CarZoot社製のホイールコーティング剤と、ガラコートホイールコーティング剤はどちらがおすすめなのか?

   
 

車のホイールというのは様々な汚れと直面するパーツです。地面から近い事もあり、泥や砂の汚れも降りかかります。中でも厄介なのが、ブレーキパッドから出る「ブレーキダスト」ではないでしょうか?

特に欧州メーカーの車はブレーキダストが沢山出ることで有名です。では、そんなブレーキダストからホイールを守るためにはどうすればいいのでしょうか?

車のホイールをブレーキダストから守るにはより質の高いコーティング剤が必要

車のホイールをブレーキダストから簡単に守るのに最も有効な方法は「ホイールのコーティングをすること」です。欧州車のような高級外車には、さらに質の高いホイールコーティング剤がいいでしょう。

もちろん、ホイールのコーティングはプロの業者に依頼して施工してもらうことも出来ますが、費用が数万円~10万円程度はかかってしまいます。そう考えると、質の高いホイールコーティング剤をご自宅で自分で施工した方がいいようにも思えます。そこで、あなたの欧州車に相応しいコーティング剤はどれになるのでしょうか?

どのコーティング剤がベストなのか?

 ホイールコーティング剤の画像

では、具体的にどのホイールコーティング剤がいいのでしょうか?今回は有名ブランドの「ガラコートホイールコーティング剤」と「CarZoot社製のホイールコーティング剤」を比べてみました。さあ、どちらがよりハイクオリティなコーティングをしてくれるのでしょうか?

ガラコートホイールコーティング剤

まず、ガラコートのコーティング剤からです。使い方は簡単。ホイールの表面の汚れをしっかり取り除き、シャンプーや水などできれいに洗います。その後に、専用のスポンジやブラシでコーティング剤を薄く塗布していくのみの作業となります。

確かに、強固そうなコーティングをすることが出来ましたが、下地処理から綺麗にできたかというと、ちょっと疑問です。

CarZoot社製のホイールコーティング剤

続いて、CarZoot社製のホイールコーティング剤です。こちらの製品は、下地処理用の道具までついていて、すでに汚れている部位をしっかりと洗い流すことが出来ました。その後に、コーティング剤を同じ様に塗っていきますが、とても初心者にも塗りやすい粘度の液だと思いました。隅々まで綺麗に塗ることが出来たような気がします。

おすすめのホイールコーティング剤はCarZoot社のホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』

今回の対決で、私がお勧めだと思ったのは、CarZoot社のホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』です。とにかく、下地処理から仕上げまで、初心者がやっても確実に綺麗に出来そうに思えます。製品の特徴をまとめておきましょう。

・初心者でも施工しやすい製品の内容

・下地処理用の道具から実際のコーティング剤までパッケージ内に入っていて、届いたその日のうちから施工をすることが可能

・通常、業者に依頼すると10万円程度かかってしまうホイールコーティングが、たったの3680円で出来てしまうリーズナブルさ

・プロが実際に現場で使っているコーティング剤と同じ内容の製品なので、まるでプロのようなコーティングを行うことが出来る

というように、誰がやっても綺麗にまるでプロ並みのホイールコーティングを実現できるのが、この製品の特徴になります。実際に私の愛車のベンツにもホイールコーティングをしましたが、初心者の私でも簡単に綺麗に施工することが出来ました。施工から1年経った今でも、剥がれる気配もなく、綺麗なままで長続きしています。

 もし、あなたの愛車のホイールも汚れてきている状態であれば、私は是非とも、CarZoot社のホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』をおすすめします。

なぜアウディオーナーはCarZootアルミモールコーティング剤を施工するのか?前のページ

【視界良好】ヘッドライトの黄ばみを取り除くと簡単にヘッドライトが明るくなる次のページ

関連記事

  1. 未分類

    ヘッドライトコーティング剤 値段を気にしないならこれを買え!

    皆さんが所有している自動車には様々なヘッドライトコーティング剤があり…

  2. 記事

    ドイツ人メカニックが今一番注目しているホイールコーティング剤をご紹介!

    皆さんはホイールコーティング剤というものをご存知でしょうか?ボディの…

  3. 未分類

    車内でのノロウイルスによる嘔吐の対処法

    ノロウイルスは感染症として有名な病気で、嘔吐によって周りに感染してし…

  4. 記事

    中古車を購入したらした方が良い事2選

    自動車と言うのは非常に高い消耗品です。そんな中で新車でなく、「中古車…

  5. 未分類

    アメ車好き必見!2021年冬春に乗りたいGMのおすすめ車種をご紹介!

    アメ車が好きな方御用達のメーカーと言えばGMがあるでしょう。そのGM…

  6. 未分類

    気になる車内の臭い、人気の商品がおすすめでない理由

    車に乗っていると、車内の臭いや悪臭が気になることはよくあるのではない…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    SUV車の代名詞!JEEPの2020年人気モデルとは?
  2. 記事

    F1ドライバーを守ってくれるのがキャノピーデバイス!どんな特徴があるのか?解説!…
  3. 記事

    過積載は今後強化される?どのようなものなどが該当する? 
  4. 記事

    冬の積雪にも耐えられる!青森県のおすすめカーポート業者3選
  5. 記事

    大分県の高速道路に乗ったらSAグルメ!車の旅を楽しもう!
PAGE TOP