おすすめのヘッドライトクリーナーを紹介!

   
 

車のヘッドライトですが、いつの間にか、新車の時の輝きはなくなってしまいます「ん?前より見えにくい気がする。」と、思われる場合は、ヘッドライトのクリーニングが必要なのかもしれません。そこで今回は、実際に使用されているお客様の声を交えながら、おすすめのヘッドライトクリーナーをご紹介していきます。

ヘッドライトクリーナーの役割

まず、ヘッドライトクリーナーの役割です。車のヘッドライトというのは、新車の状態であれば、「きれいにコーティング」されています。しかし、お車を買われて、数年経過すると、段々とコーティングが剥がれてくる可能性があるのです。そうした場合に、気になるのが「太陽の紫外線や、熱によるヘッドライトの劣化」です。

あるいは、自然界の汚れが付着し、泥などの汚れが取れにくくなっている可能性もあります。このヘッドライトの汚れは、カーシャンプーでも落とすことが出来ますが、専用のクリーナーを使う事で、よりきれいに落とすことが出来るでしょう。しかし中には、カーシャンプーでは落としきれない汚れもあるのです!

 ヘッドライトはコーティングをするべき

ヘッドライトをクリーニングした際には是非とも、ヘッドライトのコーティングを同時に行われることをおすすめします。ヘッドライトのコーティングは、専用のコーティング剤を塗るだけで簡単に終わります。

ただし、ヘッドライトの汚れをしっかり落とす、下地処理をきちんとしておかなければいけません。汚れているヘッドライトの上にコーティングを施しても、きれいな輝きは産まれないからです。

ヘッドライトコーティングはどうすればいいのか?

では、実際にヘッドライトのコーティングをするには、どうしたらいいのでしょうか?簡単なのは「専門の業者」にお願いすることです。しかし、業者に頼んでヘッドライトのコーティングをしてもらうと、かなりの金額を取られることになります。もちろん、仕上がりは「とてもきれい」でしょうが、なるべく安く済ませたい方も多いでしょう。

そんな時は、ご自宅で簡単にコーティングできる「コーティング剤」がおすすめです。ヘッドライトコーティング剤の中には、下地処理に必要な研磨剤やコンパウンド債、クリーナーまで全部セットになっているものもあるので、そういった商品を選べば、初心者でも簡単にコーティングすることが出来るでしょう。

 やすりやクリーナーで研磨して、コンパインド罪で補修する。その後にコーティング剤を塗布するのみです。 

 おすすめのヘッドライトクリーナーは『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』

そこで、今回は私がおすすめのコーティング剤をご紹介します。CarZoot社の『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』です。このヘッドライトクリーナーは、クリーナーはもちろん、下地処理委必要な道具が全部入っていて、さらにプロ並みの仕上がりを実現するコーティング剤まで入っています。ここで、実際に使われたお客様お声です。

・「ヘッドライトのコーティングなんて考えたこと無かったけれど、自宅で自分で簡単にできると聞いて買いました。説明書通りに進めていくと、本当にあっという間に簡単にコーティングすることが出来て、大満足です!」

・「ヘッドライトが曇って来ていたので、業者に見てもらうべきか、悩んでいました。

ただ、金額も結構高額。そこで今回はこちらのコーティング剤を買って、自分で試した見ましたが、3680円でここまできれいになるとは思っていなかったので、驚きです!」

こちらの『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』は、たった3680円でプロ並みのコーティングを、素人でも簡単に行えると、かなり評判がいいのです!もちろん、私も愛車のヘッドライトコーティングには使っています!

ジムニーにお乗りの方必見!オススメのホイールコーティング剤3選前のページ

車にコーティングは必要なのか?劣化する原因とは!次のページ

関連記事

  1. 記事

    車のバッテリーのAhとWhの違いは?意味や違いを解説!

    愛車に乗り続けていれば、バッテリーの交換は必要になります。しかし、バ…

  2. 未分類

    対向車のライトが眩しすぎる!フロントガラスの油膜が原因かも!

    毎日車に乗っていても、気が付きにくいのですが、夜間の走行時に対向車の…

  3. 記事

    大分県でおすすめのカーポート業者やお店を紹介!

    暖かくて穏やかな気候が魅力の大分県。大分県には公共交通機関があまり整…

  4. 記事

    車のバッテリーの特徴や選び方のコツをご紹介!おすすめはどれ?

    車のバッテリーにはそもそも種類が存在し、それぞれに特徴があることをご…

  5. 記事

    トラックコーティングを安くやれる新潟のお店!

    トラックのコーティングをしたいけれど、お店を見つけきれないという方は…

  6. 未分類

    おすすめの車の除菌剤を紹介

    車を長く使っていると必ず発生する匂いの問題。匂いの原因がどこにあるか…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    秋田県から引っ越しに最適!乗り捨てOKなレンターカーショップを3選紹介!
  2. 記事

    2021年4月放映アニメ「オッドタクシー」はどんな内容?タクシー配車アプリGOと…
  3. 記事

    トヨタの世界生産がコロナ前を上回る920万台に。その理由は?
  4. 記事

    グッチ(GUCCI)はおしゃれ女子必須アイテム!車に乗るならキーケースや時計をそ…
  5. 記事

    空冷式エンジンと水冷式エンジンの違い
PAGE TOP