アルミモールのアルカリ錆とは?

   
 

国産車ではあまり聞きなれない単語ですが、アウディやベンツなどに限らず輸入車に乗っていると、「アルカリ錆」という単語を一度は聞いたことがあると思います。また、輸入車に乗っているとアルカリ錆自体に悩まされたドライバーの方も、数多くいます。

この記事ではアルミモールのアルカリ錆についてや、アルカリ錆を対処せず放置した場合はどうなるのかについて紹介しますので、是非参考にしてください。

アルミモールが劣化してしまう原因

国産車では窓枠が劣化したなどとはあまり聞きませんが、輸入車を乗っている方であれば、アルミモールが劣化してしまう現象というのは頻繁に起こります。輸入車の窓枠が劣化してしまう原因として、そもそも日本車の窓枠と輸入車の窓枠とでは使われている素材が異なります。輸入車の窓枠ではアルミを使用しているため、錆てしまうのは当然とも言えます。

そのほかにも、輸入車はあくまでも外国で製造している場所で乗ることを前提としているため、日本の天候や気候には合わせて作られていないのです。日本は梅雨などで湿度が高い日も多いため、湿度などの影響でアルミモールが劣化してしまうと考えられています。

アルミモールのアルカリ錆とは?

ここではアルミモールのアルカリ錆について紹介をします。アルミモールにみられる白いシミのようなものが、アルカリ錆の正体です。一度アルカリ錆が発生してしまうと、とても厄介です。アルカリ錆を対処せず放置した場合はどうなるのかについて下記でご紹介いたします。

アルカリ錆を対処せず放置した場合どうなるのか

アルカリ錆を対処せず放置した場合、アルミモールはアルマイト層と呼ばれる部分にまで侵食してしまい、最終的には最下層のアルミニウム素地まで侵食してしまいます。そうなるとアルカリ錆は最初よりもどんどん増え続け、アルミモールがアルカリ錆だらけになってしまうため、見た目も悪くなってしまいますし費用もかなりかかってしまいます。

アルミモール磨きを業者に依頼するに掛かる費用

アルミモールに沢山のアルカリ錆が発生した際、業者に依頼して磨いてもらうといった方法があります。その際かかる費用として、5万円程度は相場として掛かると言われています。恐らく安い業者を探せば他にもあるかとは思いますが、それでも2万円程度はかかりますし、満足のいく仕上がりにならないという可能性も否めません。

車を持っていると、維持費やメンテナンス費が掛かってくるのは理解していますが、それでも抑えられる費用は抑えたいと思うのが普通だと思います。費用を抑えるには自分でアルミモールを磨くというのが一番ですが、商品も多いためどれを買えばいいのか分からないという方も多いです。

「アルミモールのアルカリ錆は綺麗にしたいけど、なるべく費用を抑えるために自分で施工したい」という考えの方に最もおすすめな商品を最後にご紹介しますので是非参考にしてみてください。

注目の商品「『CarZootプロ仕様』アルミモールクリーナー コーティング」


私の注目商品はCarZootの「『CarZootプロ使用』アルミモールクリーナー コーティング」です。こちらの商品の魅力的な点は下記のようになっております。

・業者に依頼するよりも格安で試せる

・プロも使用している納得の商品

・アルミモールだけでなくドアモールにも使用可能

・アルカリ錆を落とすだけでなく再劣化も防止できる

こちらの商品は通常価格3120円と初めてでも試しやすい価格設定です。また、Amazonではキャッシュレス払いにも対応していてポイントも同時に貯まるので、次回の買物時はポイントを使ってお得にお買物できます。とても魅力的な商品ですので、是非一度この記事を参考に試してみてはいかがでしょうか?

フロントガラスに油膜がつく理由は?油膜の除去方法もご紹介!前のページ

カーメイト 車用 ヘッドライトクリーナー & コーティング プレミアムコートについて調べてみた次のページ

関連記事

  1. 未分類

    SOFT99 ( ソフト99 ) LIGHT ONE ヘッドライトリフレッシュ が全然ダメだった!

    ヘッドライトは時間の経過とともに黄ばむため、ヘッドライトの黄ばみで悩…

  2. 記事

    可愛い柄のご当地ナンバー 関東・甲信越編 

    今年で15年目を迎えた、地域振興・観光振興を図ることを目的に導入され…

  3. 未分類

    おすすめのヘッドライトクリーナー

    車を長期間使用していると、ヘッドライトが紫外線などのダメージを受け黄…

  4. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナー

    皆さんが所有している自動車には様々なアルミモールクリーナーがあり、ど…

  5. 未分類

    ホイール専用コーティング剤は必要?

    車のコーティングというと、ボディのコーティングを普通思い浮かべると思…

  6. 未分類

    weds(ウェッズ)にオススメのホイールコーティング剤3選

    weds(ウェッズ)は、多数の大ヒット商品を生み出す日本最古のアルミ…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    福岡県内で車で行ける子供の遊び場が豊富な公園3選
  2. 記事

    愛車で行けるインスタ映えスポットを12選紹介!in佐賀!!
  3. 記事

    日産と千葉が 災害連携協定を締結!どんなことが始まるのか徹底解説します!
  4. 記事

    ハンズフリー用の機器があると運転中便利!おすすめの商品をいくつか紹介
  5. 記事

    馬力・走行は最高峰!でも、燃費の悪いクルマトップ3!
PAGE TOP