ホイールの汚れが除去しにくい理由は?除去する方法について

   
 

愛車のホイールの汚れって、かなり気になるものです。あなたはホイールの洗浄をどれくらいの頻度で行われているでしょうか?おそらく、期間が短い方でも1週間以上は空いているのではないでしょうか?

残念ながら、1週間以上経過すると、ホイールには「除去しにくい汚れ」が段々と溜まっていってしまうのです。今回はその「ホイールの汚れの除去はどうしてしにくいのか?」ということをまとめるとともに、その解決法までご紹介します。

ホイールの汚れの種類にはどんな物があるか?

お車のホイールには様々な汚れが付着します。一体ホイールの汚れには、どんなものがあるのでしょうか?

砂や泥の汚れ

 まず代表的な汚れが、「砂や泥の汚れ」です。この汚れは、車を走らせれば走らせた分だけ、付いてしまう汚れなのでしょうがないかもしれません。ただし、この砂や泥の汚れは「通常のカーシャンプーで洗車」をすれば、すぐに落ちる汚れです。特に気にする必要は無いでしょう。

ブレーキダストの鉄粉

ホイールの汚れには、砂や泥などの汚れの他に、やっかいなものがあります。それは、「ブレーキダスト」です。ブレーキダストとは、車がブレーキを掛ける度に削れる「ブレーキパッド」から出ています。

ブレーキを掛ける度にブレーキパッドは摩耗して、鉄粉のような「ブレーキダスト」を出すのです。そのブレーキダストはホイールに付着し、ホイール汚れに繋がっているという訳です。そして、このブレーキダストがホイールの汚れとして、非常に厄介なのです。 

どうしてブレーキダストは除去しにくいのか?

ブレーキダストの汚れがどうして厄介なのでしょうか?それは、「ブレーキダストの汚れ」は、通常のカーシャンプーでは落ちないからです。ブレーキダストは、摩擦で熱せられた状態でホイールに付着し、その後、温度が冷えてホイールの上で固定化します。この固定化してしまった鉄粉を除去するのは、かなり骨が折れる作業となるでしょう。

ブレーキダストを除去するには?

では、ホイールに固定化したブレーキダストを除去する方法はあるのでしょうか?まず、簡単に除去できる方法としては「毎日ホイールを洗う事」です。ブレーキダストは冷えて固定化する前には、簡単に除去できます。

しかし、毎日ホイールを磨き続けることは、かなり苦痛ではないでしょうか?また、冷えて固定化してしまったブレーキダストも「専用のクリーニング剤」であれば、頑張れば除去が可能です。当然、かなりの労力で落としていくことになるでしょう。ここで、私がおすすめしたい物をご紹介します!

ブレーキダストからホイールを守るためにはコーティング剤がおすすめ!

今回「ブレーキダストの汚れ」にお悩みのあなたに、是非とも私がお勧めしたいのがCarZoot社のホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』です。あなたの愛車のホイールに予めガラスコーティングを行い、ブレーキダストからホイールを守ることが一番おすすめなのです!こちらの製品の特長としては以下のような物が挙げられます。

・ホイールコーティングの初心者でも簡単にプロ並みの仕上がりを実現できる

・初めから必要な道具がパッケージの中に入っている

・たった3680円でガラスコーティングをすることが可能

以上のような特徴です。

ガラスコーティングと言うのは、専門の業者にしてもらうと何と、10万円ちかくかかってしまいます。しかし、この製品を使えば3680円でOKです!しかも、誰でも簡単にプロ並みのコーティングを出来るので、かなりおすすめです!もちろん私も定期的にこの製品を使って、愛車のホイールをきれいに維持しています!

avatar
安全に走るためにもホイールの汚れに気を配ろう!

愛車をピカピカにして楽しく運転してね!

ホイールを交換した最初にやるべきことを解説!ホイールを守るために!前のページ

アルミホイールのケアにはホイールコーティング剤がおすすめ次のページ

関連記事

  1. 未分類

    SOFT99 ( ソフト99 )社の LIGHT ONE ヘッドライトリフレッシュと、CarZoot…

    あなたの愛車のヘッドライトは、「まだ新車の時の状態」を維持できていま…

  2. 記事

    ホイールに傷がついたときはどうすれば良いの?未然に防ぐための方法も

    車に乗っている時に、細かな傷が気になったことはありませんか?特にホイ…

  3. 記事

    宮城県で満足のカーポート作成!おすすめ業者を紹介!

    カーポートをつくりたいけれど、どの業者に依頼すれば良いか分からないと…

  4. 記事

    かわいいダストボックスはどれ?人気でおすすめのカー用品を解説!

    車のダストボックスは使っていますか?愛車に長く置いておくものなので、…

  5. 未分類

    【徹底比較】CarZootアルミモールクリーナー VS ワコーズメタルコンパウンド

    欧州車を使用している方は特に、アルミモールの白サビやシミに悩みがちで…

  6. 記事

    雨の日でも自転車を積めるから安心!おススメの車4選

    雨は降っているけど、どうしても車に自転車を積んで出かけなければならな…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    動物の轢死体がある場所によって管轄が異なる連絡先
  2. 記事

    ホイールに傷がついたときはどうすれば良いの?未然に防ぐための方法も
  3. 記事

    鳥取県でドライブついでにトレッキング!自然を満喫しよう!
  4. 記事

    スクール生活をエンジョイ!徳島でおすすめな自動車学校3選!
  5. デザイナーB

    藤枝MYFCスタジアムで応援したい人におすすめ!周辺で安い駐車場を紹介!
PAGE TOP