CarZootホイールコーティング剤のレビューをまとめてみた!

   
 

あなたの車のホイールを見てみましょう。思わず汚れていて驚いた方が多いのではないでしょうか。車のケアをするにあたり、多くの方は車のボディを重点的にケアすると思います。そのため、ホイールのケアに目をあまり配らない人も多いです。より車を美しく見せるには、ホイールのコーティングも重要になります。

この記事ではホイールコーティングが必要な理由とCarZoot社によるホイールコーティング剤のAmazonレビューをまとめました。また、記事の最後には私のおすすめする商品を紹介します。是非参考にしてください。

ホイールコーティングが必要な理由とは?

さて、なぜホイールをコーティングする必要があるのでしょうか。

ブレーキダストから保護する

理由の一つに、ブレーキダストから保護するため、というのが挙げられます。ブレーキダストって何だろう、そう感じた方もいると思います。ブレーキダストとは、ブレーキをかけることにより削れてしまった部品の粉塵のことを言います。ブレーキダストがホイールにこびりつくことによって、ホイールの見た目が汚くなってしまいます。

特に、欧州車の場合、日本車と比べると素材の違いが原因でブレーキダストの量は多くなってしまいます。そのため、欧州車を愛する方はブレーキダストに悩まされていることが多いです。

汚れが落ちやすくなる

ホイールコーティングを施すことによって、格段にホイールの汚れを落としやすくなります。また、ホイールコーティングには撥水効果があります。この効果があることによって、少量の水で汚れを浮かせて拭き取るだけできれいにすることができます。

CarZootホイールコーティング剤のAmazonレビュー

ここでは、CarZoot社の[CarZootプロ仕様]【ホイールがダストで汚れない!】ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』のAmazonレビューを紹介します。

・選んだ基準は安過ぎず、かといって高い訳でもないので試してみるにはちょうどいいかな?程度で選んで買いました!使って見た感じは施工は難しくなく洗車のついでにやる程度なので手間でもないと言った感じになっています。

また、とりあえず400キロ走ってみましたが表面に軽く乗る程度で水で流せる程度の効果はありました。効果の続く期間はまだわかりませんが今のところかなり効果に満足しているので特に欧州車のブレーキダスト問題にお困りの方は試す価値ありだと思います!

・初めての輸入車であるミニクーパーを中古で購入しました。ブラックのホイールなのですが、3日ほど乗るとホイールが茶色っぽくなってきました。洗車してもなかなか落ちず、綺麗にしてもすぐに汚れるの繰り返しで正直うんざりしていました。

その悩みを購入時にお世話になった中古販売店の方に相談したところ、この商品を教えていただきました。説明書を見れば簡単に施工できましたし、何より施工後にホイールを洗った時に驚きました。

前は洗剤を使ってゴシゴシこすらないと落ちなかった汚れが、水洗いだけで簡単に落ちるようになりました。あと前よりも艶がしっかり出てすごくカッコ良くなりました。

おすすめ商品「[CarZootプロ仕様]ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』」

私がおすすめする商品は先程ご紹介したCarZoot[CarZootプロ仕様]ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』です。

この商品はアルミホイールの保護に特化した商品となっており、専用のコーティング剤なので効果は抜群です。

また、CarZootの商品はすべてプロが実際に使っているものであるため、品質には定評があります。

この記事ではホイールコーティング剤が必要な理由と商品レビュー、そしておすすめする商品を紹介しました。きっとこの商品はあなたのことを満足させること間違いなしでしょう。

緊急!車内・シートの嘔吐後の消臭、除菌について知ろう!前のページ

プロも愛用する!おすすめホイールコーティング剤次のページ

関連記事

  1. 記事

    なぜ自動車学校の教習車にハイブリッドは少ない?燃費やコスト以外に問題がある?

    普段よく見かけるハイブリッドの車が、自動車教習所ではほとんど見かけな…

  2. 記事

    車が炎上すると危険!どういう状況でガソリンは爆発するのか徹底解説

    車が炎上すると非常に危険です。車が炎上してすぐに対処するというのは非…

  3. 未分類

    欧州車にオススメのホイールコーティング剤3選

    メルセデスやBMWなど、自慢の欧州車に乗っているドライバーの皆さんは…

  4. 未分類

    車内エアコンのアンモニア臭の原因と対策を解説!

    車のエアコンのスイッチを入れた途端に悪臭がすると、嫌な気持ちになって…

  5. 記事

    おすすめのホイールコーティング剤とは?ブレーキダストが発生する理由について

    気が付けば愛車のホイールが泥や黒ずみで汚れていたという経…

  6. 未分類

    車内で魚を腐らせてしまった時の対処法を解説

    車内で魚を腐らせてしまい、強烈な魚臭が充満して悩んでいる方が中にはい…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. デザイナーB

    AMGが行っている車以外の取り組みを徹底調査!厳しい市場をこうやって生き残ろうと…
  2. 記事

    富山県で子供と一緒に行くならここ!運転体験が出来る施設を徹底調査!
  3. 記事

    自然あふれる高知県でおすすめのカーポート業者はここ!
  4. 記事

    ニコ・ロズベルグが電動ハイパーカー「リマック C_Two」を購入!詳細を解説
  5. 記事

    日本の排ガス規制は世界トップクラス?今さら聞けない排ガス規制について復習しよう!…
PAGE TOP