SONAX(ソナックス)のホイールコーティングは使い心地が悪い?調べてみました。

   
 

多種多様な種類があるホイールコーティング剤ですが、今回はその中でもSONAXのホイールコーティング剤について調べてみました。SONAXの商品と合わせて、おススメの商品も紹介していくので参考にして下さい。

SONAX(ソナックス)のホイールコーティングは安かろう悪かろう?ホイールの汚れは弾く?

SONAXのホイールコーティング剤は値段がamazonで2,118円と他の製品と比べると安価な料金設定になっています。

スプレーをするだけで撥水効果が得られるので簡単との商品説明がありましたが、口コミを見てみると実際には洗車してホイールが乾いた後じゃないとできないようでした。しかもスプレーをした後は乾くまで車を動かせないとのことで、不便という意見もちらほら。

撥水効果も効果は感じられるが防汚効果が低く、汚れがついてしまうこともしばしばあるとの口コミもあります。汚れたけど撥水効果のおかげで雨が振っても汚れだけが残り、汚れを落とすのが困難になってしまって却って汚く見えてしまったとの情報も。ホイールを洗うとコーティングが落ちてしまう為、再度コーティングが必要になるという悪循環に陥ってしまいます。

コーティング自体はガラス系の物を使っているので、塗った後の光沢も見られません。ブレーキダストの汚れも付着しますが、ホイール本体には付かずコーティング後の洗浄の際にコーティングとまとめて汚れが落ちていきます。その為、汚れを弾くコーティング剤というよりは、清掃の手間を省く洗浄キットとしてと考えた方が良いかもしれません。

SONAX(ソナックス)のホイールコーティング剤の性能は?付属品はあるの?

SONAXのホイールコーティング剤はガラス系コーティングなので、アルミ、スチール、クロームメッキホイールと幅広いホイールに対応しています。製品1本でホイール約12本分に換算されるので、一度買えば3回は使用できる計算です。スプレーの使用なので、クロスやスポンジ等の付属品は無しとなります。

しかし、上記にも上げた通り撥水性はあるが、防汚性が低いので汚れが付きやすく洗浄するごとに再コーティングが必要なのでかなり頻繁にメンテナンスを行わなければなりません。

その為、12本分のホイール量があったとしても実際に3か月も持たない程度なので、コストパフォーマンスは悪いです。

ブレーキダストを防げるホイールコーティング剤は?ホイールに光沢がでるアイテム!

SONAXのホイールコーティングは価格が安いですが、その分性能も価格相応です。しっかりとホイールを守りたいのであれば、性能が良いコーティング剤が必要です。コーティングの素材で一番良い素材はガラスコーティングといい、耐熱性、耐汚性に優れブレーキダストや小石などの傷の原因からも完璧にガードしてくれます。

ガラスコーティングはamazonだと、6,600円のSAMURAI Z1や、4,069円のホイールクリスタル等が上げられます。しかし、値段が少し高めだったり、持続年数が短いのが少しネックでもあります。価格が低い物になるとシェアラスターのコーティング剤やソフト99等がありますが、ガラス系コーティング剤という製品になります。

ガラス系コーティング剤は、ガラスコーティング剤よりも一段階劣ってしまうのでホイールのことを考えればガラスコーティング剤が一番です。そこで最後に同じガラスコーティングでミドルコストで、持続性が長いホイールコーティング剤を紹介します。

ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』


ホイールコーティング剤で一番のおススメは、『CarZoot』から発売の『ダストバリア』です。

・アルミホイールのみの専用コーティング剤

・防汚性、防熱性に優れた強固なガラス被膜

・コーティング剤は3年以上の耐久性

・ホイールに満遍なく塗布する為の専用スポンジ

上記の長所を持ちamazonで3,680円というミドルプライスでの購入ができます。SONEXよりも一見値段は張りますが、耐久性を考えるとコストはダストバリアの方が高いです。ホイールコーティング剤の購入を検討しているのであれば、ダストバリアが一番おススメですので参考にしてみて下さい。

【徹底比較】CarzootヘッドライトコーティングとワコーズHC-Kハードコート復元キット ヘッドライト用下地処理&コート剤はどちらがおすすめ?前のページ

WORK(ワーク)にオススメのホイールコーティング剤3選次のページ

関連記事

  1. 記事

    おしゃれなカー用品の収納アイテム!人気でおすすめなのはどれ?

    大切にしているマイカーに機能的な収納ボックスや収納ポケット等のカー用…

  2. 記事

    エンケイ(ENKEI)ホイールとは?おすすめの車ホイールや特徴を解説!

    愛車のドレスアップをするうえで必須アイテムとも言えるのがアルミホイー…

  3. 記事

    車で食事をした後の臭いの消し方7選

    車内で食事をすると、その臭いが車の中にこもります。コンビニのホットス…

  4. 記事

    福岡県ではここがおすすめ!カーポート業者徹底調査!

    九州の一大都市博多を有する福岡県。大宰府や小倉を行き来するのにも、自…

  5. 記事

    車のバッテリー上がりの原因は?応急処置の方法とつなぎ方を解説!

    車のバッテリーが上がりに、困った経験のある方は多いのではないでしょう…

  6. 未分類

    ベンツにオススメのホイールコーティング剤3選

    皆さんが所有している自動車には様々なホイールコーティング剤があり、ど…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. デザイナーA

    日ハムファンなら知っておきたい!札幌ドーム周辺で安い駐車場を3選紹介!
  2. 記事

    宮崎県民に知って欲しい!自動車免許取得におすすめな自動車学校3選!
  3. 記事

    岐阜県から引っ越し予定の人は要チェック!乗り捨て出来るレンターカーショップを5選…
  4. 記事

    東京都で免許更新するなら免許更新センターへ
  5. 記事

    セレッソ大阪本拠地周辺で安いおすすめの駐車場を紹介!
PAGE TOP