おすすめのヘッドライトクリーナーを紹介!

   
 

車のヘッドライトですが、いつの間にか、新車の時の輝きはなくなってしまいます「ん?前より見えにくい気がする。」と、思われる場合は、ヘッドライトのクリーニングが必要なのかもしれません。そこで今回は、実際に使用されているお客様の声を交えながら、おすすめのヘッドライトクリーナーをご紹介していきます。

ヘッドライトクリーナーの役割

まず、ヘッドライトクリーナーの役割です。車のヘッドライトというのは、新車の状態であれば、「きれいにコーティング」されています。しかし、お車を買われて、数年経過すると、段々とコーティングが剥がれてくる可能性があるのです。そうした場合に、気になるのが「太陽の紫外線や、熱によるヘッドライトの劣化」です。

あるいは、自然界の汚れが付着し、泥などの汚れが取れにくくなっている可能性もあります。このヘッドライトの汚れは、カーシャンプーでも落とすことが出来ますが、専用のクリーナーを使う事で、よりきれいに落とすことが出来るでしょう。しかし中には、カーシャンプーでは落としきれない汚れもあるのです!

 ヘッドライトはコーティングをするべき

ヘッドライトをクリーニングした際には是非とも、ヘッドライトのコーティングを同時に行われることをおすすめします。ヘッドライトのコーティングは、専用のコーティング剤を塗るだけで簡単に終わります。

ただし、ヘッドライトの汚れをしっかり落とす、下地処理をきちんとしておかなければいけません。汚れているヘッドライトの上にコーティングを施しても、きれいな輝きは産まれないからです。

ヘッドライトコーティングはどうすればいいのか?

では、実際にヘッドライトのコーティングをするには、どうしたらいいのでしょうか?簡単なのは「専門の業者」にお願いすることです。しかし、業者に頼んでヘッドライトのコーティングをしてもらうと、かなりの金額を取られることになります。もちろん、仕上がりは「とてもきれい」でしょうが、なるべく安く済ませたい方も多いでしょう。

そんな時は、ご自宅で簡単にコーティングできる「コーティング剤」がおすすめです。ヘッドライトコーティング剤の中には、下地処理に必要な研磨剤やコンパウンド債、クリーナーまで全部セットになっているものもあるので、そういった商品を選べば、初心者でも簡単にコーティングすることが出来るでしょう。

 やすりやクリーナーで研磨して、コンパインド罪で補修する。その後にコーティング剤を塗布するのみです。 

 おすすめのヘッドライトクリーナーは『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』

そこで、今回は私がおすすめのコーティング剤をご紹介します。CarZoot社の『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』です。このヘッドライトクリーナーは、クリーナーはもちろん、下地処理委必要な道具が全部入っていて、さらにプロ並みの仕上がりを実現するコーティング剤まで入っています。ここで、実際に使われたお客様お声です。

・「ヘッドライトのコーティングなんて考えたこと無かったけれど、自宅で自分で簡単にできると聞いて買いました。説明書通りに進めていくと、本当にあっという間に簡単にコーティングすることが出来て、大満足です!」

・「ヘッドライトが曇って来ていたので、業者に見てもらうべきか、悩んでいました。

ただ、金額も結構高額。そこで今回はこちらのコーティング剤を買って、自分で試した見ましたが、3680円でここまできれいになるとは思っていなかったので、驚きです!」

こちらの『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』は、たった3680円でプロ並みのコーティングを、素人でも簡単に行えると、かなり評判がいいのです!もちろん、私も愛車のヘッドライトコーティングには使っています!

ジムニーにお乗りの方必見!オススメのホイールコーティング剤3選前のページ

車にコーティングは必要なのか?次のページ

関連記事

  1. 記事

    デートコースならコレ!滋賀県のおすすめドライブコース2選!

    県の面積の6分の1が湖の滋賀県ですが、未脇的なデートスポットがたくさ…

  2. 記事

    USBで使える車用おすすめの扇風機5選!

    暑くなってくるこれからの季節。年々上昇していっている真夏の気温にはげ…

  3. 未分類

    フッ素ガラスコーティングをすると雨の日でも視界が良好になる!

    フッ素系ガラスコーティングをして、雨に日にストレスなく車を使いたいと…

  4. 記事

    奈良県でおすすめの洗車場は?トラック洗車対応の洗車場をご紹介!

    トラックは乗用車に比べて車体が大きいため、洗車をするのも一苦労です。…

  5. 記事

    エアコンが車のバッテリーにかける負担はどれくらい?正しい使用法を解説

    夏場のバッテリーあがりの原因をエアコンだと思っていませんか?そもそも…

  6. 記事

    車のバッテリーの外し方や付け方を解説!端子からの交換方法も!

    車の部品で一番最初に状態がおかしくなったのはバッテリーではありません…

新着記事の一覧

  1. 【屋台とは一味違う】移動販売車の特徴やメリットについて詳しく…
  2. 【大きいだけじゃない】大型トラックとダンプ車は何が違うのかを…
  3. 【似ているようで全然違う】トレーラーってトラックの違いとは一…
  4. 普通のトラックと何が違う?バン型トラックの定義について考察し…
  5. 和歌山県が熱い!激安中古車店が登場!おすすめ点をご紹介します…
  1. 記事

    安い中古車がどっさり!神奈川県内にあるおすすめの中古車ショップを厳選!【2021…
  2. 記事

    ダイセルがエアバッグ用インフレータ生産拠点をインドに新設 急成長の可能性を示唆し…
  3. 記事

    最新のシステム内蔵キャデラックCT5の魅力を徹底解説!
  4. 記事

    コンロッドって何?ピストンとクランクシャフトにはどんな関係があるの?
  5. 記事

    対向車がいなければ工事の信号は無視しても大丈夫!?
PAGE TOP