おすすめのヘッドライトクリーナーを紹介!

   
 

車のヘッドライトですが、いつの間にか、新車の時の輝きはなくなってしまいます「ん?前より見えにくい気がする。」と、思われる場合は、ヘッドライトのクリーニングが必要なのかもしれません。そこで今回は、実際に使用されているお客様の声を交えながら、おすすめのヘッドライトクリーナーをご紹介していきます。

ヘッドライトクリーナーの役割

まず、ヘッドライトクリーナーの役割です。車のヘッドライトというのは、新車の状態であれば、「きれいにコーティング」されています。しかし、お車を買われて、数年経過すると、段々とコーティングが剥がれてくる可能性があるのです。そうした場合に、気になるのが「太陽の紫外線や、熱によるヘッドライトの劣化」です。

あるいは、自然界の汚れが付着し、泥などの汚れが取れにくくなっている可能性もあります。このヘッドライトの汚れは、カーシャンプーでも落とすことが出来ますが、専用のクリーナーを使う事で、よりきれいに落とすことが出来るでしょう。しかし中には、カーシャンプーでは落としきれない汚れもあるのです!

 ヘッドライトはコーティングをするべき

ヘッドライトをクリーニングした際には是非とも、ヘッドライトのコーティングを同時に行われることをおすすめします。ヘッドライトのコーティングは、専用のコーティング剤を塗るだけで簡単に終わります。

ただし、ヘッドライトの汚れをしっかり落とす、下地処理をきちんとしておかなければいけません。汚れているヘッドライトの上にコーティングを施しても、きれいな輝きは産まれないからです。

ヘッドライトコーティングはどうすればいいのか?

では、実際にヘッドライトのコーティングをするには、どうしたらいいのでしょうか?簡単なのは「専門の業者」にお願いすることです。しかし、業者に頼んでヘッドライトのコーティングをしてもらうと、かなりの金額を取られることになります。もちろん、仕上がりは「とてもきれい」でしょうが、なるべく安く済ませたい方も多いでしょう。

そんな時は、ご自宅で簡単にコーティングできる「コーティング剤」がおすすめです。ヘッドライトコーティング剤の中には、下地処理に必要な研磨剤やコンパウンド債、クリーナーまで全部セットになっているものもあるので、そういった商品を選べば、初心者でも簡単にコーティングすることが出来るでしょう。

 やすりやクリーナーで研磨して、コンパインド罪で補修する。その後にコーティング剤を塗布するのみです。 

 おすすめのヘッドライトクリーナーは『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』

そこで、今回は私がおすすめのコーティング剤をご紹介します。CarZoot社の『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』です。このヘッドライトクリーナーは、クリーナーはもちろん、下地処理委必要な道具が全部入っていて、さらにプロ並みの仕上がりを実現するコーティング剤まで入っています。ここで、実際に使われたお客様お声です。

・「ヘッドライトのコーティングなんて考えたこと無かったけれど、自宅で自分で簡単にできると聞いて買いました。説明書通りに進めていくと、本当にあっという間に簡単にコーティングすることが出来て、大満足です!」

・「ヘッドライトが曇って来ていたので、業者に見てもらうべきか、悩んでいました。

ただ、金額も結構高額。そこで今回はこちらのコーティング剤を買って、自分で試した見ましたが、3680円でここまできれいになるとは思っていなかったので、驚きです!」

こちらの『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』は、たった3680円でプロ並みのコーティングを、素人でも簡単に行えると、かなり評判がいいのです!もちろん、私も愛車のヘッドライトコーティングには使っています!

ジムニーにお乗りの方必見!オススメのホイールコーティング剤3選前のページ

車にコーティングは必要なのか?劣化する原因とは!次のページ

関連記事

  1. 記事

    艶が出る!ホイールコーティング剤3選

    自動車の足元と言えるホイールですが、意外とお手入れが行き届いていない…

  2. 未分類

    【車を除菌したい方必見】CarMateの消臭剤について徹底調査!

    皆さんは大切にしている車の除菌をしっかりと行っていますか?定期的に車…

  3. 未分類

    YouTubeで話題になったCarZootヘッドライトコーティング剤とは?

    長年乗っている愛車を洗車してピカピカになったボディを満足げにみている…

  4. 未分類

    ドイツと日本のコラボBBS 製のホイールにおすすめのコーティング剤3選

    ドイツのBBS製の高価なホイールを維持する方法を悩んでませんか?ホイ…

  5. デザイナーA

    普通のサングラスと何が違うの?運転用サングラスの特徴!

    運転用のサングラスの購入を考えているんだけど普通のサングラスとは何が…

  6. 未分類

    ワコーズ HC-K ハードコート復元キット ヘッドライト用下地処理&コート剤 が全然ダメだっ…

    あなたの愛車のヘッドライトは劣化が進んでいたりしませんか?実は私の車…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    災害救助支援車両登場!その名は・・・アテナ
  2. 記事

    東京都でおすすめの道の駅はどこ?最新版をご紹介!
  3. 未分類

    なぜベンツのオーナーはCarZootヘッドライトコーティング剤を施工するのか?
  4. デザイナーA

    車のバッテリーをチェックしたいなら?おすすめのチェッカー5選!
  5. 記事

    石川県でカーシェアリングを使いたい方に朗報!おすすめ業者を3社紹介!
PAGE TOP