おすすめのヘッドライトクリーナーを紹介!

   
 

同じ車を長く使用していると、どうしてもヘッドライトが黄ばんでしまいます。ヘッドライトは紫外線のダメージを受けるため、どうしても劣化を避けることができません。ヘッドライトの黄ばみが生じたら、劣化が進む前に対処する必要があります。

ヘッドライトには専用のクリーナーがあります。定期的にクリーニングするのも大切ですが、時間がかかる作業で大変なので、クリーニングだけでなくコーティングをするのがおすすめです。この記事ではヘッドライトの黄ばみについて、ヘッドライトコーティングのコツ、おすすめする商品をお客様の声を交えて紹介しますので是非参考にしてください。

 ヘッドライトは黄ばみやすい

車のヘッドライトは従来ガラス製が主流でしたが、現在では多くの車にポリカーボネートが使用されています。ポリカーボネートは衝撃に強いため事故時の安全性が高いというメリットがありますが、紫外線に弱いというデメリットもあります。そのため、ポリカーボネートが使用されたヘッドライトに関しては、黄ばみに悩む方が多いです。

ヘッドライトコーティングをすることで黄ばみを防げる

ヘッドライトは紫外線の影響を受けて劣化します。青空駐車をしている場合は、劣化を避けることができません。定期的にヘッドライトクリーナーを使用してクリーニングする必要がありますが、時間が取れないという方も多くいます。そのような方におすすめなのが、ヘッドライトコーティングです。ヘッドライトをコーティングして保護することで、黄ばみを防ぐことができます。

ヘッドライトコーティングのポイント

ヘッドライトコーティングをするにはポイントを知っておくことが大切です。ヘッドライトコーティングを検討している方は参考にしてみてください。

ヘッドライトコーティング剤選びについて

ヘッドライトコーティング剤選びは非常に重要です。ヘッドライト専用の商品を使用することで、しっかりと保護することができます。ボディ用などとは性質が異なるので注意が必要です。効果の高さ、施工のしやすさも着眼点として重要です。

下地処理を入念にする

ヘッドライトコーティングをする際は下地処理を入念にする必要があります。下地処理が不十分な状態では、コーティング剤がしっかりと定着しません。またコーティング剤の塗った部分にバラつきが出てしまうのでマニュアルなどを確認しながら行うようにしてください。

注目の商品「ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」

私が注目している商品はCarZootの「ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」です。この商品の魅力は下記のようになっています。

・製造工程も全て国内なので安定のクオリティ

・プロ仕様のクリーナーとコーティングが施工可能

・専用クリーナーが付属しているので黄ばみや汚れを簡単に除去可能

この商品は通常価格3,680円で購入が出来ます。ヘッドライトのくすみを新車の輝きに戻す魅力的なヘッドライトコーティング剤です。

実際に使用したお客様の声

・このコーティング剤を使用すると、ヘッドライトの黄ばみが取れました。車のメンテナンスには自信がありませんでしたが、分かりやすいマニュアルがあったので問題なく使用できました。

・この商品で磨くと、ヘッドライトがきれいになりました。汚れにくくなったのも実感しています。

・ヘッドライトの黄ばみが落ちてきれいになったので友人に褒められました。必要なものが揃っているので便利です。

この機会に是非購入を検討してみては如何でしょうか?是非今回紹介させて頂いた内容を参考にしてみてください。

【徹底比較】CarzootヘッドライトコーティングとワコーズHC-Kハードコート復元キット ヘッドライト用下地処理&コート剤はどちらがおすすめ?前のページ

WORK(ワーク)にオススメのホイールコーティング剤3選次のページ

関連記事

  1. 記事

    タピックひやごんスタジアムへ行こう!FC琉球サポーターにおすすめの周辺駐車場を紹介!

    FC琉球の本拠地は、タピック県総ひやごんスタジアムです。沖縄…

  2. 未分類

    車のエアコン臭、原因と対策を徹底解説!

    車のエアコンのスイッチを入れた途端に悪臭がして悩む方は多くいます。エ…

  3. 未分類

    おすすめのアルミモールコーティング剤について!

    皆さんはアルミモールのコーティングを行っていますか?ボディのコーティ…

  4. 記事

    車の免許を取りたい人におすすめ!和歌山の自動車学校を紹介!

    和歌山で車の免許を取りたいけれど、自動車学校を選びきれないという方が…

  5. デザイナーA

    自分のボートをけん引したい!けん引をするのに必要な資格などを紹介!

    海が好きなあなた。この海で車のように自分でボートを操縦したいと思った…

  6. 記事

    トラックを駐められる文京区の駐車場を見てみよう!

    文京区は静かな街なので、トラックを駐められる駐車場はあまりないのでは…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. デザイナーA

    横浜スタジアム周辺で安い駐車場3選!
  2. 記事

    鹿児島県でおススメのドライブコースを5選紹介!~デート編~
  3. 記事

    【道民は必見!】車デートにおすすめのドライブコースを2選紹介!
  4. 記事

    山形県でおすすめの運転体験ができる施設を徹底紹介!子供と一緒に行こう!
  5. 記事

    トラックコーティングを安くやれる新潟のお店!
PAGE TOP