でも可能になりました。

ダブルクラッチの意味

ダブルクラッチは、ギアチェンジの際に、ギアが入りにくい場合に使う技術です

一度クラッチペダルを踏んでギアポジションをニュートラルにしてから、

アクセルを踏んでエンジン回転を上げ、もう一度クラッチペダルを踏みギアを入れる。この一連の作業(を素早く行うの)がダブルクラッチです。

エンジンの回転が一定である場合は、シフトアップするごとに速度は増していきます。

いっぽう、1速から2速、さらに3速へとシフトアップしたときエンジン回転が下がります。

これはギヤ同士の差があるためで、ギヤ比というものです。逆にシフトダウンした場合は、回転が上がります。

古いマニュアル車では、現代のクルマのミッションには当然のように付いているシンクロメッシュ機構がなかったり

弱かったりしたため、エンジンの回転数に合わせてギアを変えなければなりませんでした。

ダブルクラッチ賛否両論

今のクルマにはシンクロメッシュ機構が付いていますから、普通に走るだけであれば必要のない技術です。

しかし、シンクロメッシュ機構も使えば使うほどすり減っていきます。

限界まですり減ってしまうとトランスミッションなど、ギヤ同士が回転して噛み合うときに発生する唸り音が起きて

ギアチェンジも難しくなってしまうのでダブルクラッチが多少必要になってきます。

また、

シフトダウンだけでもダブルクラッチを使っておくとシンクロの減りを抑えることができるので今のクルマでも有効なテクニックです

プロのレーサーの間ではいまだにダブルクラッチを使う人はいます。

クラッチ操作不要のスポーツカーは増加傾向

ATを勧めたいのが日産GT-Rに代表されるスーパーカーです。

GT-Rも含めMTのあるスーパーカーはほとんどありません。現在のスーパーカーはレーシングカーのように速くなり、

プロドライバーですらMTではギヤチェンジが追い付かいないことがあるほどです。

ATの進化も考えるとポルシェ911GT3のようにMTがあっても、よほどのスキルや強い覚悟がない限りAT車に乗ったほうが無難ですし

スポーツカーならではの走りを十分に楽しめる構造になっています。

Carzoot社製のレザークリーナーを使ってインテリアを綺麗にしよう

海外の高級スポーツカーは昔からAT車ばかりです。

マニュアル操作がドライビングの時間ロスに繋がることも懸念されているので

AT車が多いです。高級車と言えばほとんどシートがレザーシートになっています

レザーシートの汚れ気になったことはありませんか?

皮の汚れやダメージは専門的な施工をしないと皮をダメにしてしまうことがあるので

しっかりメンテナンスにおける知識を身につけておきましょう。

そこで今回ご紹介させていただきたいのがCarzoot車のレザーシートクリーナーです。

プロが実店舗で使用しているレザーシート専用クリーナー。微発砲成分配合で革の奥に染み込んだ汚れや、細かい汚れも、革にダメージを与えることなく確実に徹底除去します。

市販製品との決定的な違いは、 汚れを落とす力はもちろんですが、革シートにダメージを与えることなく洗浄できるところです。

これさえあれば快適なドライブをいつでも心置きなく楽しめることができます。

あなたの素敵なカーライフがさらに輝きを増すことは間違いありません。

avatar
今の若い方は聞いたことがないかもしれませんね!

ほかにも昔の車がどんな構造だったのか調べてみましょう!

電動オープンカーの開閉トラブル、故障した時の対処法。前のページ

素朴な疑問、田んぼや空き地に放置されている車は誰が撤去するの?次のページ

関連記事

  1. 記事

    温泉県大分県でおすすめの安い代行運転業者はこちら!

    温暖な気候が特徴の緑豊かな県、「大分県」。その大分県での生活には、自…

  2. 記事

    知的・発達障害者の公共交通の利用について

    皆さまの中にも、移動に公共のものを利用しますという方は多いのではない…

  3. 記事

    交通安全お守り&神社をまとめて紹介4選!in和歌山

    車を購入したら神社でお祓いを受け、交通安全お守りを持つ人が多いかと思…

  4. 記事

    富山でドッグランに行くならここ!道中のドライブまで楽しめる3か所を紹介!

    愛犬を楽しませてあげたい!と思った時にドッグランを思い浮かべ…

  5. 記事

    岐阜県でおすすめ!交通安全お守りと神社を3つ紹介!

    岐阜県で交通安全の祈願がしたいのだがどこの神社へ行ったらいいのだろう…

  6. 記事

    神奈川県の心霊スポットを3選紹介!不気味な噂が多数! 

    夏の夜は1人でゆっくりと、もしくは好きな人と一緒に心霊スポットまでド…

新着記事の一覧

  1. 福島県の警察マスコットキャラクターは福にちなんだキャラクター…
  2. かわいいルリちゃんが、栃木県の警察マスコットキャラクター!そ…
  3. 【青森県警察】アンナちゃんと他にも沢山!大人気なキャラばかり…
  4. 秋田県の警察マスコットキャラクターまもるくんなどなど、一挙ご…
  5. カモンくんは山形県の警察人気のマスコットキャラクター!特徴を…
  1. 記事

    女性必見!可愛いカー用品の人気おすすめランキングTOP5!
  2. 記事

    自動車のカーナビに対してもNHKの受信料は払わなければいけないのか?徹底解説!
  3. 記事

    【徹底解析】男なら一度は憧れる!左ハンドルの車ベスト3 
  4. 記事

    ホットイナズマの効果について徹底解説!本当に必要なのか?
  5. 記事

    熊本県で良質の輸入車を格安で手に入れよう!アフターフォローも充実の販売店は?
PAGE TOP