【徹底比較】CarZootヘッドライトコーティング VS QUIXX(クイックス) ヘッドライト用レストアキット ヘッドライトレンズポリッシュ

   
 

長期間車を使用していると、ヘッドライトは次第に黄ばんでしまいます。ヘッドライトの黄ばみを防止するには、ヘッドライトコーティングが有効です。しかし、コーティング剤選びには悩みがちです。

この記事ではヘッドライトの黄ばみの原因、有名なヘッドライトコーティング剤である「QUIXX(クイックス) ヘッドライト用レストアキット ヘッドライトレンズポリッシュ」と「CarZootヘッドライトコーティング」の比較、そしておすすめする商品を紹介しますので是非参考にしてください。

ヘッドライトは黄ばみやすい

ヘッドライトは時間が立つとどうしても黄ばんでしまいます。ヘッドライトの黄ばみの原因についてご紹介します。

ポリカーボネートが使用されている

従来、ヘッドライトはガラス製でしたが、最近ではポリカーボネートが使用されています。ポリカーボネートは事故時の飛散が少ないというメリットがありますが、紫外線や傷に弱くなっています。ヘッドライトがダメージを受けると、黄ばみが生じます。炎天下に駐車する機会が多い場合、数か月で黄ばみが生じることもあります。

欧州車は黄ばみに注意が必要

欧州車はポリカーボネートの材質が日本車と異なるため、黄ばみが激しくなりがちです。対処法が分からず放置しているとさらに劣化が進み、視界が悪くなる可能性があります。夜間走行時は危険な状態になりますし、車検に通らないケースもあります。ヘッドライトに紫外線が当たることは避けられないため、外部からのダメージから守るためにヘッドライトコーティングがおすすめです。

「QUIXX(クイックス) ヘッドライト用レストアキット ヘッドライトレンズポリッシュ」について

「QUIXX(クイックス) ヘッドライト用レストアキット ヘッドライトレンズポリッシュ」についてご紹介します。

「QUIXX(クイックス) ヘッドライト用レストアキット ヘッドライトレンズポリッシュ」の特徴

ヘッドライトの黄ばみやくすみを磨くだけで除去できる製品です。劣化の原因となる傷が残らないため、2年程度効果が持続すると言われています。5~10台分使用できるため、コストパフォーマンスは良いと実感する人が多いです。

「QUIXX(クイックス) ヘッドライト用レストアキット ヘッドライトレンズポリッシュ」の施工しやすさ

適量が分からず、うまくコーティングできなかった人や、仕上がりが白く濁ってしまい失敗した人もいるようです。コーティングにはコツが必要になるため、初心者の方は難しいかもしれません。仕上がりのクオリティが悪いと、黄ばみが生じてしまいます。

「CarZootヘッドライトコーティング」について

「CarZootヘッドライトコーティング」についてご紹介します。

「CarZootヘッドライトコーティング」の特徴

プロが愛用している質の高いヘッドライトコーティング剤の一つです。ペーパー施工や研磨剤不使用なので、初心者の方でも安心して使用することができます。ヘッドライト専用に開発された商品なので、非常に効果が高くなっています。

「CarZootヘッドライトコーティング」の施工のしやすさ

分かりやすいマニュアルがついているので、慣れていない方でも簡単に仕上げることができます。ヘッドライトが透明になり、満足したというレビューが多いです。

注目の商品「ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」

私が注目している商品はCarZootの「ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」です。この商品の魅力は下記のようになっています。

・製造工程も全て国内なので安定のクオリティ

・プロ仕様のクリーナーとコーティングが施工可能

・専用クリーナーが付属しているので黄ばみや汚れを簡単に除去可能

この商品は通常価格3,680円で購入が出来ます。ヘッドライトのくすみを新車の輝きに戻す魅力的なヘッドライトコーティング剤です。この機会に是非購入を検討してみては如何でしょうか?是非今回紹介させて頂いた内容を参考にしてみてください。

ジムニーにお乗りの方必見!オススメのホイールコーティング剤3選前のページ

車にコーティングは必要なのか?次のページ

関連記事

  1. 記事

    兵庫県でおすすめしたい!交通安全お守りと神社をまとめて3選紹介!

    車の運転をする人の多くは事故に遭いたくないですよね。そんな人…

  2. 記事

    車中泊におすすめ!イレクターパイプを徹底解説

    車中泊をする際に気になるのが、「どこで寝るか?」ということ。今回はワ…

  3. 未分類

    やるとやらないでは全然違う?ヘッドライトコーティングの効果

    あなたのお車にはヘッドライトコーティングがしてあるでしょうか?もし、…

  4. 記事

    車のホイールカバーの値段相場は?おすすめランキングTOP3!

    気が付くと汚れてしまっている車のホイールカバー。路面から一番近い場所…

  5. 未分類

    欧州車のアルミモールの磨き方

    アルミモールとは上の画像のようなもので、特に欧州車に多く、車を縁取る…

  6. 記事

    アルミモールの白シミ対策について徹底解析!

    車を購入した時よりもアルミモールに白シミが付着していると感じている方…

新着記事の一覧

  1. 【最新情報】2021年2月に発売予定のオススメ国産車を一挙紹…
  2. 【箱根】交通情報の一元化とは?オススメスポットも紹介! 
  3. くつろぎに行きたい仙台泉プレミアム・アウトレット
  4. クーパーをこの世に生み出した「ジョン・クーパー」とはどのよう…
  5. 1日じゃ足りない楽しさ?佐野プレミアムアウトレットの魅力をご…
  1. 記事

    愛車のフロアマットやトランクマットは重要なのか?その理由を徹底解説!
  2. 未分類

    宮崎県でデートにおすすめでインスタ映えのする橋やトンネルなどをご紹介!
  3. 記事

    アルテッツァジータ2001年モデルがどうしてこんなに人気なのか?徹底解説!
  4. 記事

    トンネルってどんな感じに掘られているの?そんなドライバーの素朴な疑問にお答えしま…
  5. 記事

    新成人の普通自動車運転免許の保有率が56.4%。その理由などを徹底解説!
PAGE TOP