ヘッドライトの黄ばみ・くもりにはコーティングを!

   
 

大切な車の汚れ気になりませんか?特にヘッドライトは正面で目のつく場所なので、汚れていたり黄ばんでいたりすると目立ちます。ヘッドライトはお手入れしていても汚れや黄ばみになってしまいますし、洗車をしてもなかなか落ちません。

そのままにしておくと、ライトの光が薄暗く、夜間の走行に支障が出てしまったり、光量が不足していると、車検が通らないこともあります。そこでヘッドライト専用のお手入れ、コーティングとはどのようなものか調べてみました。

・ヘッドライトの黄ばみやくもりの原因

車のヘッドライトは、ポリカーボネートという樹脂が使われていますが、この樹脂が劣化することによって、黄ばみやくすみが現れます。劣化させる原因としては、走行中についた傷や紫外線、ライトによる熱などです。

ポリカーボネートは強度もあり、割れた際も破片が飛び散りにくいというメリットはあるのですが、日光の紫外線に弱く、ガラスなどに比べ傷がつきやすいのです。初めは特殊なコーティング加工が施されていますが、そのコーティングも傷や紫外線などによって劣化し、その結果ヘッドライトに黄ばみやくもりが生じるのです。そこでおすすめなお手入れが、ヘッドライトのコーティングです。

・ヘッドライトコーティングとは?

ボディのコーティングはされている方もいると思いますが、ヘッドライトもコーティングが出来ます。ボディのコーティングは艶が出て、汚れや傷がつきにくくなったり、軽く汚れがついた程度なら簡単に洗い流すことも出来ます。

ヘッドライトも同様に、傷や汚れの防止にもなるのはもちろんの事、さらには黄ばみやくすみの防止にもなるのです。そのためきれいに磨き上げたヘッドライトには、最後にコーティングで仕上げをする事で、艶が出て、透明感も持続するのでおすすめです。

ヘッドライトコーティングの選び方

コーティングは、なるべく長く効果が持続し、はがれ落ちにくい物を、そして黄ばみやくもりをしっかり防止してくれる物を選びましょう。またコーティングをする前に、汚れや黄ばみを落とす必要があるので、クリーナーとセットの物を選ぶとお手入れがより簡単にできます。

コーティング剤は数多く販売されているため、購入の際には悩まれるかと思います。おすすめの商品をご紹介いたしますので参考にしてみてください。

・ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』       

こちらのコーティング剤、HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーションは、クリーナーとコーティング剤がセットで入っており、使い方は簡単ですが、プロ仕様に仕上がるのでとても人気のある商品です。製造工程も全て日本国内で行っており、実際にプロの方が店舗でも使用しています。このセットがあれば、クリーナーで汚れや黄ばみなどを落とすことができ、さらには汚れにくく、黄ばみが戻らないようにしっかりとコーティングまでできてしまいます。

さらに、ヘッドライト専用のコーティング剤なので透明感を長期間キープすることができます。 実際に長年乗って黄ばんでしまったヘッドライトも新品のように透明感が出て驚きます。使い方も分かりやすいマニュアルが入っているので、詳しくない方も安心して使うことができます。またお手入れに必要な専用のスポンジからクロスまで一緒に入っているので、特別な準備も不用で、届いてすぐに試してみることができます。

車のボディをこまめに洗車をしていても、ヘッドライトが黄ばんでいてはせっかくの車も古びて見えてしまいます。ヘッドライトがきれいだと、車の見栄えも驚くほど変わります。長年そのままの、傷や黄ばみ、くもりにもぜひご使用いただき、新品の様な輝きを実感してください。

これがよかった!おすすめのホイールコーティング剤前のページ

フッ素ガラスコーティングをすると雨の日でも視界が良好になる!次のページ

関連記事

  1. 記事

    100均の車用品は実力揃い!セリア・ダイソー・キャン★ドゥなどご紹介

    100円でなんでも揃う、庶民の強い見方「100円均一」。世の中には様…

  2. 未分類

    YOKOHAMA WHEEL(ヨコハマホイール)にオススメのホイールコーティング剤3選

    皆さんが所有している自動車には様々なコーティング剤があり、どの商品を…

  3. 記事

    ワイパーの動きが悪いなー!動画で解説ワイパーの交換法!

    ワイパーの動きが悪くなったと感じる方は多いですが、交換の仕方が分から…

  4. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナーの特徴は?

    皆さんが所有している自動車には様々なアルミモールコーティング剤があり…

  5. 未分類

    無香空間とCarZoot車内消臭剤「ClearOne」を比べてみた

    車内は狭く閉鎖的な空間なので、嫌な臭いが染み付くとなかなか取れません…

  6. 記事

    CarZootホイールコーティング剤が安いのに性能がいい理由

    愛車のホイールって、使っているうちに段々と汚れていきますよね?初めは…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    【新潟県民必見!】ドライブついでに行けるドッグランでオススメの3か所!
  2. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナー
  3. 記事

    メットライフドームで野球をみよう!安い駐車場を3つ選んでみた!
  4. 記事

    トヨタとホンダが手を組んだ?災害支援のための共同開発!発電・給電システムを紹介 …
  5. 記事

    三重県で利用したい貸し切りバス業者を3選して紹介!
PAGE TOP