ヘッドライト磨きとは?磨かなくても綺麗になるおすすめクリーナー

   
 

車のヘッドライトというのは、乗っていれば段々と変色をしていくものです。初めはクリアなヘッドライトが、段々白く濁り、いつの間にか黄ばんだヘッドライトになってしまいます。今回はそんなヘッドライトを、強く磨かなくても簡単に綺麗に出来るクリーナーをご紹介していきます。

劣化して汚れたヘッドライトは磨くのが定番

劣化してしまったヘッドライトを元のクリアな状態にするには、ヘッドライトを磨くのが定番です。車のヘッドライトは「ポリカーボネイト」と呼ばれる、特殊な樹脂で出来ています。そのポリカーボネイトは、太陽の紫外線や熱に弱く、使い続けていると段々と白く濁って来たり、黄ばんだ状態になってしまいます。

昔は「ガラス素材のヘッドライト」だったので、劣化はしにくかったのですが、安全面を考慮して、ポリカーボネイトが使われるようになったのです。では、ヘッドライトを磨くというのは、どんな方法をすればいいのでしょうか?

通常はとっても時間がかかる研磨がとっても簡単に出来る方法

通常、ヘッドライトを磨く際には、何種類もの研磨剤を使います。やすりとクリーナーを駆使して、何度も複雑な工程を繰り返しながら、段々と元のクリアな状態に近づけていくのです。マスキングテープを貼り、目の粗さの違う研磨剤を使い続けます。

これは非常にテクニックのいる作業で、素人にはちょっと難しいかもしれません。そこで、簡単にヘッドライトをクリーニングできる製品があるのです。それは、CarZoot社のヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』です。

この製品を使えば、誰でも簡単にヘッドライトのくすみを除去するための研磨を行うことが出来ます。

ヘッドライトのクリーニングを済ませた後は、コーティングまで

また、せっかく綺麗になったヘッドライトは、そのままの状態でコーティングをしておきたいものです。その時にも、この製品であれば、一緒にコーティングすることも可能になります。無理に時間を掛けて研磨をする必要はもうありません。では、この製品の特徴は他にもあるのでしょうか?

おすすめのヘッドライトクリーナーはCarZoot社のヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』

私がお勧めするコーティング剤、CarZoot社のヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』の特徴は以下のようなものです。

・ヘッドライトのコーティングやクリーニングをしたことのない初心者の方でも、簡単に研磨作業などの下地処理から、実際のコーティングまですることが出来る

・力を入れなくても、研磨作業が簡単

・下地処理から、コーティングまで必要な道具は全てパッケージ化されているので、製品が手元に届いた瞬間から、ヘッドライトをきれいいすることが可能。

・プロの業者にコーティングを依頼すると数万円はかかるであろう施工費が、なんとたったの3120円でOK。リーズナブルで、お財布にもめちゃくちゃ優しい

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分の製品なので、仕上がった状態はまさに「プロレベル」になる

といったような内容の製品です。ちなみに、コーティング初心者の私も実際に自分の愛車のベンツのヘッドライトをコーティングしてみました。本当に力を入れずに磨くだけで、ヘッドライトがクリアな状態に戻ってビックリしました。

しかも、その後にコーティング剤を塗布していきましたが、この塗りやすさにも驚きました。仕上がった状態をみても、本当の業者にコーティングをしてもらったようなムラの無い仕上がりにすることが出来、大満足です。あなたの愛車にもいかがでしょうか?

フロントガラスに油膜がつく理由は?油膜の除去方法もご紹介!前のページ

カーメイト 車用 ヘッドライトクリーナー & コーティング プレミアムコートについて調べてみた次のページ

関連記事

  1. 未分類

    ホルツ ヘッドライトコート剤 R→FINE について調べてみた

    車は決して安い買い物ではありません。新車も中古車も、長く綺麗に乗り続…

  2. 記事

    車のクリーナーは小型がいい?吸引力?おすすめアイテム5選!

    車内掃除をする際にたいへん便利なのが車用のクリーナーです。もちろん家…

  3. 記事

    フグが美味しい山口県でおすすめの道の駅を紹介!~2020年度~

    道の駅はいまや、単なる旅行やドライブ途中の休憩所というだけでなく、観…

  4. 記事

    免許を楽しく取得!佐賀県でおすすめしたい自動車学校3選!

    佐賀で自動車学校を探している方は多いですが、選ぶ際に迷いがちです。周…

  5. 記事

    車のコーティング剤を徹底比較!専用コーティング剤のおすすめ3選!

    車の大敵と言えば、砂やほこり、飛び石などからくる小傷です。そ…

  6. 記事

    合宿で車の免許を取ろう!おすすめの安い自動車学校を紹介 西日本編

    通勤・通学はもちろん、身分証明書としても重要な自動車免許。ですが免許…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    タフトに興味がある方必見!グレード別のおすすめランキングを発表!
  2. 記事

    なぜ中国では煽り運転が皆無なのか?
  3. 記事

    車のタバコ臭を消したい方必見!タバコ臭対策を伝授!
  4. 記事

    LEDライトは他のライトと違うのか?走りやすさなど徹底解説!
  5. 記事

    千葉県車で回ろうドラマロケ地を徹底ご紹介!
PAGE TOP