ホイールコーティング剤 ーブレーキダストからホイールを保護するためにー

   
 

洗車をするときにホイールに鉄粉が付着していることに気がつきます。欧州車は高いブレーキ性能を引き出すためにスチール繊維が多く含まれており、特に目立っています。

これはブレーキをかけた時にスチール繊維が鉄粉として発生するブレーキダストというものです。このブレーキダストを除去するためには結構な苦労が伴いますので、これが再度付着しないようにできればいいと、特に欧州車オーナーは誰しも思うものです。

この記事では、このブレーキダストからホイールをガードし、水洗いだけで綺麗にできるホイールコーティング剤を紹介しますので、是非参考にしてください。

なぜ欧州車はブレーキダストが多いのでしょうか?

特に欧州車は、なぜブレーキダストが多くこびりつくのでしょうか。さきに言ったように、欧州車のブレーキにはスチール繊維が多く使われています。それは制限速度がない高速道路を高速で走行している時に、確実に減速できるように高いブレーキ性能が必要だからです。

そのために、ブレーキ時にはブレーキパッドとブレーキローターで強い摩擦が生まれ、摩耗が大きく、鉄粉が多くなるのです。また、高いブレーキ性能のためにより高熱が発生し、鉄粉が付着し、焼き付きが起きてしまって、なかなか綺麗に取れないブレーキダストが多く見られるのです。これを綺麗にするためには、専用のホイールクリーナーなどを使用しなければなりません。

ホイールのコーティング

ブレーキダストの発生自体はどうしても防ぐことができません。そこで、ホイールを専用のホイールコーティング剤を使用してコーティングし、発生したブレーキダストを付着させないようにしたり、付着しても水洗いだけで洗い落せることができれば誰もが助かります。

ホイールにコーティングをして、1000km以上とか1年以上の耐久性があれば、とても効果的だと思います。しかし、1000kmと言っても毎日通勤等で車を使用する方は数か月あるいは早ければ1か月程度で限界が来るかもしれません。

そこで、走行距離ではなく、耐久性が保証される期間でホイールコーティング剤を選択したほうがおすすめです。しかも、1年以上も耐久性があれば、より安心できます。

ホイールコーティング剤のおすすめ

ホイールコーティング剤は、ガラス皮膜をホイールの表面に作り、ブレーキダストからホイールをガードすることができます。ホイールコーティング剤は、スプレータイプや、ワックスがけと同じように液剤などを刷り込んで施工するタイプがあります。

スプレータイプは施工が簡単で比較的安価なのですが、耐久性に若干劣ることが難点です。

一方、擦り込むタイプも様々な製品が発売されていますが、その耐久性は約6か月から3年と大きな開きがあります。その中で、注目したいのが耐久性が3年間も持続し、しかも価格が比較的手ごろなものです。

それは、よくあるようなボディ用ガラスコーティング剤を流用したものではなく、アルミホイール専用に開発されたもので、しかも日本製とのことで、それだけでも安心できます。

その量はとても少なく感じますが、付属されている写真の施工マニュアル通りに、さらに付属されているスポンジを施工部位の凹凸等に合わせてカットして使用すれば、とても簡単に施工できます。それは、プロのコーティング業者が使用しているものと同じというのもさらに安心材料です。

おすすめするホイールコーティング剤を最後に紹介しますので、是非参考にしてみてください。

おすすめの商品:「ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』」

使用した商品は、CarZootの「ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』」です。この商品の魅力は以下のとおりです。

・耐久性3年

・ホイール専用に開発された日本製

・プロ仕様

・簡単に施工できる写真入りマニュアル付き

この商品は、Amazonにおいてセール価格で、送料無料の3,128円で購入ができます。CarZootの製品はプロ仕様ですので、ホイールに付着しているブレーキダストでお悩みの方、是非今回紹介させていただいた商品を参考に、検討してみてください。

ドイツと日本のコラボBBS 製のホイールにおすすめのコーティング剤3選前のページ

雨染みをつきにくくする方法を知っておこう!次のページ

関連記事

  1. 未分類

    色んな車内消臭剤があるけど結局NO1は?

    車内の悪臭に悩んでいる方が多いと思います。車内環境をよくするためには…

  2. 記事

    なぜピカピカレインガラスコーティング剤はホイールに向いていないのか?

    ピカピカレインのガラスコーティング剤は、ホイールへの使用に向いていな…

  3. 記事

    なぜCarZootヘッドライトコーティングは売れているのかプロが解説

    自動車を美しく保つにはこまめなお手入れが必須ですが、ヘッドライトコー…

  4. デザイナーA

    目的地は江東区!オススメの駐車場3選!

    東京都内の中でも比較的治安も良く住みやすいのが「江東区」です。そんな…

  5. 記事

    渦磯だけじゃない!徳島県でおすすめの道の駅を紹介!~2020年度~

    コロナ渦だからこそ、近場で楽しむというのはどうでしょうか?地…

  6. 記事

    車内のおしゃれ度をアップさせる! インテリアにも人気の車用品をご紹介!

    女の子は、自分が持つアイテムにはこだわりを持っています。 誰…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    意外と知らないホイールを綺麗保つ方法
  2. 記事

    岐阜県のおすすめの代行運転業者を安い順にならべてみた!
  3. 記事

    滋賀県大津、敦賀周辺の旅行には貸切バスがおすすめ!
  4. 記事

    長崎県で輸入車を買いたい!良質で安い車のあるお店を紹介!
  5. 未分類

    ディーラーが選んだ!オススメのホイールコーティング剤3選
PAGE TOP