モーターショーでも人気!ブレーキダストを寄せ付けないホイールコーティング剤3選

   
 

皆さんは自動車のホイールにコーティング剤は使用していますか?ホイールコーティング剤を使用しておけば車にはよくあるブレーキダストも防げますし、もし汚れてしまっても拭き上げるだけで簡単に汚れを落としやすくなるような商品もたくさんあります。始めに少しの手間をかけておくことで、汚れによって傷がついてしまうことを防げるのでとても大きなメリットになると思います。

コーティング剤にはたくさんの種類があるため、購入する際にどのような商品を購入したら迷われる方も多いと思います。この記事では、モーターショーでも人気がある商品を魅力や特徴も合わせて紹介していきますので是非参考にしてみてください。

ホイールコーティング剤の種類

ホイールコーティング剤の種類は、大きく3つに分類されます。

ポリマーコーティング剤

一番安価でワックスのような効果を期待できます。艶を出すことも出来るので初めてコーティング使用する際には一番手に取りやすいコーティング剤。自動車に膜を張るため傷がつきやすくなります。

ガラスコーティング剤

ガラスコーティング剤には、化学反応起こして硬化するような成分が含まれています。そのため、塗布したところに薄い皮膜を作るので汚れだけではなく小さな傷を防げるのが特徴です。一度塗布しておけば、1年から3年くらい効果が持続します。

ガラス系コーティング剤

ちょうど中間に分類されるコーティング剤です。ポリマーコティング剤よりももう少し質のいいコーティング剤を使用してみたい方は値段もガラスコーティング剤よりは高くないのでオススメです。持続性は半年ほどです。

人気のホイールコーティング剤3選

今回は、先ほど説明したコーティング剤の中から持続効果も高いガラスコーティング剤の商品を紹介していきます。

ペルシード(pellcid) ナチュラルガラスエッセンス 150ml

こちらはミラリード(MIRAREED) が販売している商品で、Amazonでの販売価格は2587円。ホイールだけではなく窓ガラスやボディにも使用が出来るのが特徴です。スプレータイプのため使い方も簡単で、シュッと吹きかけてから専用のクロスで塗り広げるだけなので時間もかかりません。こちらを使用していれば洗車もとても楽になりますし、塗装を研磨したりしなければ半永久的に効果が持続します。

ピカピカレインプレミアム 25ml【ガラスコーティング剤】

こちらはピカピカレインが販売している商品で、Amazonでの販売価格は9980円と少しお高め。しかし、通常本格的にガラスコーティングを業者などに頼めばかなりの金額がかかります。こちらの商品は一度使用すれば本格的なガラスコーティングを出来て、3年間ノーワックスの持続性のため手間もかからなくなります。ボディやヘッドライトにも使用可能です。

プロが信頼する注目の商品「ダストバリア」

モーターショーでも注目の商品が、[CarZootプロ仕様]のホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』です。この商品の魅力や特徴は下記のようになっています。

・硬化なガラス皮膜で3年耐久性!プロ仕様!

・ブレーキダストを寄せ付けない

・アルミホイール専用のコーティング剤

・ホイールコーティング部門No.1商品

プロにも人気な商品ですが、現在はAmazonで3128円と低価格で購入可能です。他の商品はボディなどにも併用できることが多いですが、こちらの商品はホイール専用に作られているため効果が抜群です!ホイールの細かい隙間にもコーティング剤を塗布できるように専用スポンジもセットになっているのが嬉しい。SNSでも話題の商品で「ダストが落としやすくなった」「もっと早く知りたかった」など評価が高い商品です。

届いてからすぐに施工できるようにマニュアルもセットとなっているので初めての方も安心して使用できます!初めてホイールコーティング剤を購入する場合、どの商品を購入したらいいかわからない方も多いと思います。今回紹介した商品を是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

PROSTAFF(プロスタッフ)ホイールコーティング剤が全然ダメだった件前のページ

人気のDIYガラスコーティング5選!次のページ

関連記事

  1. 記事

    フロントガラスにヒビが原因と修理法や費用を紹介!

    ふとしたとき、フロントガラスにヒビが入っているのを見つけてしまった経…

  2. 未分類

    ホイールコーティングってした方がいいの?

    愛車のホイールは綺麗に保てていますか?走行中についた傷やブレーキダス…

  3. 未分類

    おすすめのホイールコーティング剤のメリットと選び方

    皆さんが所有している自動車には様々なコーティング剤があり、どの商品を…

  4. デザイナーB

    藤枝MYFCスタジアムで応援したい人におすすめ!周辺で安い駐車場を紹介!

    藤枝MYFCの本拠地は、藤枝藤枝総合運動公園サッカー場です。…

  5. 記事

    車のバッテリー電圧とは?意味や見方・配線など徹底解説!

    ガソリンスタンドで給油する際に、店員が「ボンネット開けてください。無…

  6. 未分類

    上司を送迎するときに気を付けるべき車の消臭方法とは?

    会社の上司を自家用の車で送迎したことがある方は結構いらっしゃると思い…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    車の灰皿が消えた!?消えた装備と消えていく装備 
  2. 記事

    車のバッテリー交換費用が上がっている理由は?原因を解説!
  3. 未分類

    ルーフレールのコーティングの仕方
  4. 記事

    愛知県で気になるタイヤの価格
  5. 記事

    車のエアコンで、エバポレーターとは?
PAGE TOP