車内にこぼれたガソリンの処理方法

   
 

ガソリンや灯油をうっかりこぼしてしまったなどの経験をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。もしガソリンを車内やボディにこぼしてしまった場合は、即対応しないと、臭いが残ることもありますし、もしかしたらシミになる可能性もあります。

車内にこぼれたガソリンは、粉を使って処理する方法やマットの洗濯をする方法など色々あります。この記事では、車内やボディにこぼれたガソリンの処理方法などご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

車内にガソリンをこぼした時の処理方法とは

車内にガソリンをこぼした時に、一番気になるのが臭いです。灯油も臭いですが、ガソリンも同じもので出来ているので、大変臭くなります。そのため、まず車内に匂いが残らないような対処方法が必要です。

洗剤などを使用する

もしガソリンをこぼしても、すぐに対処すれば臭いはほとんど残りません。まずは、粉タイプの洗剤や小麦粉などを使い、その粉にガソリンをくっつけてしまってください。その後、ガソリンが染み込んだ粉を掃除機で吸い取ればOKです。

フロアマットを洗っておく

ガソリンをフロアマットにこぼしてしまった時には、火の気のない風通しの良い場所において、乾かすのが第一です。その上で、洗剤を使って洗濯機で洗えば、さほど臭いが残らなくてすみます。

消臭スプレーを使ってみる

ガソリンはこぼした後すぐに対処すべきですが、のっぴきならない状況があって、対処が遅れてしまった場合などは、消臭スプレーを使う方法もあります。ただ、ガソリンの臭いが消えるほどの高い効果のあるスプレーは、人の体に悪影響を与えるので、できれば天然成分のスプレーを使いましょう。

ガソリンを車のボディにこぼしたらどうなる?

ガソリンや灯油を車にこぼしてしまうと、まず気になるのは塗装が剥がれてしまわないかです。例えば、バイクなどは塗装が剥がれてしまうなんて良く聞きます。ただ、車に限って言えば、塗装が丈夫なので、シミになることは少ないです。

ガソリンを車のボディにこぼした時にまずやること

ガソリンを車のボディにこぼした時には、早急に対策が必要です。まずやることは、水をかけて専用の中性洗剤で洗うようにします。ガソリンが原因でシミにならないためにも、車が傷まないためにも、まずはすぐに水や洗剤で洗うようにしましょう。

ガソリンをこぼしたら引火する?

ガソリンや灯油はこぼしても気化するので、すぐに引火するわけではありません。ただ、注意したいことがあるので見ていきましょう。

  1. エンジンをつけたままで給油は危険
  2. 静電気シートを使って、引火の危険を防ぐ
  3. もちろん、火の気を帯びたものを近づけるのは厳禁

そもそもガソリンをこぼさない方法

ガソリンをこぼすと危険なのはまちがいないので、まずはこぼさないような工夫が必要です。例えば「ガソリンを満タン以上いれない」「受け皿代わりになるタオルや布を用意しておく」などの方法があります。

ガソリンや灯油は、基本的には満タン以上に入れられないようにはなっていますが、余ったガソリンがぽたぽたと落ちる可能性はあります。そもそもガソリンをこぼさないようにして対策してください。

注目商品「CarZootプロ仕様[原液タイプ]

こちらの商品「CarZootプロ仕様[原液タイプ]」ですが、強力な匂い対策もしてくれる点に注目です。この商品の魅力は、以下のようになっています。

  • 有効成分を高濃度で配合
  • タバコ臭やペットのニオイ、嘔吐臭、アンモニア臭を徹底分解
  • 安全な薬剤使用で、子供がいても安心安全
  • プロも使うケミカルだから、効果絶大

こちらの商品は、Amazonでの参考価格が3,240円のところ、割引されて1,690円で手に入ります。1,550円も割引されるのでとてもお得な商品です。プロも使うほど高機能な消臭システムなので、ガソリンの臭いもばっちり効いてくれます。

この機会に購入を検討されてみてはいかがでしょうか?ぜひ、今回ご紹介させていただいた内容を参考にしてガソリンが車内にこぼれた時の対処法を見つけてください。

これがよかった!おすすめのホイールコーティング剤前のページ

フッ素ガラスコーティングをすると雨の日でも視界が良好になる!次のページ

関連記事

  1. 未分類

    レンタカーに乗った後のエチケット

    自分の車を持っている方であれば使用するタイミングも少ないレンタカーで…

  2. 記事

    デンカビッカスタジアムに行く前に駐車しよう!おすすめの駐車場を紹介!

    アルビレックス新潟の本拠地、「デンカビッグスワンスタジアム」。新潟市…

  3. 未分類

    市販のホイールコーティング剤はいいのか?

    ブレーキダスト、粉じんや泥から大切なホイールを守るホイールコーティン…

  4. 未分類

    【最新】多くの方に愛用されている大人気ヘッドライトコーティング剤について

    皆さんの持っている車のヘッドライトは、車を購入した時よりも確実に汚く…

  5. 未分類

    新車を買ったらするべきこと

    新車を買ったら長く愛用して綺麗に使用したいですよね。綺麗に保つには新…

  6. 記事

    奈良でおすすめしたい道の駅をまとめて紹介!〜2020年度〜

    奈良県と言えば、伝統的な街並みが色濃く残っている日本を代表す…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    トラックを駐められる文京区の駐車場を見てみよう!
  2. 未分類

    アルミウィンドウモールのシミ除去方法を徹底解説!
  3. 記事

    下取りして買い替えをするなら絶対に同じメーカーがお得!車の買い替え時に読んで欲し…
  4. 記事

    話題の「GO TOトラベルキャンペーン」と宮崎のおすすめ宿・穴場スポットをご紹介…
  5. 記事

    埼玉県でおすすめの交通安全お守り・神社は?3選してご紹介!
PAGE TOP