【初めてのDIY】自宅でヘッドライトコーティング施工をしてピカピカに!

   
 

これから初めて自分でヘッドライトコーティングを行おうと考えている方いると思います。ですが自分でヘッドライトコーティング施工を行うとなると、どのような手順で作業を行えばよいのか分からない方もたくさんいるのではないでしょうか?

そんな方のためにこの記事ではヘッドライトコーティングの主な手順やコーティングの際の注意点、おすすめのヘッドライトコーティング剤について紹介していきます。是非参考にしてみてください。

ヘッドライトコーティングの手順

各商品によって細かな施工手順に差はありますが、大まかな手順は決まっています。大まかなヘッドライトコーティングの手順についてお話します。

ヘッドライトに付着している黄ばみやくすみ等の汚れを取る

ヘッドライトコーティングを行う前に必ず、洗車を行ってから施工をしましょう。まず最初にヘッドライトの外周部をマスキングし、サンドペーパーでレンズ表面を削ります。次にそれを水拭きし、何回かこれらの作業を繰り返します。

そして1番粗いコンパウンドでレンズ表面を磨き、全体を磨いたら水拭きを行います。この作業を何回か行ったらヘッドライトの黄ばみやくすみを取る作業は終わりです。ここからは劣化防止の役立つコーティングを行っていきます。

劣化防止のコーティングを行う

まずは汚れを落とすときと同じようにヘッドライトの外周部をマスキングし、ヘッドライトを脱脂洗浄します。そして水分を拭き取ったらスポンジ等でレンズに塗り拡げます。次にマイクロタオルで吹き上げ、吹き残しが無いかを確認して完成です。

見ての通りそんなに難しい手順ではありません。しっかりと施工マニュアルが付いている商品で且つ効果が発揮される商品を選ぶことで、DIYでもヘッドライトのコーティングを行うことは出来ます。

コーティングする際に注意すること

・コーティングが剥がれたら再塗装が必要

ヘッドライトのコーティングが剥がれてしまったらまた塗装を行う必要があります。コーティングが剥がれてしまった場合、そのままにしておくとどんどんヘッドライトが傷ついていく一方です。

・耐久性が様々であること

1度コーティングを行っても紫外線の影響や熱によって、コーティングは徐々に剥がれてしまいます。ヘッドライトコーティング剤は商品ごとに耐久性も違えば、環境によって耐久性も変わってきます。短いと1年も経たずに劣化が始まってしまうものもあります。ですが中には5年耐久性が続くこともあり、おおまかな目安としては3年が目処となっています。

なので駐車環境やコーティング剤選びには充分注意が必要になってきます。

・新車にはヘッドライトコーティングは必要ない

新車にもヘッドライトコーティングが必要だと思っている方多いと思いますが、新車には基本的に紫外線を防いでくれるハードコートと呼ばれているコーティングが既に施されています。なので月日が経ってハードコートが劣化し、くすみ始めてからヘッドライトコーティングを行っても遅くはありません。

おすすめの商品「ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」

おすすめする商品はCarZoot「ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」です。この商品の魅力や特徴は下記のようになっています。

・手軽にクリーナーとコーティング施工が出来る

・ヘッドライトの黄ばみやくすみ簡単除去

・新車のような透明感を実感出来る

・黄ばみや汚れが戻りにくい

この商品は通常価格3,680円で購入することが出来ます。黄ばみやくすみを簡単除去することが可能で、新車のような透明感を実感できます。それにAmazon新着ランキング1位を獲得している商品で、初心者の方でも分かるマニュアルが付いているので、手軽にヘッドライトコーティングを行うことが出来ます。初めてのDIYという方にもおすすめです。

もしDIYでヘッドライトコーティングを行う方は、是非この機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

avatar
ヘッドライトは夜道での命綱!

専用のクリーナーで黄ばみやくすみを落としておこう!

車好きにプレゼントして喜ばれるカー用品3選前のページ

ヘッドライトが黄ばんでしまったらどうすればいい?次のページ

関連記事

  1. 未分類

    アルミウィンドウモールのシミ除去方法を徹底解説!

    欧州車を所有している方は特に、アルミウィンドウモールに白サビやシミが…

  2. 記事

    ガソリン価格は今後どうなる?最近の価格状況や今後の値段相場を徹底解説!

    新型コロナウイルスの流行により、公共交通機関の利用を控えるようになっ…

  3. 記事

    自分でガラスコーティングをする方法を知っておこう!

    ガラスコーティングを自分でしたいと考えている方もいると思います。ガラ…

  4. 記事

    車の消臭で重曹を使って失敗した人へ!原因と効果を紹介

    車を使っているうちに少しずつ臭いが気になってきている方多いと思います…

  5. 未分類

    アウディのホイールコーティング剤に悩んだらこれ

    皆さんが所有している自動車には様々なホイールコーティング剤があり、ど…

  6. 記事

    ホイールカバーの正しい取り付け方と外し方!交換方法はこうする!

    ホイールカバーを使用している方は多いですが、正しい取り付け方、外し方…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    山梨県民にオススメ!車の免許取るならここだ!自動車学校3選!
  2. 記事

    鹿児島県を車で巡るドラマロケ地をまとめて紹介!
  3. 記事

    トラックを洗車するなら?岐阜県内のおすすめ洗車場をご紹介!
  4. 未分類

    YouTubeで話題になったCarZootヘッドライトコーティング剤とは?
  5. 記事

    アジアンタイヤの性能はどうなのか?国産タイヤと比較して徹底解説!
PAGE TOP