なぜピカピカレインガラスコーティング剤はホイールに向いていないのか?

   
 

ピカピカレインのガラスコーティング剤は、ホイールへの使用に向いていないという評判を聞いたことはないでしょうか?もしホイールの使用に向いていないとしたら、コーティングの方法を変える必要があります。

この記事では、ピカピカレインガラスコーティング剤がホイールに向いていない理由について解説していきます。ホイールに対するコーティングについて知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

ピカピカレインガラスコーティング剤がホイールに向いていないと言われている理由

「ピカピカレインガラスコーティング剤をホイールに使用しても意味がない」と言われるのには、主にホイールへの使用方法に原因がある場合が多いです。

正しいやり方でホイールへのコーティングをすれば、ピカピカレインガラスの良さも十分に発揮できます。

例えば以下のケースの場合、ピカピカレインの性能を生かしきれません。

  1. ホイールクリーナーを使用していない
  2. 脱脂剤を使用していない

それぞれの点について解説していきます。

ホイールクリーナーを使用していない

ピカピカレインガラスコーティング剤をホイールに使用する際、使用前にホイールクリーナーを使用する必要があります。

もしホイールクリーナーを使用しないでホイールにコーティング剤を使用すると、コーティング下の汚れやブレーキダストを除去できません。この場合、せっかくコーティングをしても見栄えが損なわれてしまいます。

だからこそホイールクリーナーの使用は必須ですが、選び方には注意が必要です。ホイールの素材にはアルミ製や鉄製のものなど様々あり、素材との相性が合っていないクリーナーを使うと、かえってホイールを傷めてしまいます。

したがって、ホイールクリーナーは自分のホイールの素材に合ったものを選びましょう。それでも選ぶのに不安がある方は、ワックスやコンパウンド不使用のホイールクリーナーを選ぶのがおすすめです。

脱脂剤を使用していない

ピカピカレインのガラスコーティング剤を使用する際は、脱脂剤での脱脂も必要です。

油分の汚れがあるとベタついている見た目になってしまうのはもろんですが、油分はコーティングの質も下げてしまいます。だからこそ、ピカピカレインのガラスコーティング剤を使用しても、あまり綺麗にならないという現象が起きてしまいます。

脱脂剤で油分を除去した後は、クロスで拭き取って綺麗にしておきましょう。

ホイールコーティング剤はCarZoot社のホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』がおすすめ

ピカピカレインのガラスコーティング剤をホイールに使用しても、やり方が間違っているとコーティングの質は半減してしまいます。正しいやり方でコーティングをすることで、清潔で光沢感のあるホイールに仕上がります。

しかしもし今回紹介したやり方でもホイールコーティングが思うようにいかない場合や「他のホイールコーティング剤を使ってみたい!」という場合は、CarZoot社のホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』を使ってみましょう。

ダストバリアには、嬉しいポイントがいくつかあります。

【1】ホイール専用のコーティング剤

ガラスコーティング剤には、ボディとホイールの両方に使えるものと、ホイールだけに使えるものがあります。ダストバリアはホイール専用のコーティング剤として作られたので、ホイールに対してのコーティング効果はかなり優れています。

【2】3年耐久する優れもの

ダストバリアは、コーティングしてからの耐久年数が長めということでもポイントが高いです。
耐熱性にも優れいているガラスコーティングなので、コーティングをすれば強固なホイールに仕上がります。

他にも「施工がしやすい」「欧州車にも使える」と評判で、実際に使ってみればダストバリアの魅力を実感できるでしょう。
コーティングに苦手意識がある方でもプロ並みの仕上がりにできるので、おすすめなコーティング剤です。

オススメのホイールコーティング剤を紹介!前のページ

【デート前に】女性が嫌がる車内の臭い対策次のページ

関連記事

  1. 未分類

    ドクターデオを使ってみたがダメだった件

    車内の嫌な臭いに悩んでいる方は多いと思います。様々な除菌消臭剤が販売…

  2. 記事

    球場名にもなっているマツダの歴史を紹介!

    2020年で100周年を超える大手自動車メーカーのマツダ。国内の自動…

  3. 記事

    かわいいハンドルカバーで人気なのは?女性向けカー用品を解説!

    車を運転するとき車内でもっとも目に付きやすい場所といえばハンドルです…

  4. 未分類

    車の車内に灯油!困った時の対策法を伝授!

    冬に灯油を購入した場合に、灯油がこぼれて困った経験のある方は多いと思…

  5. 未分類

    欧州車のアルミモールにおすすめのコーティング

    欧州車に多く見られる窓枠周りにあるアルミモールは、車のデザイン性を上…

  6. 記事

    福島県で安心してカーポートをつくるならこの業者!

    車を汚れから保護するためにも、快適に車を使用するためにも、カーポート…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    タイヤのトラブルの代表格!釘やガラス片が刺さった時の対処方法を紹介!
  2. 記事

    ポールやソフトポールに車が接触した場合警察に報告は必要?接触時の対処法を紹介!
  3. 未分類

    【車を除菌したい方必見】CarMateの消臭剤について徹底調査!
  4. 未分類

    おすすめのヘッドライトコーティング剤は?
  5. 記事

    駐車場の空車や満車の表示が正しくない!どうしてこんなことが起こるのか?徹底解説!…
PAGE TOP