アルミモールを磨く時の注意点

   
 

輸入車に乗っている方であれば、アルミモールの手入れが必要になってきます。白サビができてしまってからでは、綺麗にするにも一苦労です。力任せにアルミモールを磨いてしまうと、傷が付いてしまったりと逆効果になってしまいます。

この記事ではアルミモールを磨く時の注意点や、磨く時のコツについて紹介しますので、是非参考にしてください。

アルミモールが汚れてしまう原因とは?

アルミモールは輸入車に多く見られる窓枠のことを言いますが、買ってからなにも手入れをしていないと、あっという間に汚れてしまったり劣化してしまいます。一度劣化してしまうと、あっという間に劣化が加速してしまうため、注意が必要です。

水垢とは?

アルミモールが汚れてしまう原因は主に水垢です。水垢は主に洗車後の水滴や、雨などの水分がアルミモールに長時間ついたまま放置されたため発生します。雨はもちろんのこと、水にも不純物は含まれているため、アルミモールが濡れてしまった際はしっかりと手入れを行わないと時間が経った後、汚れとして現れてしまうため注意が必要です。

アルミモールを磨く時の注意点

ここではアルミモールを磨く時の注意点について紹介をします。アルミモールは力強く磨けば磨くほど汚れは取れないまま、傷だけが増えてしまいます。

またしっかり磨いても、磨いた後のメンテナンスも行わないと汚れてしまうため、二度手間になってしまいます。水垢はアルミモールだけではなく、ガラスなど色々な部分で発生してしまうので注意をしなければいけません。アルミモールを磨く際のコツについても下記でご紹介いたします。

水垢のとり方

アルミモールを磨くときは、汚れの原因がなにかはっきりさせる必要があります。水垢のとり方と白サビの汚れはまた別ですので、同じ方法で磨いてしまうとアルミモールを傷つけるだけではなく、アルミモールに施されていたガラスコーティングが取れてしまうため悪化させる原因にもなってしまいます。

水垢をとる際は、専用溶剤を使用して磨きます。自分で磨いてみても中々とれない場合やうまくいかない場合は、業者の方に頼んでアルミモールを磨いてもらうことも可能です。

アルミモールを磨く時のコツ

アルミモールを磨く際は雑巾などではなく、専用の研磨剤を使用します。研磨剤を使用する場合は、車体などに研磨剤が付かないように気をつけます。磨き終わったら、布や雑巾でしっかり研磨剤をふき取ります。また、磨く際は変に力を入れすぎず地道に根気よく磨いていきます。

アルミモールを磨く際、研磨剤と一まとめにいっても沢山の種類があるので、どれを選べばいいのか分からないという方も多いと思います。専門業者の方に頼めば自分で磨く手間は省けますが、車に愛着があるから自分で磨きたいという方もいると思います。そこでオールインワンキットの中でも最もおすすめな商品を最後にご紹介しますので是非参考にしてみてください。

注目の商品「『CarZootプロ仕様』アルミモールクリーナー コーティング」

私の注目商品はCarZootの「『CarZootプロ使用』アルミモールクリーナー コーティング」です。こちらの商品の魅力的な点は下記のようになっております。

・試しやすい価格

・プロ仕様のため効果が期待できる

・便利なオールインワンキット

・分かりやすい施工マニュアル付き

この商品は通常価格3120円でとてもお手ごろです。また今ならAmazonクラシックカードの入会特典で2000円分のポイントも貰えるため、とてもお買い得です。アルミモールの白サビや劣化に悩んでいる方は専門業者の方に頼む前に、是非一度ご自分の手で大切な愛車の輝きを取り戻してみてはいかがでしょうか?

F1でも使われている高品質の車内消臭剤!前のページ

おすすめのヘッドライトコーティング剤とは?次のページ

関連記事

  1. 未分類

    ヘッドライトの曇りは放置しても大丈夫なの?

    ヘッドライトのくもり、きれいにしてますか?ヘッドライトはくもりだけで…

  2. 記事

    ディズニーのカー用品を通販で買うなら?おすすめショップ3選!

    愛車を大好きなディズニーキャラクターで可愛く飾りたいという方、ディズ…

  3. 記事

    自動車保険でコーティング代は出る? 

    「コーティングをした所なのに事故を起こしてしまった・・・」そ…

  4. 記事

    ドクターデオ Amazonレビュー評価は?購入するべき?

    車内の悪臭に悩んでいる方が多いと思います。車内の臭いをとるには、最適…

  5. 記事

    トラックコーティングを長野で安く施工!

    トラックを長期間きれいな状態に保つために、コーティングは有効ですが、…

  6. 記事

    トラックコーティングを京都でする方必見!

    トラックコーティングをしたいけれど、お店が選びきれないという方もいま…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    雪道を走るならチェーンを付けよう!おすすめ5選!
  2. 未分類

    簡単にヘッドライトの黄ばみ・くすみを除去する方法
  3. 記事

    鹿児島県を車で巡るドラマロケ地をまとめて紹介!
  4. 未分類

    あなたは大丈夫?運転マナーが悪い人の特徴
  5. 記事

    山口でトラック洗車にオススメな場所を紹介!
PAGE TOP