50代女性の車を運転する時のファッションに注目! 夏バージョン 

   
 

女性の運転手はさほど珍しくもありませんが、若い世代の女性よりも50代の女性の運転手もよく見かけます。意外と多い免許保持者ですが、車の中は見えないようで見えるものです。誰かとお会いするときでも、運転する時のファッションって気にされますか?今回はドライブに適した服を紹介しましょう。

意外と見られている?信号待ちの時の服装

車を保有している人にとって、近くでも気軽に車を出せるのがメリットです。天気が悪かったり、夜遅かったりと、車があればすごく便利に感じます。ちょっと近くに買い物と車を出すときは意外と油断をしてしまいませんか。

しかし、意外と見られている信号待ちで止まったときの運転席なのです。後になって「そういえば、あのときに車を運転している〇〇さんを見たわ」なんてことも意外とあります。

だからといって、毎回すぐに出かけられる服装でいるとは限りません。楽な格好で、なおかつ誰にいつ見られても良い服装を1点ほど決めておけばとても楽になりませんか?

今回は50代の女性におすすめの、ちょっとしたお出かけでも着ていける気軽な服装を紹介します!

年齢別でファッションって変わる?

よく皆さんが思われるのは年代別でそんなに服装って変えなきゃダメなの?という「一線」です。実は、変わらないというのが本当のところでその人に似合っていればそれが一番です。

しかし、20代のときのようにショートパンツや、キャミソール一枚を着ないのは、実は人の目を気にする自分の価値観です。そして、人によって様々な経験や環境から年のとり方も変わってきます。

一概にこの服だったら間違いない!と言えないのが50代の女性ファッションの永遠の課題でしょう。50代でも美魔女と言われるほど自分を磨き上げている人もいれば、お子様に恵まれて子育てに追われてきた人もいるでしょう。どちらも素敵な人生です。

人の目が気になるのも、経験を積んできた証拠です。そのアンテナは大事にしていきましょう。そして自分にとって良い情報をぜひ取り入れて頂ければ、一番です!

50代女性に持っていてほしいおすすめなお気軽ファッション【夏バージョン】

今回は夏バージョンでおすすめのファッションを紹介しましょう!夏は特にコートなどをはおらないので、ごまかしが効かないのが面倒なところですが、薄着なのでサッと着替えられるのが利点ですね。今回も上手にコーデをしている人を参考にしながら紹介します!

あれば嬉しいお気軽ファッション!

ジーパンや、チノパン、レギンスでも下がパンツであれば、上に羽織るのに楽なのが良いところです。縦のボーダーと白一色だと、一枚だけなのに落ち着いた印象です。

すでにパジャマや寝間着に着替えてしまったという人におすすめなのが、頭から被るだけでOKなストンとしたワンピーンスです。上下のバランスを気にせずに着替えられるのが嬉しいですね。ワンピースも色々な形があるので、デザインをちょっと気にしてみると楽しいかもしれません。

ワイドパンツに無地のTシャツがあれば組み合わせは楽です。できれば上は白か黒がベストでしょうか。同じネイビーは避けたほうが無難でしょう。ワイドパンツはゆったりしていて、デザイン性も綺麗に見えるのでおすすめです。

お出かけするときのファッション編

ちょっと遠出をする時や、友達と出かけるのであれば少しはおしゃれを楽しみましょう。どこに遊び心を持ってくればスッキリ見えるでしょうか?

日焼けを気にする人は、夏でも長袖を切られる方も多いです。薄手の長袖に下のパンツがチェック柄でとてもおしゃれに、まとまっています。夏というより秋に丁度良いコーデかもしれません。ポイントはトップを無地のモノトーンを、下に遊び心でチェック柄です!

https://twitter.com/plus_fashion12/status/1256397386202693637?s=20

たくさんの服がある中で、色を落ち着いて見せるのであれば、デザインで楽しむのも良いでしょう。白と黒のモノトーンのワンピースですが、デザインが遊びすぎず派手すぎずちょうど良い感じです!

目立ちすぎず、でも気づいてもられる感じがとても素敵にまとまっていました。ぜひ、気に入ったら参考にしてみましょう!

ちょっと出かける前に、車は大丈夫?

急に出かける用事が入ることも、あるでしょう。特にお迎えや、急な呼び出しは、時間を選びません。服装はサッと着替えられても、焦る気持ちが事故に繋がりやすくもあります。運転歴が長いからこそ、しっかり気をつけなければなりません。

車の手入れは行き届いていますか?段々と動体視力や反射神経が若いときよりは衰えてくるのは避けようがありません。自分にできることだけでも心がけておきましょう。何から始めたらいいのか、迷う人にはまずこの商品がおすすめです!

CarZoot社 ヘッドライトクリーニング&コーティング

意外と汚れやすいヘッドライト、試用期間が長くても短くても、外にだしている間は汚れがつくものです。急な外出は夜のほうが多く、明るいときとは比べ物にならないくらい、周りの景色が違って見えたり、周りの車のスピードも交通量が少なくて上がったります。

ヘッドライトの光が汚れていて、事故になったなんてことがないように、まずはヘッドライトのメンテナンスから手をつけているのはどうでしょうか。

CarZoot社 ヘッドライトクリーニング&コーティングは簡単に施工できて、なおかつ持ちが良いのが特徴です。品質も日本で作られているので安心です。車の業者に依頼すると結構な値段がしますが、お手軽に自分で、施工できて長持ちするのであればお得です。

安全運転を心がけて、今日も楽しくドライブしましょう!

avatar
せっかく服装ばっちりでも車の状態が悪いと台無しです!

きれいな車で楽しいドライブに行きましょう!

自動車保険の気になる団体割引の条件を詳しく紹介前のページ

意外と知らない、交通違反で免許停止。 処分の期間はどれくらいなのか?次のページ

関連記事

  1. 記事

    進化し続けるエアバッグの歴史を紹介!

    今ではどの車にも標準装備されているエアバッグですが、実は歴史が短いの…

  2. 記事

    京都府の免許センターは子連れの方におすすめ!キッズルームあり!

    京都府で免許更新したいけれど、情報が不足して困っている方も多いです。…

  3. 記事

    高級車にも使われているブレーキメーカー「ブレンボ」の魅力と歴史とは?

    自動車にとってブレーキは、事故を防ぐためにとても大切なパーツです。…

  4. 記事

    車のフロントタイヤが八の字になっている理由!やり過ぎに注意するのが大事!

    あなたの乗っている乗用車の前輪は、「八の字」に角度づけがされていない…

  5. 記事

    いすゞの車種ならコレ!新車を徹底解説!! 2020年度版

    今回はトラック生産の国内最大手のいすゞの車種、2020年度版を紹介し…

  6. デザイナーA

    清水エスパルスサポーターにおすすめの安い駐車場を紹介!

    サッカーの街、静岡県静岡市。この街にはプロサッカーチームの「清水エス…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    滋賀県で子どもが遊び回れる広大な敷地の公園2選!
  2. 未分類

    ホイールコーティング剤で艶をだしたいならコレ!【比較してみた】
  3. 記事

    どんなコロナ対策している?秋田県おすすめのタクシー会社を紹介!
  4. 未分類

    おすすめのホイールコーティング剤!ピカピカのホイールをキープ!
  5. 記事

    バスって何で「マニュアル車」が多いの?オートマはあるの?
PAGE TOP