ホイールコーティングはどうして自分でした方がいいのか

   
 

自動車をお持ちの皆様はホイールのお手入れはどのようにされているでしょうか。お店でプロにお願いする方や自分で自宅で施工する方、はたまたどうすれば良いか悩んでいて放置されたままの方など様々だと思います。これからお手入れをされる予定があれば、是非自分でコーティングされることをおすすめします。

今回の記事では自宅でホイールコーティングするメリットとその方法を詳しく解説していきます。

お店で頼む場合の時間と料金

お店に頼む場合はどうしても時間とお金がかかってしまいます。

メジャーなショップでの料金は以下のようになります。

A社:〜15インチ ¥14,800、16〜19インチ ¥16,800、20インチ〜 ¥19,900

B社:〜15インチ ¥19,900、16〜19インチ ¥22,000、20インチ〜 ¥24,200

C社:新品 ¥20,000〜、中古 ¥25,000〜

このようにかなりお高めの料金設定となっています。施工にかかる時間も1時間〜2時間ほどといったところもあり、お忙しい方では店舗に出向き何時間も待つのは大変かと思われます。

自宅でのホイールコーティング

自宅でホイールコーティングをするメリットはズバリ時間短縮とコストパフォーマンスです。

最近では自宅でも簡単にプロがお店で施工したかのようなクオリティが手に入るコーティング剤もありますので、絶対に自宅で施工した方がお得です。

自宅でのお手入れ方法

新品のホイールホイールにはもちろんコーティング剤を塗布すれば良いのですが、すでに汚れがついてしまっている場合はまずは専用のクリーナーで掃除をするところからスタートします。ホイールに付着したダストや黒ずみを落としてからコーティング剤を塗布しましょう。

専用コーティング剤をスポンジや専用クロスに適量含ませ綺麗になったホイール全体に丁寧に塗り込んでいきます。最後に余分なコーティング剤を拭き取れば作業は完了です。これなら自宅でも簡単にホイールのコーティングをすることができます。

一度きちんとコーティングを行えばその後は汚れが付きづらくなり、少し汚れてしまった場合でも水洗いで簡単に掃除ができるようになりますので車のお手入れもかなり楽になります。

ちなみにお店にお願いするとクリーニング料金が別途かかる場合がありますので自宅で施工した方が断然良いです。

ホイールコーティング剤の種類

ホイールコーティング剤には大きく分けてスプレータイプのものとスポンジやクロスで塗布するタイプのものがあります。スプレータイプの製品は手軽に使用することができますので初心者の方はこちらを選ぶことが多いかもしれません。ただ、ムラができてしまったり細かいところまでコーティングが行き渡らなかったりとデメリットもあります。

最近では塗布するタイプの製品でも簡単に使用することができるものも売られていますから、デザイン性の高いホイールを隅々まで綺麗にコーティングするなら塗布タイプがマストでしょう。

自分でホイールコーティングなんてしたことがない、という方にもおすすめのホイールコーティング剤をこれからご紹介いたします。

おすすめのホイールコーティング剤

今回紹介する自分でのホイールコーティングにおすすめのコーティング剤はこちら[CarZootプロ仕様]ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』です。

実は市販のホイールコーティング剤にはボディ用のコーティング剤と同じ成分のものがホイール用として売り出されているものもあります。ボディとホイールは素材が異なりますから、きちんとホイールのことを研究して作られた『ダストバリア』は安心して使うことができます。また、研究開発から製造まで全て日本国内で行われており、その品質の高さはプロも認めています。洗車コーティングの専門店でも実際に使われている実績があります。

一度の施工で3年以上効果が持続するようです。いかがでしたでしょうか。とても使いやすく、効果も耐久性もともに抜群の商品です。自分でホイールコーティングをされる際は是非購入を検討してみてください。

ジムニーにお乗りの方必見!オススメのホイールコーティング剤3選前のページ

車にコーティングは必要なのか?劣化する原因とは!次のページ

関連記事

  1. 記事

    プロがオススメするヘッドライトコーティング剤3選

    ヘッドライト表面が黄ばんだり汚れたままだと、夜間走行時のヘッドライト…

  2. 記事

    風量が強いおすすめの車内扇風機5選!

    車用の扇風機にはさまざまな種類があります。シガーソケットから給電する…

  3. 未分類

    おすすめの車内消臭剤をプロの整備士がご紹介!

    車を運転されている方ならば、一度は車内のニオイに気を遣ったことがあり…

  4. 未分類

    【徹底比較】CarZootヘッドライトコーティング剤VSシュアラスターのヘッドライトコーティング剤

    せっかく車を購入したのであれば、より綺麗な状態で長い間格好良い車を保…

  5. 記事

    奈良でおすすめしたい道の駅をまとめて紹介!〜2020年度〜

    奈良県と言えば、伝統的な街並みが色濃く残っている日本を代表す…

  6. 記事

    アウディにオススメの車内消臭剤2選!

    車は狭い空間なので、使用しているとどうしても臭いが染み付いてしまいま…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    カー用品を探すなら?ココトリコがおすすめな理由
  2. 記事

    車のフロントタイヤが八の字になっている理由!やり過ぎに注意するのが大事!
  3. 記事

    【知らなきゃ損!】ロンドンタクシーの新型を期間限定で値下げ断行!
  4. 記事

    おすすめのヘッドライトコーティングとは?ヘッドライトが黄ばむ原因と落とし方
  5. 記事

    ハンズフリー用の機器があると運転中便利!おすすめの商品をいくつか紹介
PAGE TOP