車好きはヘッドライトをピカピカにする!その方法を伝授!

   
 

ヘッドライトが輝いていると、車の見た目はきれいになります。車好きの人はヘッドライトをピカピカにしたいという思いが強いです。しかし、長期間車を使用していると、どうしてもヘッドライトは黄ばんでしまいます。

ヘッドライトをきれいに保つためには、ヘッドライトコーティングをするのがおすすめです。しかし、ヘッドライトコーティング剤選びは難しいと感じる人が多いです。この記事ではヘッドライトの黄ばみの対処法、おすすめする商品を紹介しますので是非参考にしてください。 

ヘッドライトの黄ばみとは

長期間車を使用すると、ヘッドライトが黄ばんでしまいます。ヘッドライトの黄ばみの最大の原因は紫外線です。ヘッドライトに紫外線が当たると、ピカピカのヘッドライトが次第に劣化します。特に青空駐車をする機会が多い場合、ヘッドライトの劣化のスピードが速くなります。ヘッドライトの黄ばみを放置していると、内部まで黄ばみが進行し対処が難しくなります。

ヘッドライトの黄ばみの対処法

ヘッドライトの黄ばみの対処法をご紹介します。ヘッドライトの黄ばみを落とす際はポイントを踏まえて丁寧に作業をする必要があります。ヘッドライトの黄ばみで悩んでいる方は参考にしてみてください。

下地処理を丁寧にする

ヘッドライトが黄ばんだら、ヘッドライトをクリーニングする必要があります。ヘッドライトを専用のクリーナーで磨きますが、磨く前に目に見える汚れを落とすのがおすすめです。小さな砂が残っていると、磨く際にヘッドライトを傷つける可能性があります。

ヘッドライトを丁寧に磨く

ヘッドライトの汚れを落としたら、実際に磨きます。ヘッドライトは耐水ペーパーで磨くのが一般的です。耐水ペーパーには様々な目の粗さのものがあるので、適したものを選びます。ヘッドライトを傷つけないよう、力加減に注意しながら磨く必要があります。ヘッドライトの黄ばみを落とす作業になります。 

コンパウンドでより細かく磨いて表面をきれいにする

耐水ペーパーで磨いて黄ばみを落としたら、コンパウンドを使用してより細かく磨きます。目が細かいコンパウンドで磨くとヘッドライトがピカピカになります。車好きの方はヘッドライトをピカピカにしたい気持ちが強いので、この作業を丁寧に行います。 

最後にヘッドライトのコーティングをする

ヘッドライトを磨いて黄ばみ取りをしたら、最後の仕上げにヘッドライトをコーティングします。ヘッドライトの黄ばみを落とす際はしっかり磨くので、元々のコーティングが削れています。むき出しの状態ではヘッドライトが黄ばむので、コーティングして保護することが大切です。クオリティの高いコーティング剤を選択するのがおすすめです。

注目の商品「ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」

私が注目している商品はCarZootの「ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」です。この商品の魅力は下記のようになっています。

・プロが実際に使うほどクオリティの高い、黄ばみ・くすみ除去剤

・ペーパー施工・コンパウンドなどの研磨剤不要

・持続性が高い

・専用クリーナーが付属

・黄ばみが戻らないようにしっかりとコーティングまで施工できる

この商品は通常価格3,680円で購入が出来ます。ヘッドライトの黄ばみ除去で面倒なペーパー施工、コンパウンドなどによる研磨作業が不要なので誰でも簡単に黄ばみ除去できます。この機会に是非購入を検討してみては如何でしょうか?是非今回紹介させて頂いた内容を参考にしてみてください。

初めての方でも違いが分かる!おすすめのヘッドライトコーティング剤前のページ

【初心者でも安心の最強コーティング剤】G’zeroPremiumのその威力とは!?次のページ

関連記事

  1. 未分類

    アルミモールを綺麗にするコツ

    洗車をする際、アルミモールの掃除もしていますか?落ちそうに見えてなか…

  2. 未分類

    ホイールコーティングした後の手入れの仕方

    輸入車のブレーキダストは強力で、なかなか汚れが落ちません。基本的に、…

  3. 記事

    やるとやらないでは全然違う、ホイールコーティング剤の効果

    自動車を所有している方はボディのクリーナーやコーティング剤を使用して…

  4. 記事

    アウディにオススメの車内消臭剤2選!

    車は狭い空間なので、使用しているとどうしても臭いが染み付いてしまいま…

  5. 未分類

    施工が簡単なホイールコーティング剤を比べてみたランキング上位3選!

    ホイールには汚れが付着しやすいので、質の高いホイールコーティングを施…

  6. デザイナーB

    車のおすすめのバッテリーをご紹介!失敗しらずの選び方のポイント

    皆さんは車のバッテリーを選ぶ際にどうやって選んでいますでしょうか?中…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    レギュラーとハイオクは間違えると危険?ガソリンの入れ間違いについて徹底解説!
  2. 記事

    オススメのホイールコーティング剤を紹介!
  3. 記事

    車内は大丈夫?運転中などに雷と遭遇した時の対処法を紹介
  4. 記事

    最強のガラスコーティング剤!人気の秘密を徹底解説!
  5. 記事

    高知県の免許センターの特徴をどどんとご紹介!
PAGE TOP