本気でヘッドライトをきれいに保ちたいならこれを使え!

   
 

自分の所有している車のメンテナンスはされていますか?定期的な洗車やオイル交換、タイヤ交換など色々あり大変だと思います。車のメンテナンスの中でも、ヘッドライトの汚れをなかなか落とせずに悩んでいる方も多いのではないでしょうか?この記事ではヘッドライトの汚れを綺麗に落とし、新品同様の輝きを本気で取り戻したい方に向けて自分の自宅でも出来るおすすめ商品を紹介したいと思います。

ヘッドライトの汚れの原因とは?

ヘッドライトは雨や泥、直射日光による紫外線のダメージから黄色く変色し、着色してしまうことで、洗車では落とせない頑固な汚れへと変化してしまいます。一度付いてしまった頑固な汚れをそのまま放置してしまい、どんどん汚れが増えてしまう悪循環に陥ります。

そういった汚れを施工業者に頼んでしまうと数万円かかってしまい、なかなか頼む気になれないのが現実です。汚れをそのままにしてしまうことで起こるトラブルはヘッドライトの光がしっかり行き渡らずに視界不良になってしまったり、思わぬ事故を起こしてしまったりする可能性があるため危険です。

自分で施工するのがおすすめ

実際に頑固な汚れを落とすことや、その後の維持を考えたときはヘッドライトの専用コーティング剤を購入することがおすすめです。初心者でも手順通りに行えば非常に簡単に施工可能で、業者に頼むよりもずっとコストを抑えることが可能です。

また、プロでも使用しているようなコーティング剤も安価に手に入るため、所有している車に適したものを選ぶことで効果を最大限に発揮できます。施工する際に気をつける点は最初にしっかりと落とせる汚れを落とし、乾燥させてから施工を始めましょう。

コーティング剤とセット販売しているものを選ぼう

初めて使用する場合に限らず、専用のスポンジやクロスなどがコーティング剤にセットで付いてくるものの購入をおすすめします。その商品に適したものを使うことで間違いなく、手順通りに施工を行えるからです。また、通販で購入する場合は施工マニュアルが付いているものを選びましょう。

通販は口コミをみるのも大切

ヘッドライトコーティング剤はカー用品店には置いていない、通販専用販売をしているものも数多くあります。店頭で購入するよりも実際に購入した方達の口コミを見てから購入することも間違ったものを買わないための秘訣となります。

商品の情報も細かく見れるので自分が所有している車に適切かどうかも確認できるため手軽に選べることもメリットの一つです。最後に、上記内容を踏まえた上で今イチオシの商品を紹介したいと思います。

イチオシ商品![CarZootプロ仕様]【ヘッドライトのくすみを新車の輝きに戻す】ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』

こちらの商品はヘッドライト専用に作られたクリーナーで汚れを落とし、コーティングまでする2つの要素を持った本格的なコーティングキットです。Amazon新着1位を獲得した実績ある商品でありながら、3,128円という破格なため非常に手が届きやすい商品になります。

・汚れで発生した黄ばみを落とすだけでなく、次に汚れを寄せ付けないためのコーティングも行う。

・新車同様の透明感ある輝きを取り戻せる

・セット販売なので購入しただけで専用スポンジからクロスまで付いてくるためすぐに施工可能。

実際に購入したお客様の口コミはこちらです

・施工半年経っても全く輝きが変わってない!

・研磨剤がすごい!真っ白だったヘッドライトがどんどん綺麗になっていった!

・さすがプロ向けの商品!

こちらの口コミから、確かな効果と満足感を得られる商品だと思いませんか?

ヘッドライトを綺麗にしたい、新品同様に輝きを取り戻したい!という方に大変おすすめな商品です。この記事を読んでご興味持ちましたらぜひ、参考にしてみてください。

これがよかった!おすすめのホイールコーティング剤前のページ

フッ素ガラスコーティングをすると雨の日でも視界が良好になる!次のページ

関連記事

  1. 記事

    車を走らせたい!サーキット仕様に変える費用などを紹介!

    休日になると、峠のワインディングロードを攻めているドライバ-なら、1…

  2. 未分類

    【徹底比較】CarZootヘッドライトコーティング VS QUIXX(クイックス) ヘッドライト用レ…

    長期間車を使用していると、ヘッドライトは次第に黄ばんでしまいます。ヘ…

  3. 記事

    車好きにおすすめ!コストコで買える便利でお得な車用品3選!

    日本でも大人気の会員制ディスカウントストアコストコ。まるでエンターテ…

  4. 記事

    ホイールにボディコーティングを使うのはなぜダメなのか

    ホイールのコーティングをボディのコーティングのついでにしたいと考えて…

  5. 未分類

    おすすめのホイールコーティング剤

    皆さんが所有している自動車には様々なホイールコーティング剤があり、ど…

  6. 記事

    風量が強いおすすめの車内扇風機5選!

    車用の扇風機にはさまざまな種類があります。シガーソケットから給電する…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    レッカー車はいくらかかるの?JAFと自動車保険のサービスの特徴も紹介
  2. 記事

    埼玉県でスピーディーに安くタイヤを交換するならこのお店!
  3. 記事

    初心者必見!間違いやすい車の標識がこれだ!
  4. 記事

    高速道路で睡魔に襲われるのは危険!対策方法と工夫
  5. 記事

    車の馬力を計測方法とは?測定を行なっているお店はどこ?
PAGE TOP