なぜ欧州車オーナーはホイールコーティング剤を施工するのか?

   
 

 欧州車を持つオーナーの方々の多くは、ホイールをコーティングされています。これはどうしてでしょうか?国産車のオーナーよりもどうして、欧州車のオーナーはコーティングをするのでしょうか?そこには、驚くべき原因があったのです。そして、あなたの愛車にも是非とも使って頂きたいホイールコーティング剤をお勧めしようと思います!

 ホイールが汚れてしまう原因とは?

まず、ホイールの汚れの原因ですが、どんな物があるかご存知でしょうか?ホイールの汚れには一般的に泥や砂などの汚れがあります。これは、運転中に路面から跳ね上げられたもので、汚れた路面を走れば間違いなくついてしまいます。

しかし、泥や砂の汚れは、カーシャンプーで洗い流すことで簡単に落とすことが出来るので、問題は無いでしょう。一方、厄介なホイールの汚れの一つに「ブレーキダストの汚れ」というものがあります。

このブレーキダストとは、車のブレーキを掛ける際に、ブレーキパッドから発生します。ブレーキパッドは、摩擦で削られて、ブレーキダストを輩出しながらブレーキを掛けます。その熱せられた鉄粉は、車のホイールに付きとれない黒ずみ汚れとなってしまうのです。

初めは摩擦熱で熱い状態ですが、ホイールに付いて冷えてしまうと、固定化し普通の洗車では落ちない汚れになってしまいます。このように、車のホイールに付く汚れには、落ちやすい物と落ちにくい物があるのです。 

 欧州車のホイールにはブレーキダストが付きやすい

それでは、どうして欧州車のオーナーはホイールコーティングをきちんとするのでしょうか?実は、国産車に比べて、欧州車の方がブレーキダストの量が多いためです。欧州車は時速200キロ以上を出して走行することを仮定して作られています。

そのため、国産車と比べて、ブレーキパッドに使っている金属の種類が違うのです。欧州車は国産車に比べて、多くのブレーキダストを出しながら止まります。欧州車のホイールは、ブレーキダストに悩まされる機会が多いのです。

ブレーキダストからホイールを守るにはコーティングをするのが一番

そんなブレーキダストからホイールを守るのに、一番有効なのは「ホイールをコーティングすること」です。ホイールのコーティングは専門の業者に依頼すれば、簡単にできるのですが、その分かかる費用も高いのが実情です。

そこで私は、「ご自宅で、ご自分でホイールコーティングをすること」をおすすめします。

おすすめのホイールコーティング剤はCarZoot社のホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』

今回私があなたにおすすめするホイールコーティング剤は、CarZoot社のホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』です。こちらの製品の特徴は以下のような物です。

・コーティング初心者でも簡単に施工しやすい製品内容

・コーティングに必要な道具が全てパッケージ化されているので、製品が届いたその日から施工をすることが可能

・プロの業者に依頼をすると数万円~10万円はかかるコーティング費用がたったの3680円で出来てしまう

・プロが実際に現場で使っているコーティング剤と同じ内容なので、プロレベルのホイールコーティングをすることが出来る。

 というように、素晴らしいホイールコーティング材なのです。簡単な説明書が付いていますが、その工程通りに施工をしていくことで、あなたのホイールは瞬く間に新品同様のきれいなものに変わっていくでしょう。

もちろん私も、このコーティング剤を愛用していますが、きれいで、強固なガラスコーティングを施すことが出来て、非常に気に入っています。あなたの愛車にもいかがでしょうか?

おすすめのヘッドライトコーティング前のページ

なぜポルシェオーナーはCarZoot社のアルミモールコーティング剤を施工するのか?次のページ

関連記事

  1. 未分類

    欧州車にアルミモールコーティングをすべき人とは?

    欧州車のアルミモールには白サビが生じやすいです。アルミモールコーティ…

  2. 未分類

    ブレーキダスト問題解決!素人でも簡単にできるホイールコーティング剤

    皆さんが所有している自動車のホイールを見て「汚れているな」「最近、洗…

  3. 記事

    車のバッテリーランプマーク点滅している?色と種類の違いを解説!

    バッテリーランプが急に点灯し、焦った経験はありませんか?「このまま走…

  4. 未分類

    諸外国で免許を取得するにはどれくらいの時間と費用が必要なのか?日本と比較してみた!

    あなたは運転免許を持っているでしょうか?また、その運転免許を取得する…

  5. 記事

    これを見れば問題なし‼︎茨城県の免許センターの解説‼︎

    茨城県に住んでいる方たちはどこに運転免許センターがどこにあるかご存知…

  6. 記事

    青森県で回って欲しいデートにオススメドライブコースを紹介!

    本州最北端の地、青森県。そんな青森県は、自然が豊かでドライブに適した…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    車のバッテリー交換の価格相場は?費用を安くするポイントをご紹介
  2. 記事

    車で行こうや!鹿児島の映えスポットを3選紹介!
  3. 記事

    新型エクストレイルの最新情報!絶対に買うべき1台!
  4. 未分類

    やってはいけない油膜落とし方法とは?プロが使っているアイテムを紹介!
  5. 記事

    車中泊を最高に充実させるソファーベッドを紹介!
PAGE TOP