車の消臭剤は置く場所によって効果が違うの?

   
 

車の臭いと言えば、たいていは嫌な臭いをイメージする方が多いようです。それくらい、車の臭いは”クサイ”イメージが定着しています。しかし、最近は非常に除菌・消臭剤も進化しているようで、臭いでごまかすのではなく、臭い自体に消臭効果が働くと言うものが主流となりつつあります。

そんな進化しつつある除菌や消臭剤ですが、意外にも知られていないことがあります。それが、車内での置く場所です。車内での置く場所が消臭剤の効果のカギを握っていることもあります。そんな、車内での臭いや最適な消臭剤、置き場所について紹介していきます。

臭いの種類

車内の臭いには色々な種類があります。もちろん、その中の臭いがミックスされて一層臭さが増している場合もあります。そんな臭いの種類によって、消臭剤を選ぶのも効果的な方法の1つです。そこで、少し車の臭いについてみていきましょう。

タバコ臭

最近は、健康志向でタバコを辞める方も増えました。しかし、まだまだ喫煙される方もいます。そんな喫煙者にとって外での喫煙規制が厳しくなったため、車内は自由に喫煙できる場所でもあります。そんな車内は、当然密閉空間、タバコの煙や臭いが充満します。そんなタバコ臭は、タール、ニコチン、アンモニア臭が主な臭いの元になっています。このタバコ臭は、煙とともに天井や壁、シートに染み付きます。そんな染み込んだタバコ臭を分解して吸着してくれるタバコ専用の除菌剤がおすすめです。

エアコン臭

記憶のある方も多いかもしれません。エアコンの送風口から生乾きのような嫌な臭いがします。これは、カビやダニの死骸などによる臭いです。カビなどの菌もあり、健康面を考えても気をつける必要があります。

食べ物臭

密閉空間の車内での食事には、まず単純に食べこぼしがシートに染み込んだり、足元のマット下に残ったままになる場合があります。この食べこぼしが、菌やカビを発生させ悪臭を放つ原因になります。その他には、温かい食べ物の湯気が天井や壁・シートに臭いを染み込ませます。

ペット臭

ペットも家族の一員です。お出かけも一緒に行きたくなるのも当然です。そんなペット臭も車の臭いの定番として考えられています。ペット特有のニオイや抜け毛、排泄物がシートに染み付いて臭いを発生させます。このニオイにはペット臭専用の消臭剤がおすすめです。

消臭剤の種類

車内の様々な臭いによって消臭剤を選ぶと、より効果が感じられます。また、その効果は、消臭剤の置く場所や使い方によっても大きく異なります。自分の車の臭いに合わせて消臭剤を選んでいきましょう。

シートタイプ

シートなので置く場所は、基本的には座席下です。目立たず置く場所にも困らず、2~3か月の効果があり交換等も比較的楽ちんです。シートが下にあるので、主に足元に 臭いが溜まりがちな食べ物臭や泥やホコリなどによる臭いに効果的ですが、その他のどの臭いにも比較的効果的です。ただ、天井や壁など車内の高い場所にある臭いには、シートではなく車内全体に行き渡る除菌剤の方がおすすめです。

エアコンクリップタイプ

最近、非常に人気の高いクリップタイプは、簡単でどなたでも取り付けられます。また、コスパ的にもお手頃価格になっています。このタイプは、車内全体に消臭や芳香剤の効果を効率よく広げたい場合に効果的です。特にあまり臭いが酷くない方に、とてもおすすめの消臭剤です。1日2~3時間エアコン使用の場合で45日間くらいの効果があるとされています。また、目に見えて、消臭剤の容量が分かるので交換時期も分かりやすくなっています。

スチームタイプ

スチームタイプの消臭剤は、エアコンをつけたまま、密閉状態にしてスチームで除菌消臭すると言うものです。フロントの足元に置いてエアコンの送風を使い効率よく全体に広げます。15~20分位で除菌消臭できます。即効性がありますが、効果の持続と言う意味では、あまり長く続きしないようです。しかし、除菌直後は非常に高い効果を発揮するので、出かける直前に除菌すれば、快適なお出かけができるようです。

置き型タイプ

こちらは定番の除菌消臭剤です。嫌な臭いは比較的、空気より重く下に集まりがちです。そのため、下に置く方が効果が感じられることが多いようです。最近は、ビックサイズの置き型消臭剤や香りの種類も豊富など自分好みの消臭剤や芳香剤が揃っています。

スプレータイプ

置く場所には関係ありませんが、ピンポイントに効果を発揮してくれる除菌消臭剤です。また、即効性もあり、今すぐ臭いを消したい場合には有効な消臭剤と言えます。また、空間全体をスプレーで短時間に消臭することもできるので、狭い車内などの空間の消臭にはおすすめです。

消臭剤の置く場所

様々な臭いや消臭剤の種類を紹介してきました。この臭いと消臭剤のタイプ、そしてその置く場所を一緒に考えることで、より効果を実感することが出来ます。臭いのもとから離れた場所に消臭剤を置いても除菌や消臭、芳香剤効果は、あまり期待できません。やはり、その臭いの特徴なども踏まえて置く場所を決めることが重要です。

まず、臭いのもとが足元にある場合、例えば、食べこぼしや足元のマットが臭う場合には、シートや置き型を足元に置く方が良いでしょう。当然ペットなど臭いも下に毛が落ちているなど下に臭いの元があるような場合にも、下に置くのがおすすめです。

また、タバコなど天井から壁、座席シートなどに臭いが付着しているような場合には、より除菌剤や消臭剤を上の方から全体に広げたいので、下に置いていても効果はないでしょう。吊り下げるようなタイプやスチームタイプなどもおすすめです。エアコンのクリップタイプなど送風で全体に広げるタイプも良いかもしれません。このように、臭いの種類によって消臭剤のタイプも使い分けたり、置く場所も考えることが効果を感じるうえで重要なポイントになります。

なかなか消臭剤効果が感じられない!

(犬の画像)

残念ながら、今まで紹介してきたような臭い、消臭剤、置く場所を考えてもイマイチ効果を感じないという方もいるかもしれません。今までの蓄積された臭いや嘔吐、ペットの排泄物など臭いが酷い方に、プロも使用している除菌消臭剤をおすすめします。タクシーや幼稚園の送迎バス、医療現場などにプロが使用している本格的な除菌剤です。もちろん、プロが使用していると言っても簡単に素人でも使用できます。

原液15倍のプロ仕様除菌剤ClearONE

飛行機や病院でも使われているのCarZootプロ仕様シリーズです。 車内徹底消臭除菌剤アンモニア臭や嘔吐臭も分解してくれるClearOneは原液タイプで高濃度15倍。もちろん、その液を薄めて使用します。二酸化塩素が主成分で、医療現場でも採用されており安心してお子様のいるご家庭でもお使いいただけます。確かに芳香剤効果はありませんが、クリーンな車内にしたい方には、試していただく価値ありです。

[CarZootプロ仕様]【専用噴霧器で車内全体を徹底消臭・除菌】最新の車内コーティングシステム『ClearONE.mist』

業界初と言う超音波を使ったミストで車内の嫌な臭いを徹底的に分解してくれるキットです。スプレー以上に細かい部分にも入り込み効果的に除菌してくれます。今までは、なかなか消えなかった臭いも分解消臭してくれるプロ仕様の除菌剤です。病院、公共機関など様々な場所で使用されているので、安心してお使いいただけます。

スイッチを入れるだけと手間いらずなのでどなたでも簡単にできます。非常に人気が高いので在庫がなくなっていることが多く、少し手に入れるまで時間がかかることもありますので、その点はご了承ください。

まとめ

(ドライブ風景画像)

様々な車内の臭いについて紹介してきました。臭いによっての消臭剤の選び方、置く場所など工夫することで、消臭剤の効果を最大限に利用することが出来ます。やはり、車の臭いはドライブなどのお出かけに気になります。せっかくの楽しいドライブをより快適にするためにも一度置く場所を変えるなどしてみるのも良いでしょう。また、こまめな車内のお掃除も効果を上げる方法の1つです。ぜひ、除菌剤を新しくするときには一緒にお掃除するのもおすすめです。

国産車のヘッドライトユニット交換〜交換ではなくクリーニングがおすすめ〜前のページ

おすすめのホイールコーティング剤は?メリット・デメリットを詳しく紹介!次のページ

関連記事

  1. 未分類

    ドクターデオを使ってみたがダメだった件

    車内の嫌な臭いに悩んでいる方は多いと思います。様々な除菌消臭剤が販売…

  2. 記事

    車のバッテリー交換時期には前兆がある?交換の目安をご紹介!

    車は今は人々の生活に欠かせない存在になりました。今の車のほとんどはバ…

  3. 未分類

    車の芳香剤の臭い、香りタイプと無臭タイプの選択!

    車を使用していると、車の嫌な臭いが気になってきます。車内には臭いの元…

  4. 記事

    欧州車アルミメッキモールの白サビの対処方法

    欧州車を乗っていると誰しも一度は頭を抱える悩みが、アルミメッキモール…

  5. 記事

    車で行きたい!千葉県のインスタ映えスポットを3選紹介!

    コロナが終息しない中、皆さんはどのように休日を過ごしていますか。自粛…

  6. 記事

    CarZootホイールコーティング剤が安いのに性能がいい理由

    愛車のホイールって、使っているうちに段々と汚れていきますよね?初めは…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    イギリス高級スポーツカーのジャガーFタイプを紹介!美しさとパワフルさは車好き必見…
  2. 記事

    赤ちゃんマークが目印・子供連れの移動サポートサービス
  3. 未分類

    オートサロンで注目されたホイールコーティング剤3選!
  4. 記事

    ロールスロイスのSUV「カリナン」に新しいカスタマイズオプションが発表へ!
  5. 記事

    【静岡県で車のお持ちの方へ!】カーポート業者おすすめ3店のご紹介
PAGE TOP