上級者にオススメのホイールコーティング剤

   
 

車を長期間使用していると、ホイールの汚れを避けることはできません。ホイールをきれいな状態にキープするには、ホイールコーティング剤がおすすめです。ホイールコーティングをすることで、ホイールが汚れにくくなります。

ホイールコーティング剤が多数販売されていますが、コーティング剤選びや施工方法に迷いがちです。この記事ではホイールコーティングをする際のポイント、セルフでコーティングするメリットとデメリット、おすすめする商品を紹介しますので是非参考にしてください。

ホイールコーティングの施工のポイント

ホイールコーティングをする際は下地処理をしっかりする必要があります。ホイールの下地処理でコーティングのクオリティが変わると言っても過言ではありません。新車の段階でコーティングするのであれば問題にはならないですが、ホイールが汚れてからコーティングする場合は、入念にクリーニングする必要があります。

ホイールの下地処理が完了したら、コーティング施工開始です。コーティングする際は塗りムラがないようにすることが大切です。コーティングする際は、周りをマスキングテープで保護することで、周囲に付着するのを防ぐことができます。

セルフでホイールコーティングするメリットとデメリット

ホイールコーティングをセルフでするメリット、デメリットをご紹介します。ホイールコーティングを施工するヒントになるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

自分でホイールコーティングをするメリット

自分でホイールコーティングをする最大のメリットは費用を削減できることです。ホイールコーティングは業者に依頼することも可能ですが、定期的にコーティングすることを考えると、自分で施工するのがおすすめです。特に上級者の方であれば、市販のホイールコーティング剤できれいに仕上げることができます。

自分でホイールコーティングするデメリット

自分でホイールコーティングを行うデメリットは、時間と手間がかかることと、クオリティが担保できないことです。ホイールの構造上、作業が複雑になってしまうケースもあります。

ホイールが汚れている場合、下地処理を十分にできないという方もいます。そのような状態でホイールコーティングをすると、クオリティが下がってしまいます。またプロに比べてしまうとどうしても劣ってしまう部分が出てきます。その為、施工する回数が少ないうちは雑になることもあります。

しかし、上級者の方であれば、ある程度行程を把握できているので、問題なく進めることができます。質の高いコーティング剤を選ぶのがおすすめです。

ホイールコーティングの効果の持続期間は様々

ホイールコーティングの効果の持続期間を確認する必要があります。コーティング後の車の保管環境によっても異なりますが、通常1~3ヶ月程度は効果が持続します。上級者の方は、施工しやすさはもちろんですが、効果が長続きするコーティング剤を選ぶのがおすすめです。頻繁にコーティングする手間を省くことができます。

注目の商品「ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』」

私が注目している商品はCarZootの「ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』」です。この商品の魅力は下記のようになっています。

・低価格

・強固なガラス被膜でホイールを保護

・持続効果3年以上の耐久性

・専用のスポンジが付属この商品は通常価格3,680円で購入が出来ます。ガラスコーティング剤でここまでの低価格を実現しているのはCarZootだけと言っても過言ではありません。この機会に是非購入を検討してみては如何でしょうか?是非今回紹介させて頂いた内容を参考にしてみてください。

PROSTAFF(プロスタッフ)ホイールコーティング剤が全然ダメだった件前のページ

人気のDIYガラスコーティング5選!次のページ

関連記事

  1. 記事

    山口県でデートにおすすめ!ドライブコースを2選紹介!

    山口県内でのデートコースをお探しの方にオススメしたいのが、山口の美し…

  2. 記事

    車のホイールカバーはどこで買えるの?おすすめ通販3選!

    今世の中に出回っている多くの自家用車には、「ホイールカバー」と呼ばれ…

  3. デザイナーB

    藤枝MYFCスタジアムで応援したい人におすすめ!周辺で安い駐車場を紹介!

    藤枝MYFCの本拠地は、藤枝藤枝総合運動公園サッカー場です。…

  4. 記事

    車内のタバコ臭が気になる方必見!消臭ビーズについて

    車でタバコを吸う方に付いて回る悩みとして、車内のしつこいタバコ臭が挙…

  5. 未分類

    輸入車のアルミモールの磨き方

    欧州車を使用している方は特に、アルミモールの白サビやシミに悩みがちで…

  6. 記事

    車の警告灯の意味をご紹介!オイルランプやブレーキマークの意味!

    運転中に、突然見た経験のない警告灯を確認した際に、その車を動かして良…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    車内のおしゃれ度を上げてみよう!おすすめのカー用品の選び方
  2. 記事

    【長野県でおすすめ】貸し切りバス業者を紹介!コロナ対策もOK!
  3. 記事

    徳島県で釣りをするならここに行こう!車で行けるベストスポット!
  4. 記事

    富山県のSAで海の幸を満喫しよう!
  5. 記事

    京都府にある車で行くカフェをご紹介!
PAGE TOP