アルミモールの劣化を未然に防ぐ方法

   
 

欧州車を所有している方は特に、アルミモールに白サビやシミが発生するトラブルに悩みがちです。劣化しやすい材質が使われており、定期的にメンテナンスしても、アルミモールの劣化を防ぐことができないため、アルミモールコーティングをするのがおすすめです。

しかし、皆さんが所有している自動車には様々なアルミモールコーティング剤があり、どの商品を選べば良いのか悩んでいる方が多いと思います。この記事ではアルミモールの白サビが生じる理由、アルミモールの劣化を未然に防ぐ方法、おすすめのアルミモールコーティング剤を紹介しますので是非参考にしてください。

アルミモールに白サビが生じる理由

アルミモールには白サビが生じてしまいます。特に欧州車のアルミモールは劣化しやすいですが、その理由は材質の特性にあります。日本車は基本的にステンレス製なのでさびにくいですが、欧州車はアルミを使用しているためどうしても腐蝕してしまいます。元々アルミモールにはコーティングがされてはいることが多いですが、次第にコーティングも剥がれます。環境問題の厳しい国では、リサイクルのことを考え、腐蝕しにくいアルミ素材が使われていると言われています。

アルミモールの劣化を未然に防ぐ方法

アルミモールの劣化を未然に防ぐ方法をご紹介します。アルミモールを劣化させたくない方は参考にしてみてください。

こまめに洗車する

こまめに洗車することで、アルミモールの劣化を防ぐことができます。定期的に洗車をし、水滴をきれいに拭き取ることが大切です。

アルミモールを定期的にクリーニングする

アルミモールの白カビが発生したら、定期的にクリーニングするのが大切です。白カビが発生すると、劣化の進行が速いため、早めに対処する必要があります。

アルミモールをプロテクションフィルムで覆う

プロテクションフィルムでアルミモールを覆うというのは確実な方法です。プロテクションフィルムは透明度が高いため、見た目の違和感はありません。紫外線や風雨から完全に保護することができます。しかし、プロテクションフィルムは業者に依頼する必要がありますし、高価というのがデメリットです。耐久性は5年程度なので、コストパフォーマンスを考慮して施工する必要があります。

アルミモールをコーティング剤で保護する

アルミモールを保護するために有効でリーズナブルな方法は、アルミモールコーティングをすることです。アルミモールは、白カビが発生していない新車の段階で施工するのがおすすめです。白カビが発生した後にコーティングする場合は、きれいに磨いてから施工する必要があります。コーティング剤はアルミモール専用のタイプを使用するのがおすすめです。特にガラスコーティングは耐久性が高くなっています。

注目の商品「アルミモール クリーナー コーティング【アルミモール/ ドアモール の 白サビ を落としてコーティングの力で再劣化防止】欧州車」

私が注目している商品はCarZootの「アルミモール クリーナー コーティング【アルミモール/ ドアモール の 白サビ を落としてコーティングの力で再劣化防止】欧州車」です。

この商品の魅力は下記のようになっています。

・低価格

・プロ仕様の専用のくすみ除去剤が付属されている

・アルミモールに塗りこんでこするだけという簡単作業

・効果の持続時間が長い

・くすみ除去からコーティングまでトータルで施工可能

・アルミモール専用に開発されているため効果が高い

この商品は通常価格3,120円で購入が出来ます。クオリティの高いコーティング剤でここまでの低価格を実現しているのはCarZootだけと言っても過言ではありません。初心者でも簡単に使用できます。この機会に是非購入を検討してみては如何でしょうか?是非今回紹介させて頂いた内容を参考にしてみてください。

PROSTAFF(プロスタッフ)ホイールコーティング剤が全然ダメだった件前のページ

人気のDIYガラスコーティング5選!次のページ

関連記事

  1. 未分類

    リピートしたいおすすめのヘッドライトコーティング

    新車の頃はピカピカだったヘッドライトも、経年劣化によって黄ばみが目立…

  2. 未分類

    バーベキューの後の車の臭い、原因と対策

    車のしつこい臭いの原因はいくつかありますがその中でも厄介なのがバーベ…

  3. 未分類

    諸外国で免許を取得するにはどれくらいの時間と費用が必要なのか?日本と比較してみた!

    あなたは運転免許を持っているでしょうか?また、その運転免許を取得する…

  4. 記事

    【デートに最適】広島のドライブコースを2選紹介!

    「広島県内でデートスポットを探しているけれど、どこにしたら良いだろう…

  5. 記事

    トラックドライバーににおすすめ!目黒区でトラックが停められる駐車場をチェック!

    日夜、仕事でトラックを運転している人にとって大変なことは、駐車場を探…

  6. 記事

    新潟県でデートするなら抑えておこう!ドライブコースを3つ紹介!

    新潟県でドライブしよう!大人向けのデートコースということで、道の駅に…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    首相の乗っている車の車種とは?お抱え運転手についても調べてみた
  2. 記事

    災害時に知っておきたい!車の保険の適用範囲はどこまで?
  3. 記事

    女性必見!ハンドルカバーの用途と選び方を徹底解説!
  4. 記事

    やっちまえ!!車を破壊するお祭り!?を紹介!
  5. 記事

    車のエンジンチェックランプが消えないのはなぜ?その理由を詳しく解説!
PAGE TOP