レンタカーに乗った後のエチケット

   
 

自分の車を持っている方であれば使用するタイミングも少ないレンタカーですが、万が一時便の車が乗れなくなった場合や、免許を取ったばかりで車を持ってない方が気軽に利用することができる車が、レンタカーです。レンタカーは自分の車ではないので、借りたときと変わらない状態で返却します。

いぜ、レンタカーを借りるときに「知らなかった」とならないように、この記事ではレンタカーに乗った後のエチケットや、レンタカーを借りるときの流れについて紹介しますので、是非参考にしてください。

レンタカーとは

レンタカーとは料金を支払って借りる車のことをいいます。普通の車のナンバープレートは様々な、ひらがながかいてありますがレンタカーのナンバープレートについては、基本的に「わ」ナンバーです。ほかにも最近では「れ」ナンバーのレンタカーもありますが、レンタカーの場合はナンバーのひらがなで分かるようになっています。

乗り捨てとは

レンタカーは基本的に最初に借りた店舗へ返却しますが、最近は「乗り捨て」というのも可能になっています。レンタカーの乗り捨てとは、片道利用といって借りた店舗へ返却するのではなく、目的地の最寄の店舗へレンタカーを返却することを指します。乗り捨てだからといって、適当な道路に乗り捨てて良いという訳ではないので、注意が必要です。

レンタカーに乗った後のエチケット

ここではレンタカーに乗った後のエチケットについて紹介をします。まずレンタカーを返却する際はガソリンを満タンにして返却する必要があります。オプションなどでチャイルドシートなどをつけた際はオプション品も一緒に返却します。車内や車を汚してしまった際は、掃除機や洗車などを行い借りたときと同じ綺麗な状態にします。

店員の方などは、あまりうるさく言わないと思いますが、レンタカーを返却する際に気をつけたいのが車内の臭いです。長時間乗っていると感覚が麻痺してしまうかもしれませんが、食べ物や香水などの臭いは車内に結構残っています。

次に誰かが借りるかもしれないということを常に頭に入れておき可能であれば返却時は車内を消臭した方がいいです。レンタカーを借りたことがないという方のために、借りるときの流れについて下記で紹介いたします。

レンタカーを借りるときの流れ

最近ではネットからでもレンタルの予約ができる店舗が増えています。希望の日時や時間、車種などを選択し予約します。レンタカーを借りる当日は、予約店舗の受付で契約書のサインや免許書などの提示をし、レンタカー利用時の説明などを受ければ受付自体は終了です。

受付が終わったら店員の方と一緒に、既存の傷やヘコみの確認をします。その際、車によって操作方法なども変わるので、気になることがあれば聞いておきます。レンタカーは手軽に借りることができてとても便利なシステムです。

レンタカーを利用する際に車内の臭いが気になるという方は多いです。自分自身、次の利用者の方に不快な思いをさせないためにも車内の臭いには気をつける必要があります。レンタカーを返却する際や自分の車にも使える最もおすすめな消臭剤を最後にご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

注目の商品「『CarZootプロ仕様』ClearOne」


私の注目商品はCarZootの「『CarZootプロ使用』ClearOne」です。こちらの商品の魅力的な点は下記のようになっております。

  • 1690円という圧倒的コスパ
  • 原液タイプだから薄めて沢山使える
  • 病院などでも使用されているため安心感がある
  • 嘔吐臭までも消臭してしまう程の強力消臭剤
avatar
エチケットは一般的なマナーです。

この商品は元々3240円ですが、Amazonで購入すれば今なら1690円で手に入るのでとてもお得です。しかも原液タイプなので薄めて使用するため、とても長持ちします。レンタカーや自分の車の臭いが気になるという方は是非一度試してみてはいかがでしょうか?


なぜSSRのホイールとCarZoot社のホイールコーティング剤は相性がいいのか?前のページ

ホイールコーティング剤のおすすめ次のページ

関連記事

  1. 記事

    都民も免許を取ろう!東京で車免許取るのにおすすめな自動車学校3選!

    東京で車の免許を取りたいと考えている方へ。 自動車学校がたくさんあり…

  2. 記事

    車のバッテリーのつなぎ方は?ブースターケーブルの使い方を解説

    外出先などで、バッテリーが上がってしまいエンジンが動かなくなって困っ…

  3. 記事

    注目の簡易コーティング剤4選!

    車のコーティングをしたいと考えているけれど、コーティング剤の選び方が…

  4. 記事

    トラックを江東区で駐める方必見!駐車場を紹介!

    江東区にはトラックを駐められる駐車場がありますが、必要なときに見つけ…

  5. 記事

    プロ野球チームも持っている!ヒュンダイのおすすめな車種を徹底解説!! 2020年度版

    韓国の自動車メーカーと言えば、「ヒュンダイ自動車」が一番です。ヒュン…

  6. 記事

    渋谷区で作業する人におすすめ!トラック可の駐車場を紹介!

    日本の流行の最先端と言っても過言ではない街、東京都渋谷区。そんな渋谷…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    【トレッキング・ハイキング】山梨県でカーライフを満喫しよう!
  2. 記事

    東京無線など、タクシー運転手に新卒採用が急増中?理由を解説 
  3. 記事

    【新潟県】車で絶景を楽しめる夜景スポットあり!きれいなライトアップスポットも!
  4. 記事

    エヴァファン必見!映画公開間近の新世紀エヴァンゲリオンカーグッズをご紹介!
  5. 未分類

    車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
PAGE TOP