ヘッドライトクリーナー、選ぶならこれ

   
 

ヘッドライトクリーナーを使う前は、ヘッドライト表面の黄ばみは、長年車を使う上で避けては通れない汚れだと思っていました。自分で洗車するときや洗車機を使ったあと、ピカピカになったボディとは対照に、黄ばんだままのヘッドライト。カーシャンプーをつけて洗車ブラシでこすっても、吹き上げ用タオルで磨いても、全く綺麗にならないので諦めていました。

今回、ヘッドライトが汚れる原因とヘッドライトクリーナーを使う前に色々試した方法などを紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ヘッドライトの黄ばみは何故きれいにならないの?

ヘッドライトの黄ばみの大きな原因の一つに紫外線があります。ヘッドライトの表面は樹脂であるポリカーボネイトが採用されています。ヘッドライトとしてのポリカーボネイトはガラスと比較して、利点は事故の際に飛び散りにくいこと、欠点として紫外線に弱いことがあげられます。

紫外線によって劣化してできた傷の隙間に汚れが入り込むことで黄ばみが進行します。汚れが隙間に入ってしまうので、簡単に洗浄するだけでは除去が難しいということになります。

ボディとは違いヘッドライト表面の汚れは単に目立つだけでなく、ヘッドライトの性能を落とすことで夜間走行時の視界不良となり、事故の原因にもなりかねません。

ヘッドライトの黄ばみを落とす方法

カーショップで価格を調べると工賃がつくので何万円とかかってしまうので、自分で施工できる方法を試してみました。

サンドペーパーでひたすら削る

防水性のあるサンドペーパー(#2000,3000,5000)を購入しました。水を洗い流しながら#2000から順にヘッドライト表面をひたすら研磨することで、徐々に汚れがおちていくと同時に表面が滑らかになりクリア面が戻りつつあります。

しかし、単純作業の繰り返しで労力がかかるのと、水を使うから地面が汚れてしまうので場所を選びます。

コンパウンドで研磨する

コンパウンドで磨く方法もネットで紹介されていたので、サンドペーパーで磨いた後に、ガラス面を磨くコンパウンドを転用。回転して磨くポリッシャーを持っているわけではないのでサンドペーパーで磨く以上に労力がかかりましたが、表面は更に滑らかになりました。

クリーニング剤とコーティング剤を使用する

サンドペーパーやコンパウンドで研磨しても、しばらくすると汚れが目立ってきたことに気づきました。調べると磨いた表面を維持するためにコーティングを施す方法があるので、クリーナーとコーティング剤のセットを購入しました。

クリーナーはいわゆる研磨剤なので、サンドペーパーやコンパウンド同様に擦ることで黄ばみを削っていくので、物理的除去が可能です。またその後にコーティング剤を塗布したことで、クリア感の長続きを期待できます。

そこで実際に使用したヘッドライトクリーナーとコーティング剤を紹介します。

おススメ商品[CarZootプロ仕様]ヘッドライト専用コーティングキット『ヘッドライトレストレーション』

私のおススメ商品はCarZoot[CarZootプロ仕様]ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』です。この商品の概要は下記のようになっています。

・専用スポンジ、専用タオル2枚も入っているので即日施工可能

・開発と製造工程が国内の安心日本製

・写真付きマニュアル添付。4ステップの簡単施工

・長い間でも透明感をキープできる耐久性

・クリーナーは約10台、コーティング剤は約3台施工可能

 ※コーティング剤は硬化するので開封後は即日ご使用ください。

実際に使用すると難しい作業はなく、また写真付きのマニュアルが理解しやすく書かれているので迷いなく工程を進めることができました。

この商品はセール特別価格3,128円で購入が出来ます。簡単に施工できるヘッドライト専用クリーナーとコーティング剤で、ヘッドライト表面の輝きを維持してみてはいかがですか。

その際は紹介させて頂いた内容を参考にしてみてください。

おすすめの車の除菌消臭剤はこちら!前のページ

BMWのアルミモールの磨き方次のページ

関連記事

  1. 記事

    岐阜県で楽しく免許をとるのにおすすめな自動車学校3選!

    岐阜には複数の自動車学校があるため、選ぶ際に迷うケースが多いです。自…

  2. 記事

    YouTuberマリリンって何者?乗ってる車のスペックを紹介!

    いま話題の美容系Youtuberのマリリンをご存知でしょうか?彼女は…

  3. 記事

    カー用品の便利でおすすめグッズは?用途別に比較してご紹介!

    車のメンテナンスで重要なのは、日常的な愛車の清掃です。清掃する場所は…

  4. 未分類

    ホイール専用コーティング剤は必要?

    車のコーティングというと、ボディのコーティングを普通思い浮かべると思…

  5. 未分類

    欧州車におすすめのヘッドクリーナー&コーティング剤はこれ!

    あなたの愛車のヘッドライトは、黄ばんだり白くくすんだりしていませんか…

  6. 未分類

    SOFT99 ( ソフト99 ) LIGHT ONE ヘッドライトリフレッシュ について調べてみた

    長年車を乗り続けると気になってくるのがヘッドライトの黄ばみ、汚れです…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 未分類

    対向車のライトが眩しすぎる!フロントガラスの油膜が原因かも!
  2. 記事

    神奈川県内で飲酒する時に知っておきたい安い代行運転業者とまとめてみた!
  3. 記事

    新型の発売もされた「ハスラー」はどの辺が遊べるの? 
  4. 記事

    香川県の絶景を見ながら車で行く美味しいカフェを紹介 !
  5. 記事

    デフってなに?車のあれこれ紹介
PAGE TOP