おすすめのヘッドライトコーティング剤はこちら!

   
 

愛車のヘッドライトを見て「最近ちょっと暗いな」と思われたことはありませんか?ヘッドライトと言うのは、何もケアをせずに使用を続けると、段々と劣化します。そこで、今回はヘッドライトの劣化を防ぐために最適なおすすめの、ヘッドライトコーティング剤を実際に使われているお客様の声と共にご紹介していきます。

 ヘッドライトは年々劣化していく

車のヘッドライトと言うのは、使用しているうちに劣化します。ヘッドライト部分に使用されている素材は「ポリカーボネイト」と呼ばれる、特殊な樹脂なのですが、この樹脂は太陽の光や、熱でどうしても劣化してしまうものです。

劣化したヘッドライトは黄ばんでしまったり、白く濁ったりして、ライトの透明度も下がって来ます。そんなヘッドライトの劣化から守ってくれるのが、ヘッドライトコーティングなのです。

ヘッドライトを劣化から守るにはコーティングをするのが不可欠

ヘッドライトを劣化から守るためには「ヘッドライトコーティング」をする必要がありますが、これには、専用のヘッドライトコーティング剤を使う必要があります。カーコーティング剤には、ボディのコーティング剤や、ホイールのコーティング剤などがありますが、ヘッドライトにはヘッドライト専用のコーティング剤を使わなければいけません。

ちなみに、もちろん、プロの業者にコーティングをお願いしてもいいですが、私のおすすめは、自宅で自分でコーティングをすることになります。

 ヘッドライトをコーティングするやり方

 では、自分でヘッドライトのコーティングをするには、どうすればいいのでしょうか?まずは、ヘッドライトの周りに「マスキングテープ」を貼ります。ヘッドライト以外の部分にコーティング剤が付着しないようにするためのものです。次に専用のやすりなどで、ヘッドライトの汚れやくすみを除去していきます。

コンパウンド材などを使って、ヘッドライトの表面を滑らかに仕上げていきましょう。ここまでやって、きれいになったヘッドライトに、コーティング剤を塗っていきます。コーティング剤はガラスコーティング剤がおすすめです。ガラスコーティング剤であれば、一度塗布すると、数年はヘッドライトの劣化を防いでくれるのです。

おすすめのヘッドライトコーティング剤はヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』

あなたはヘッドライトのコーティングをしようと思われるでしょうが、私が一番おすすめなのは、CarZoot社のヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』というヘッドライトコーティング剤になります。ここで、実際に使用されているお客様の声を見ていきましょう。

・「ヘッドライトのコーティングをして1年経ちましたが、まだまだ効果は残っています。

めちゃくちゃ長持ちで非常にコスパのいい商品だと思います!」

・「製品の中にコーティングに必要な物が、全部そろっていたので、コーティング初心者の僕でも簡単に処理をすることが出来ました!」

・「初めてだったので上手く出来るか不安でしたが、書いてある説明書通りに進めていけば簡単でした。さらに、プロの様な仕上がりになって大満足しています!」

・「専門の業者に出すと、数万円はかかってしまう代金が、このコーティング剤で自分で行うとなんと3680円で済んでしまいます。もうずっと自分でヘッドライトコーティングをしていこうと、決めてしまいました!」

と、このように様々な愛用者の方から好評なのが、CarZoot社のヘッドライトコーティング剤です。

ちなみに私も、愛車のコーティング剤に使っていますが、思った以上にプロ並みの輝きに仕上がり大満足の状態です。あなたのお車のヘッドライトにも是非ともお勧めしたいと思います!

avatar
ヘッドライトをこう評価のコーティング剤できれいにしよう!

夜道も安全に走れるね!

車の消臭!意外としつこいアイコスの臭いの消し方を解説!前のページ

ヘッドライトコーティング剤 値段を気にしないならこれを買え!次のページ

関連記事

  1. 記事

    遊ぶ前に予習しよう!墨田区の安い駐車場を紹介!

    墨田区と言えば、昔ながらの下町風景が広がる、子育てもしやすい…

  2. 未分類

    上司を送迎するときに気を付けるべき車の消臭方法とは?

    会社の上司を自家用の車で送迎したことがある方は結構いらっしゃると思い…

  3. 記事

    スピード違反に注意!おすすめのレーダー探知機3選!

    ドライブを楽しみたいけど、恐ろしいのがネズミ捕りです。知らず識らずの…

  4. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナー!白サビ落としのポイントを伝授!

    アルミモールはメンテナンスをしていないと、白サビが発生してしまいます…

  5. 記事

    トラックコーティングを安くやれる岩手のお店を紹介!

    岩手県は、四国4県と同じ面積を持つ広さがあり、冬は大変厳しい環境です…

  6. 記事

    プロがオススメするヘッドライトコーティング剤3選

    ヘッドライト表面が黄ばんだり汚れたままだと、夜間走行時のヘッドライト…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    対向車がいなければ工事の信号は無視しても大丈夫!?
  2. 記事

    群馬県でデザインに凝ったおしゃれなカーポートを設置しよう!
  3. 記事

    ハイブリッドカーで悩んでる方必見!プリウスの事故原因を徹底解説!
  4. 未分類

    子どもに臭いと言われたら…おすすめ車内消臭法を紹介!
  5. 未分類

    色んな車内消臭剤があるけど結局NO1は?
PAGE TOP