ブレーキダストや泥汚れからホイールを保護する ホイールコーティング剤に迷ったら…

   
 

洗車をするときにホイールにブレーキダストや泥汚れがこびり付いて、なかなか綺麗に取れずに苦労されている方は多いと思います。誰もがこのような汚れがホイールに付かなければいいのに、とか付いても水洗いだけで綺麗になってくれればいいと思っています。

例えば、夏タイヤから冬タイヤに交換する時、及びその逆の時にタイヤやホイールを綺麗にして、次のタイヤ交換までホイールに付着したブレーキダストや泥汚れが水洗いだけで綺麗に戻れば、誰もが助かります。

この記事ではホイールからブレーキダストや泥汚れをガードし、水洗いだけで綺麗にできるホイールコーティング剤を紹介しますので、是非参考にしてください。

なぜホイールは汚れがこびりつくのでしょうか?

ホイールにはなぜブレーキダストや泥汚れがこびりつくのでしょうか。単に汚れているだけでは水洗いやホイールシャンプーだけで綺麗になるはずですが、それだけではなかなか洗い落とすことができません。それは、ブレーキしたときに、ディスクブレーキの場合、ブレーキパッドがブレーキローターに押し付けられ、減速すると同時に高い熱を発します。

その熱により、ホイールに付着したブレーキダストや泥汚れが、いわゆる焼き付きを起こしてしまい、こびり付いてしまうのです。それで、簡単には汚れ落とすことができずに、ブラシでゴシゴシとしなければ落ちないのです。そのためには、ホイールクリーナーなどを使用して苦労しなければ綺麗になりません。

ホイールコーティングの施工が必要

せっかく苦労してホイールを綺麗にしたのに、この汚れは直ぐに付着してしまうのが厄介です。そこで、この汚れがなかなか付着しないことや簡単な水洗いだけで綺麗になればとても助かります。そのために必要なのがホイールコーティングの施工なのです。

ホイールコーティングを施工しても夏、あるいは冬のシーズンあるいは1年以上の耐久性がなければ、あまり効果的だとは言えません。そこで、1年以上も耐久性があるホイールコーティング剤を施工することがおすすめです。

ホイールのコーティングを施工

ホイールのコーティングは、ホイールコーティング剤を使用することで、ガラス皮膜をホイールの表面に作り、ブレーキダストや泥からホイールを守ることができます。スプレータイプや、ワックスがけと同じように液剤などを刷り込んで施工するタイプがあります。

まず施工が簡単であり手軽に使うことができ、かつ比較的低価格なスプレータイプが思い浮かべると思いますが、このタイプはあまり長持ちするものがなく、シーズン中に何度かホイールクリーナーを使わなければならないことがあります。

擦り込むタイプも様々な製品が発売されています。しかし、効果を持続するための耐久性について具体的に表記していなかったり、表記していても約6か月から3年と大きな開きがあります。

しかし、本当に表記されている期間、効果が持続するとはあまり考えにくいのですが、やはりできるだけ長い耐久性を持ったもののほうが、使うほうとしては安心できます。そこで、注目したのが耐久性が3年間も持続し、しかも価格が比較的手ごろなものでした。

それをまず購入して、付属されている写真の施工マニュアル通りに施工したら、とても簡単にできました。しかも4本分もです。最初は、その量の少なさに驚きですが、きっちり4本分のコーティングができました。本当に3年も効果が持続するかどうかはまだ不明ですが、少なくともこの冬の間は、スキーに行ったりして雪道を相当走り、高速道路も走ってブレーキも結構酷使しましたが、汚れたホイールは水洗いだけで綺麗になりました。ブレーキダストも付着していないようでした。

使用したホイールコーティング剤を最後に紹介しますので、是非参考にしてみてください。

使用した商品:「ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』」

使用した商品は、CarZootの「ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』」です。私が感じたこの商品の魅力は以下のとおりです。

・耐久性3年

・簡単に施工できる写真入りマニュアル付き

・プロ仕様

・低価格

この商品は、Amazonでセール価格を行っており、送料無料の3,128円で購入ができます。CarZootはプロの整備士が使用しているとも聞いており、安心できます。ホイールに付着しているブレーキダストや泥汚れでお悩みの方、是非今回紹介させていただいた内容を参考にしてみてください。

ドイツと日本のコラボBBS 製のホイールにおすすめのコーティング剤3選前のページ

雨染みをつきにくくする方法を知っておこう!次のページ

関連記事

  1. 記事

    車が好きな人にプレゼントしたい!センスがあるカー用品5選!

    「車好きな彼氏や彼女、友達にカー用品をプレゼントしたいけど何…

  2. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナー

    アルミモールのお手入れされていますか。アルミモールはヘッドライトやホ…

  3. 記事

    USBで使える車用おすすめの扇風機5選!

    暑くなってくるこれからの季節。年々上昇していっている真夏の気温にはげ…

  4. 未分類

    車のエアコン臭!!原因とは?

    これからの季節、気温が暖かくなるにつれてエアコンを使用する機会も多く…

  5. 記事

    免許を持っていると優遇されるお店をまとめて紹介!

    自動車の運転免許を持っているとお店でサービスが受けられることとがあり…

  6. 記事

    【真偽はいかに?】車でエアコンをつけると燃費は落ちる?徹底解説!

    夏場のドライブは気持ち良いですよね!海へ行ったり、キャンプへ行ったり…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 未分類

    ホイールコーティング剤を使って洗車時間短縮
  2. 記事

    和歌山県の涼しくなれる心霊スポットを紹介!訪れるときの注意点も解説
  3. 記事

    長崎県にある車で訪れる秘境カフェをご紹介!
  4. 記事

    リトレッドタイヤって普通のタイヤと何が違う?リトレッドタイヤについて徹底解説!
  5. 記事

    ハズレ無し!ワンコとドライブで行ける秋田のおすすめドッグラン2つ!
PAGE TOP