初めての方でも違いが分かる!おすすめのヘッドライトコーティング剤

   
 

車のヘッドライトが黄ばんできて気になる、とお悩みの方も多いのではないでしょうか?ヘッドライトは車の正面にあるため、汚れていると車全体がくすんだ印象になってしまいます。今回は、ヘッドライトが黄ばむ原因、綺麗にする方法とおすすめの商品をご紹介しますので、お悩みの方は是非参考にしてみてください。

ヘッドライトが黄ばむ原因

ヘッドライトには「ポリカーボネート」という素材が使われています。このポリカーボネートは破損時に破片が飛び散りにくく安全なため、車の正面に位置するヘッドライトに使用されているのですが、ガラスよりも紫外線に弱く傷つきやすいという弱点があります。

そのため、年数を重ねるにつれ傷などによって劣化することで黄ばんでいきます。また、耐熱性のある素材ではありますが、ヘッドライト電球や直射日光により高温が続くことでコーティングが剥がれ劣化していくことも黄ばみの原因です。

黄ばんでしまったヘッドライトは視界不良の原因にも繋がるので、早めに除去をしなければ事故を起こしてしまう可能性があります。運転をしている時にライトの光が曇っているように感じたり、暗いと思った場合はヘッドライトの黄ばみが原因などで注意してください。

黄ばみを除去する方法、商品の種類

ヘッドライトの黄ばみを除去するためには、専門業者に依頼する方法とご自宅で施工する方法があります。しかし、業者に依頼すると高額な費用がかかるため、市販の商品を購入しご自宅で施工する方法をおすすめします。また、クリーニング剤やコーティング剤は車用品店などで様々な種類が販売されているため、目的に応じて商品を選びましょう。

黄ばみを落とし透明感を取り戻すためには

ヘッドライトを綺麗にするためには、まずクリーニングを行いましょう。クリーニング剤には研磨をするタイプや塗るだけでよいタイプなど様々な商品があります。それらを使用してヘッドライト表面に付着している汚れを落とし、傷を平らにすることで、透明感のある状態に戻すことが可能です。そのために必要な道具なども車用品店などで販売されていますので、用途に合わせて購入しましょう。

商品の種類

黄ばんだヘッドライトは表面のコーティングも剥がれている状態なので、掃除した後には必ずコーティング剤を使用することをおすすめします。コーティングを行うことで、美しい状態をキープし、再劣化を防ぐことも可能です。また、ヘッドライトを綺麗にするための商品は、クリーニング専用・コーティング専用の商品と、クリーニングとコーティングがセットになっている商品の2種類があります。購入時には目的に合わせて検討してみてください。

オススメのヘッドライトコーティング 「【CarZootプロ使用】 ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」

今回オススメする商品は、CarZoot「ヘッドライト専用コーティングキット『ヘッドライトレストレーション』です。この商品の魅力や特徴は以下のようになっています。

・ヘッドライト専用研磨剤によって、新車のような透明感を復元

・優れた持続力で、美しい透明感を長期間キープ

・他製品を圧倒する手軽さ・持続性

・研究・開発・製造すべてを国内で行っているため安心安全

・プロが実際に店舗で使用している商品のため性能も保障

・累計230000個突破

・施工に必要な道具やマニュアルが全てセットになっており、初心者でも簡単に施工可能

こちらの商品は3,680円で購入することが可能です。この低価格で簡単にプロ並みのクオリティを提供できるのはCarZootだけと言っても過言ではありません。この機会に是非購入を検討してみては如何でしょうか?是非今回紹介させて頂いた内容を参考にしてみてください。

おすすめのヘッドライトクリーナーとは?前のページ

なぜBLEST(ブレスト)のホイールとCarZootホイールコーティング剤は相性がいいのか?次のページ

関連記事

  1. 未分類

    次亜塩素酸タイプとCarZoot車内消臭剤「ClearOne」の違いとは?

    家族や友人たちと車でドライブ、ビジネスでの移動で車内を最適環境にする…

  2. 記事

    洗車の負担を半分以下に!?誰でもできる驚きの極意とは・・・

    車好きが避けて通ることが出来ないのが、洗車ですよね。 出…

  3. 未分類

    車の車内に灯油!困った時の対策法を伝授!

    冬に灯油を購入した場合に、灯油がこぼれて困った経験のある方は多いと思…

  4. 未分類

    メルセデスベンツのアルミモールの磨き方

    ヨーロッパの代表的な自動車メーカー、メルセデスベンツ。私…

  5. 記事

    三重県でデートするならどんなドライブコースがおすすめ?5選ピックアップ!

    紀伊半島の東側に位置する三重県は、太平洋に面して山や高原、静かな湖と…

  6. 記事

    艶が出る!ホイールコーティング剤3選

    自動車の足元と言えるホイールですが、意外とお手入れが行き届いていない…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 未分類

    ホイールコーティングってした方がいいの?
  2. 記事

    岩手県のパワースポットを車でめぐろう
  3. 未分類

    【徹底解説】アルミモールのサビはこうやって落とすのが正解!
  4. 記事

    コーティングの撥水性と親水性の違いとは?メリット・デメリットについて
  5. 記事

    車のエンジンチェックランプが消えないのはなぜ?その理由を詳しく解説!
PAGE TOP