おすすめのヘッドライトクリーナーについて!

   
 

皆さんはヘッドライトを綺麗に保つことが出来ていますか?車のヘッドライトが購入した時よりも黄ばんできたな、くすみんでいるなと感じている方も多いのではないでしょうか。ヘッドライトが汚れてしまっていては外観の見栄えも悪くなってしまいますし、何より視認性が落ちてしまうので運転に危険が伴ってしまいます。

この記事ではヘッドライトの黄ばみやくすみについて、何故ヘッドライトは黄ばんでしまうのか、そしておすすめのヘッドライトクリーナーについて紹介していきます。是非参考にしてみてください。

ヘッドライトの黄ばみやくすみについて

車を持っている方の大きな悩みとして挙げられるのが、ヘッドライトの黄ばみやくすみといった汚れです。街中を走っていてもヘッドライトが黄ばんでしまっている車や、くすんでいる車を皆さんも一度は見かけたことがあるのではないでしょうか。どんなに大切に使っていてもヘッドライトの黄ばみやくすみは次第に発生してしまいます。ですが何もメンテナンスを行わずに放置してしまうと大変なことになってしまいます。

黄ばみやくすみを放置してしまうとヘッドライトの交換する可能性も

ヘッドライトの黄ばみやくすみをそのまま放置してしまうと、見栄えが悪くなるだけではなく、夜間走行時の視認性も低下します。それに最悪の場合、ヘッドライトごと交換しなくてはいけなくなる可能性もあります。

ヘッドライトは気づかないうちの少しずつ汚れていき、次第に黄ばんでいきます。それを長い間放置してしまうと細かいひび割れが起こってしまったり、ヘッドライトのふちに隙間が出来てしまったりするので、ヘッドライトの内部にまで黄ばみやくすみといった汚れが発生します。

こうなってしまうと処理が大変になってしまいますので、黄ばみやくすみは放置せずに綺麗にするようにしましょう。それにヘッドライトが黄ばんでいると光量少なくなってしまい、車検に通らなくなる可能性もあるので充分気を付けてください。

何故ヘッドライトは黄ばんでしまうのか

昔のヘッドライトはガラス製品が主流でしたが、今ではポリカーボネートが多く使われています。ポリカーボネートはガラスよりも遥かに頑丈で、もし事故が起こってしまった際にプラスチックの飛び散りを最小限にすることが出来るというメリットがあります。

ですがポリカーボネートは熱や紫外線に弱くて、傷付きやすいというデメリットがあります。長時間ヘッドライトが紫外線にさらされてしまったりすることで、元々施されていたコーティングが剥がれてしまい、ヘッドライトの黄ばみやくすみに繋がってしまいます。

おすすめ商品「ヘッドライト専用コーティングキット『HaedLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」

私がおすすめする商品はCarZoot「ヘッドライト専用コーティングキット『HaedLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」です。この商品の魅力は下記のようになっています。

・プロ仕様

・クリーナーとコーティング剤がセット

・黄ばみやくすみを簡単除去

・新車のような透明感

・Amazon新着ランキング1位

・累計販売数230,000個突破

・綺麗な状態が長続き

この商品は通常価格3,128円で購入することが出来ます。ヘッドライトの黄ばみやくすみと行った汚れを簡単に除去することが可能なプロ仕様のクリーナーと、黄ばみを戻りにくくするコーティング剤がセットになっています。

新車のような透明感が長い間続くんで、頻繁にコーティングを行う必要がありません。そして累計販売数は230,000個を突破しており、Amazon新着ランキングでは1位を獲得している大人気商品です。

お客様の声

・ヘッドライトの交換を考えていた時にこの商品に出会いました。使っていくと見る見るうちに汚れが取れていきます。

・使ってみると驚くほどヘッドライトが綺麗になりました。しっかりと黄ばみも除去してくれましたし、コーティング剤も伸びが良くこの値段で3台分出来たので、コスパも良いです。

もしヘッドライトのクリーナーを欲しいと思っている方は、この機会に是非購入を検討してみてください。

国産車のヘッドライトユニット交換〜交換ではなくクリーニングがおすすめ〜前のページ

おすすめのホイールコーティング剤は?メリット・デメリットを詳しく紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    埼玉県でおすすめの交通安全お守り・神社は?3選してご紹介!

    家族や大切な人に交通安全のお守りを渡す方も多いのではないでしょうか?…

  2. デザイナーB

    車のバッテリーに対応したスターターはある?おすすめ5選!

    「え!車のエンジンがかからない!!」といった突然のバッテリートラブル…

  3. 記事

    トラックを大切に!岡山のトラック洗車場をまとめて紹介!

    仕事のパートナーとして欠かすことのできないトラック。ですがその大きさ…

  4. 記事

    かわいいカー用品ならフェリシモ!サンシェードなどおすすめの商品をご紹介!

    車に乗る女性にとって気になるのは紫外線です。また、停車中の車内を日差…

  5. 記事

    歩道の駐車は良いの?悪いの?その真意を解説!

    ドライブをしている際に休みたくなった、歩道にスペースがあるけどここに…

  6. 記事

    車で下関を超えよう!山口で自動車免許とるならここだ!

    山口で車の免許を取りたいけれど、自動車学校選びに迷っているという方は…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 未分類

    ブレーキダストをつきにくくする裏技を紹介!
  2. 記事

    災害時に知っておきたい!車の保険の適用範囲はどこまで?
  3. ボディコーティング

    コーティングをしていたら査定は上がる? 
  4. 記事

    大分県の子供が遊べるゴーカート施設3選 
  5. 記事

    【徹底解説】愛媛県の車で行けるインスタ映えスポットを4選紹介! 
PAGE TOP