おすすめのアルミモールクリーナー!白サビ落としのポイントを伝授!

   
 

アルミモールはメンテナンスをしていないと、白サビが発生してしまいます。アルミモールをきれいに保つにはアルミモールクリーナーを使用する必要がありますが、様々な商品があり、どれを選べば良いのか悩んでいる方が多いと思います。

この記事ではアルミモールの白サビ対策、おすすめする商品をお客様の声を交えて紹介しますので是非参考にしてください。 

アルミモールは白サビに注意が必要

アルミモールの材質は日本車と輸入車では異なります。輸入車の多くには、アルミ合金にアルマイト加工をしたタイプのアルミモールが使用されており白サビが生じやすいです。そのため、丁寧なメンテナンスが必要になります。 

白サビ落としのポイントを知ろう

白さび落としのポイントをご紹介します。白サビが生じ悩んでいる方は確認してみてください。

研磨剤で磨いて白サビを落とす

アルミモールに白サビが発生した場合は、研磨剤で磨きます。研磨剤で磨くと、白サビを除去することができます。アルミモール専用のクリーナーを使用するとより効率的です。白サビが悪化する前にメンテナンスするのがおすすめです。

アルミモールコーティングがおすすめ

白サビが除去できたらアルミモールコーティングをするのがおすすめです。研磨材で磨いて白サビ落としをした後は、細かい傷がついています。コーティングすることで白サビの発生を予防することができます。クリーニング後すぐに施工するのがおすすめです。

注目の商品「アルミモール クリーナー コーティング【アルミモール/ ドアモール の 白サビ を落としてコーティングの力で再劣化防止】欧州車」

私が注目している商品はCarZootの「アルミモール クリーナー コーティング【アルミモール/ ドアモール の 白サビ を落としてコーティングの力で再劣化防止】欧州車」です。

この商品の魅力は下記のようになっています。

・低価格

・プロ仕様の専用のくすみ除去剤が付属されている

・アルミモールに塗りこんでこするだけという簡単作業

・効果の持続時間が長い

・くすみ除去からコーティングまでトータルで施工可能

・アルミモール専用に開発されているため効果が高い

この商品は通常価格3,120円で購入が出来ます。クオリティの高いコーティング剤でここまでの低価格を実現しているのはCarZootだけと言っても過言ではありません。

・アルミモールのくすみが気になっていたとき、この商品に出会いました。汚れがひどく、交換が必要かと思っていましたが、きれいになったので満足です。費用をかけずにきれいにできるおすすめの商品です。

・洗車でも落とせなかったアルミモールのくすみがきれいになり大満足です。この商品に出会えてよかったです。

・青空駐車をしていたので、アルミモールが汚れてしまいました。せっかくの愛車の見た目が悪くなりがっかりしていましたが、この商品を使用すると、見違えるほどきれいになりました。リピート決定です。

・アルミモールがくすんだり傷がついたりしましたが、どうすれば良いか分かりませんでした。この商品を使用すると、傷が目立たなくなりましたし、くすみも取れました。初心者の自分でも使いやすかったです。

・洗車に時間をかけても落ちなかったアルミモールのくすみがきれいに取れ、ピカピカになりました。価格も安く満足です。

・クリーナーとコーティングがセットになっているのでとても便利な商品です。アルミモールのクリーニングをするついでにコーティングまでできました。

この機会に是非購入を検討してみては如何でしょうか?是非今回紹介させて頂いた内容を参考にしてみてください。

おすすめのアルミモールクリーナー!劣化を防止!前のページ

ガラスコーティング後に洗車は必要なの?次のページ

関連記事

  1. 記事

    車が好きな人にプレゼントしたい!センスがあるカー用品5選!

    「車好きな彼氏や彼女、友達にカー用品をプレゼントしたいけど何…

  2. 未分類

    【徹底比較】CarZootアルミモールクリーナー VS ワコーズメタルコンパウンド

    欧州車を使用している方は特に、アルミモールの白サビやシミに悩みがちで…

  3. 記事

    車中泊に間違いなくおすすめソーラーパネルを徹底紹介!

    車中泊をする際に非常に重要になるのが、「電力問題」でしょう。私たち人…

  4. 記事

    スマホなどの充電におすすめ!人気なカーコンバータ3選!

    「車でスマホを充電するのに、コンバータ/インバータが欲しい。でも商品…

  5. 未分類

    石川で伝統工芸【加賀友禅、金沢箔】の魅力に堪能!人気おすすめスポット5選

    兼六園や21世紀美術館などの観光地で知られる石川県。能登半島に行けば…

  6. 記事

    車事故の壊した物の値段はどのくらい?修理費用について解説!

    不注意でガードレールや標識、信号などを壊した場合、どのくらいの修理費…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    【2021年版】大人気アニメ「セーラームーン」おすすめカーグッズをご紹介!
  2. 記事

    パトカーの白黒パンダカラーはいつから? 
  3. 記事

    F1マシンデザイナーのロブ・テイラーとは誰か?ハースF1チームがどんなチームなの…
  4. 記事

    【車とサッカー?】2021年フジモトレーン浜松サッカー大会開催について
  5. 記事

    トラックコーティングを岐阜でお得にしよう!
PAGE TOP