ホイールコーティングにはKeeperラボが良い?ブレーキダストにお悩みの方必見

   
 

汚れやすいホイールを汚れから守る為のコーティング剤は、いざ選ぼうとすると色々な種類や商品があります。コーティング剤といっても物によって、コーティングの持続期間や、親水性、撥水性など様々です。

自分でやるのが不安な時は専門の業者に頼むのが安心な方もいるので、今回はkeeperラボのホイールコーティングについて調べてみました。合わせて、おススメのコーティング剤も紹介していくので参考にしてみて下さい。

keeperラボのホイールコーティング、作業内容は?

keeperラボでのホイールコーティングには2種類あります。1層のガラス被膜で覆うホイールコーティング2と更にガラス被膜を重ねるWホイールコーティング2です。ホイールコーティング2は作業時間が最短1時間程度、値段もホイールが15インチ以下なら9,880円で最高額が20インチ以上で13,200円程度と費用を抑えることができます。

Wホイールコーティング2だと作業時間は最短で2時間以上かかり、最安値の15インチ以下でも14,800円、20インチ以上で19,900円とホイールコーティング2と比べるとやや割高な設定になっています。その代わり、ホイールをかなり丈夫に守ってくれるのでホイールを絶対に傷つけたくない場合に利用できます。

どちらの場合でも、ホイールを外して持っていけば裏側まで施工してくれるメリットがあります。ガラス被膜は撥水効果や、防汚性効果がありホイールの輝きを持続させてくれる効果があります。また、ガラス被膜は酸化しないという特徴から劣化が遅いのも特徴の一つになります。

keeperラボと自宅でホイールコーティング剤を使うのはどちらが良い?

ホイールコーティングの方法はkeeperラボに頼むだけではありません。ホイールコーティング剤を購入すれば、自宅で自分でコーティングすることも充分に可能です。どちらの方法も一長一短あるので、下記で紹介していきます。

それぞれのメリットは?

keeperラボで施工した場合、コーティングにムラが無く艶や光沢がでる、ホイールを外して持っていけば裏側まで施工してくれるといったメリットがあります。別料金にはなりますが、コーティングの際に2100円で戦車では落ちないような汚れをクリーニングで奇麗にしてくれるといった店ならではの長所もあるでしょう。また、忙しくて時間が取れないといった方なら、自分でやる手間が省けるので時間短縮にもなります。

逆に自分でホイールコーティングを行うメリットとしては、まず第一に費用が安く済む点です。かかる道具はホイールコーティング剤と小物程度なので、間違いなくショップで頼むより安く済みます。もう一つのメリットはコーティング剤に自分が納得できるまでこだわることができる点です。色々な商品を比べて試してみることで、熱意さえあれば最終的に満足度の高いコーティングに仕上げることができます。

keeperと自宅それぞれのデメリットとは

keeperで施工する場合デメリットとして、自宅でホイールコーティング剤を使用する場合と比べて費用がかかってしまうことです。それから、従業員によって施工技術の差や、店舗によって設備の差があるので当たり外れが大きいです。keeperプロの従業員はコーティング技術1級資格を所持しているのですが、それぞれの技術や経験には差があります。なので、1回目は満足いく仕上がりだったのに、2回目は微妙だったということもなくはありません。

自宅でやる場合のデメリットとしては、素人作業になってしまうので手間がかかる上にムラやコーティング剤の効果が半減してしまう場合があります。

自宅でコーティングするならこれ!「ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』」

自分でホイールコーティングをするのであれば、おススメは「carzoot」の「ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』」です。

・ホイール専用!ガラスコーティング剤

・耐熱性、防汚性に優れたガラス被膜

・3年以上のコーティングの耐久性!

・初心者でも安心の専用スポンジ付き

お店だと1万円以上かかるようなコーティングをダストバリアであれば、3,128円と低価格で販売しています。自分でホイールコーティング剤を利用して施工するのに抵抗が無いのであれば、購入を検討する価値がある商品です。これからホイールコーティングを考えている方、ブレーキダストが気になる方は今回の記事を参考にしてみて下さい。

ホイールを交換した最初にやるべきことを解説!ホイールを守るために!前のページ

アルミホイールのケアにはホイールコーティング剤がおすすめ次のページ

関連記事

  1. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナーは?

    あなたの愛車の窓枠は、汚れていませんか?特に欧州車に多いアルミ製の窓…

  2. 記事

    車で行こうや!鹿児島の映えスポットを3選紹介!

    コロナウィルスのせいで、堂々と旅行にいけないと感じる方が多いのではな…

  3. 記事

    【山口県でお車お持ちの方必見!】カーシェアリングにおすすめの3店紹介

    「山口県でカーシェアリングのおすすめのお店教えて!」「カーシェアリン…

  4. 記事

    カーコンバータって何?使い方やスペックを解説!

    「スマホの充電を車のバッテリーで行いたい」と思ったことはありませんか…

  5. 記事

    車が好きな人にプレゼントしたい!センスがあるカー用品5選!

    「車好きな彼氏や彼女、友達にカー用品をプレゼントしたいけど何…

  6. 記事

    トラックの洗車で好感度アップ!大分でおすすめの洗車場!

    大分県は海に面しているため、トラックのドライバーは頻繁に洗車をしなけ…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    福岡県でカーセキュリティを強化するならこのお店がおすすめ!徹底紹介します!
  2. 記事

    標識が木などで隠れていた場合は、警察の過失はないの? そんなもしもの時にやってお…
  3. 記事

    日産の高級ブランド「インフィニティ」の新SUV『QX55』とは
  4. 記事

    アウディは今年も元気!アウディジャパンがSUPER GTやスーパー耐久などをサポ…
  5. デザイナーB

    ビュイックマスターになろう!エンブレムの由来を紹介!
PAGE TOP