ホイールにコーティングをするとどんな効果がある?

   
 

ホイールのコーティング。実際にされている方も、聞いたことのある様な方もいらっしゃると思います。ホイールのコーティングとはどんな物かご存知でしょうか?ホイールの上に特殊な樹脂をコーティングして、傷や汚れから守るものが、ホイールコーティングです。

今回は、そのホイールコーティングをするとどんな効果があるのか?どうすれば効果的にコーティングをすることが出来るのか?をまとめていきます。 

車のホイールはなぜ汚れるのか?

まず、車のホイールの汚れはどうして付くのでしょうか?当たり前の事ですが、路面から跳ね上がってくる泥や砂は、ホイールの汚れの多くの部分を占めます。ホイールというのは、車の中でも路面から最も近い場所にあるパーツで、この汚れを避けて通ることは出来ないでしょう。

しかし、この泥や砂の汚れは、カーシャンプーで洗車を行えば簡単に取れる汚れなので、あまり気にする必要はないでしょう。一方で、ちょっと厄介な汚れがあります。それは「ブレーキダスト」と呼ばれるものです。

ブレーキダストは、車がブレーキを掛けた際に、ブレーキパッドから排出される鉄粉のような物で、摩擦熱で熱せられて、ホイールに付着し、冷えて固定化してホイールに留まり続けます。

このブレーキダストの汚れは、残念ながら「カーシャンプーでの洗車」では落ちないのです。では、このブレーキダストからホイールを守るにはどうすればいいのでしょうか? 

 コーティングの最大の効果はブレーキダストが付かない!

 ホイールクリーナーの画像

ブレーキだダストからホイールを守る方法はただ一つ。ホイールをコーティング剤でコーティングすることです。もちろん、質の高いコーティング剤を使えば使うほどその精度は高くなっていきます。

ホイールコーティングの最大の効果は「ブレーキダストからホイールを守る事」だったのです。また、通常の泥や砂の汚れも、非常に落ちやすくなり、傷からもホイールを守れるでしょう。 

最も効率的なコーティングのやり方

では、ホイールのコーティングをしたいと考えた時に、あなたはどうするのが一番効率的でしょうか?一番手っ取り早いのは、プロの業者にコーティングを依頼することです。しかし、業者に依頼した時のデメリットというと、「料金」です。

目安としては10万円程度の費用が掛かってしまう事でしょう。これでは、ちょっと高額過ぎると思われたあなたに、オススメの方法があります。それは、「ご自宅でご自分でホイールコーティングをする」ことです。

おすすめのホイールコーティング剤はCarZoot社のホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』

そこで今回私がおすすめするホイールコーティング剤は、CarZoot社のホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』です。これさえあれば、自宅で簡単にコーティングが可能です。この製品の特徴を見ていきましょう。

・初心者でも簡単に施工できる製品内容

・下処理から施工までコーティングに必要な道具がパッケージに入っているので、製品が届いた瞬間からコーティングを行う事が可能

・専門の業者にコーティングを依頼すると10万円程度かかる費用が、たったの3680円で可能。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分の物なので、プロ並みのハイクオリティなホイールコーティングをすることができる。

このように非常に素晴らしいコーティング材なのです。実際に私も自分の愛車のホイールをコーティングしてみましたが、本当にプロに施工してもらったような繊細でクリアな仕上がりになり、大満足しています。 施工から、1年程度は経過しましたが、全く剥がれてきそうな気配はありません。あなたの愛車にもいかがでしょうか?

おすすめのアルミモールコーティング剤はこちら!前のページ

サイドミラーに撥水効果は必要?次のページ

関連記事

  1. 記事

    車が車検に通るための条件は?タイヤとホイールがポイント!

    車のドレスアップをすると、とても気になることがあります。それは「この…

  2. 未分類

    目で見てわかる、乗ってみてわかる、良いホイールコーティング剤の特徴

    皆さんが所有している自動車には様々なホイールコーティング剤があり、ど…

  3. 記事

    愛車をいつも綺麗に保とうよ!鳥取のトラック洗車場を紹介!

    仕事の相棒として長い時間を共に過ごすトラック。出来る限り長くキレイに…

  4. 記事

    車のコーティングを任せるならイエローハット!評判を徹底調査!

    人気カーショップのイエローハット。大手カー用品量販店の一角とされてい…

  5. 記事

    大仏様のお膝元奈良県から引っ越しにおすすめのレンターカーショップを3選まとめて紹介!

    一人暮らしの人が荷物がそれほど多くないなら、引越業者に頼まず…

  6. 未分類

    諸外国で免許を取得するにはどれくらいの時間と費用が必要なのか?日本と比較してみた!

    あなたは運転免許を持っているでしょうか?また、その運転免許を取得する…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    車が好きなお父さんにプレゼントするなら?おすすめカー用品3選!
  2. 未分類

    新車の時こそ車内消臭をしておくべき理由3選!
  3. 記事

    バッテリーを正しくチェックするには?調べ方を3選してご紹介!
  4. 記事

    兵庫県でおすすめしたい!交通安全お守りと神社をまとめて3選紹介!
  5. 記事

    車のホイールナットの選び方をご紹介!知っておくと便利な基礎知識も
PAGE TOP